connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

日本語の女性語は命令形が無いから差別的 ←

nem9.67xem (5) 224 20 0

「日本語の女性語には命令形がないため、それが女性差別の助長に一役買っている。」という主張をしている人と、「それは日本語的に誤りである。」という反論をする人。

 

ツイッターにてこの口論が少々話題になっておりました。

 

その相手をはじめ、フェミ界隈の方々は「日本語における女性語は弱々しくて命令的な意味合いを欠いているから性差別的である。」と思っているようですね。

 

後者の方はそれに対して一定の理解を示しつつ、「あくまでルーツまで遡るとあなた達の認識の方が日本語として誤りである。」と反論しておりました。

 

これ、結構複雑な問題だと思うのです。

 

おそらく、互いに全く異なるところに焦点を当てており、その結果としてこうも見事なまでに話が噛み合わず喧嘩が発生してるのかなと。

 

まず、今の我々にとって、通念として「女性語が命令的意味合いに乏しく、他者に対して強く要求できないような性質を持っている」という認識が共有されている、という事実はフェミさん方の主張する形でそっくりそのまま存在するとは言わないにしろ、無いわけではない。

 

実際、私もそう感じるところはあります。

 

そして、ルーツから考えた場合にそれ自体が誤った認識であるというのも「真っ当な意見」なのですが、それは事実として目の前にある人々の認識の姿とは異なりますよね?

 

つまり、この意見は本来そうあるべき指針なのであって、事実自体のあり方に関する説明なり解釈に用いることはできないのではないでしょうか?

 

事実としては「日本語的な指針に反した誤った認識」に基づいた女性語に対するイメージが広がっており、実際、女性はそれを用いることに起因する諸々の害をリアルタイムで被っているわけです。

 

(誤解を恐れずに言うと、自己主張が弱いとされる女性語を用いることで発生する利益も享受していると思うのですが、おそらくこういう話をすると界隈の方からは嫌われます。)

 

 

二つの問題が別物であることについて、以下にわかりやすい例を挙げます。

 

「大和ごころ」とか「大和魂」というような言葉を聞いてどのような表象を抱くでしょうか?

 

当然、日の丸のハチマキを巻いた筋骨隆々の勇猛果敢な男ですよね?

 

私もそのイメージを持っています。

 

しかし、これらの言葉に関しても、本来は非常に「たおやか」な意味を持っていたという話があるのです。

 

ところが、実際に我々がそれを見聞きした際に思い浮かべる像はそのルーツが示すような「しおらしい女性」ではなく「汗臭い男」ですよね?

 

それは「そうあるべき」指針に基づくと誤った認識ですが、同時に現時点で「そうである」という事実でもあります。

 

総括すると、「女性語が女性の立場を弱くする働きを持っている。」という問題について、解決という現実的な課題を設定してそれに取り組む際にはルーツを持ち出して目の前にある事実の存在を否認するのは望ましくないのですが、その上で、ルーツに基づいた通念的な認識に対するメタな批判も別の問題として成り立つというところでしょうか?

 

こうしてみると、先ほどのお二方は対立ではなく協調をした方が良いのではとも感じるのです。

 

女性語は弱々しいという通念があるせいで、日々それを使わざるを得ない女性達は不利益を被っている。

 

その通念は誤ったものである。

 

二つの問題を互いに妥当なものとして眺めることで、「女性語に対する誤った認識によって生じている問題」という新たな視点が芽生えますし、そうなれば彼女らも仲間として共に歩めるように思うのですが、はて?

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
物愚者
2019-05-11 18:07:47ID:115843

>>オーウェン::さん

共通する部分が全くないとは言わずとも、火薬の爆発と粉塵爆発と水素爆発と原子力を用いた爆発は違うわけで、、、

これらに関しては簡単にいい表す際に爆発という同じ言葉を使っててもプロセスに関して区別されてますよね。
みたいな話で、結果の同質性とか類似性でナンチャラという区分に分ける場面も時には必要だけれども中身まで根本的に等価とみなすのはどーなのかという感じでしょうか。

それに関して、政治的な理由からポリコレ成敗しようとする層はあまり好ましいとは思えないんですよね。

あと、最後の点に関して、たしかにトランスジェンダーに限らずそういった障害とか問題が「実際に障害や問題としての意味を持つ」のは他者や社会との相対的な関係性においてですので、その状態自体に焦点を当てても善悪とか正常、異常みたいな意味は現れませんよね。

まぁ、それを言ったら割と多くの病や障害がそうなんですが笑

(個人的に、知覚的な痛みとか苦しみなんかに関する障害まで安易にこれを適応するのはどーなの?ともなりますが。
例えば、重度の喘息とかは関係性がなくとも主観的に苦しいし。)

オーウェン
2019-05-11 17:06:13ID:115836

>>物愚者::さん
そんなに深く考えたこともないし、分からないんだが、、、どーなんやろかね。

遺伝は間違いなくいると思うし、成長過程でそうなる方もいるとは思うが。
成長過程でそうなっていく方にも、その素質がもともとあって目覚めたのであれば、まあ部分的に遺伝かなとも思えるし。
その成長過程が違っていた場合目覚めない素質だとすれば、必ずしも遺伝だけが要因ではないとも言えますし。

遺伝だ。
と、ばっさり言ってしまった方が、それについて考えない方を説得させる方法として良いからってこともあるんだろうな。
家庭環境がこれだからトランスになったという、成長過程を問題だとすると野次馬がわなわな沸いてきそうですし。

トランスは問題ではないし、その成長過程が特殊でも問題はないと思います。と一応添え言葉をしておきます。

かせい
2019-05-11 16:21:29ID:115827

アタシはトランスではないぞぅ

物愚者
2019-05-11 15:13:30ID:115810

>>オーウェン::さん

発達障害とかの話もそうなんですが、個人的に性同一性障害とか同性愛を遺伝要因に還元した形で一枚岩にしようとする動きって違和感あるんっすよね。

おそらく学習の影響がかなり強いオネェとかホモとかいるし、それとガチで生まれつきのオネェやホモって別物だと思うんですわ。

だからこそトランスジェンダーってわけわかめ。

オーウェン
2019-05-11 15:10:16ID:115809

>>物愚者::さん
さっぱりピーマン
って死語かな。

物愚者
2019-05-11 15:04:41ID:115807

>>オーウェン::さん

わけわかめー

オーウェン
2019-05-11 14:57:58ID:115805

>>かせい::さん>>物愚者::さん
ネカマをしている方にトランスの方も混ざっていそう。

物愚者
2019-05-11 14:38:24ID:115802

>>かせい::さん

かせいってネカマじゃないの?

物愚者
2019-05-11 14:37:49ID:115801

>>7zoesan::さん

>支配階級が女性だったころはどんなんだったんだろうか

卑弥呼まで遡らずとも、農耕メインの文化圏である日本の百姓は割とカカア天下だったりするんですよね。

でも、ガチなフェミさんは「女性が頂点にいたとか、女性が女性として敬われていた」とかいう主張は「差別と抑圧という客観的事実」を包み隠してナァナァに事を済ませようとする卑怯な男のプロパガンダだとか言いますけど。。。

物愚者
2019-05-11 14:30:47ID:115800

>>ちきゅう::さん>>オーウェン::さん
おやすみー!





おきてええええええええ!!!

NEMber who posted this article

二億円なんかいらない。
23119
0