connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

中国史史料研究会

nem1.70xem (2) 275 2 1

歴ヲタの僕は志学社さんや亀田先生を劇推ししてるんですど、先日ですけれが

 

志学社の平林さんから中国史史料研究会が発足したとの発表がありました。

中国史史料研究会note

 

この中にある中国史史料研究会会報 準備号(誰でも読めるようになってます)の亀田先生の亀田俊和の台湾通信 を読んだんですけどね

 

これは続きも読みたい!!と思ったので、申し込みしてメールが届いた瞬間即研究会の会費を納めました

 

 

正直、中国史に特に詳しくもない僕ですけど、機関紙が読みたい!!!!!!との一心で研究会の会費を支払ったのは初めてですw

 

 

まあ、運営執筆されている先生方も以前からTwitterでもフォローしてるので、歴ヲタとしては当然の成り行きなんですけどね

 

 

なんでこんなに応援したくなるのかなあと思ったんですが、暗号通貨を知った時の非中央集権てすげー的な感覚に似てると先ほど気が付きました

全然違うんですけどね、感覚です感覚。色々攻めてるんですよとにかく。

 

noteより抜粋しますが

会長の佐藤信弥さんは中国古代史、副会長の広中一成さんは近代史、また同じく副会長の綿貫哲郎さんは満洲史とメンバーの専門の幅も広く、会報には日本中世史が専門の亀田俊和さん(台北在住)にも連載をお願いしております。
 我が国では目下、中国史を領域とする全国規模の学会がありませんが、その領域に一石を投じる存在を目指して邁進していければと願っております。

 

ですって

最高すぎるやろ

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ふかつ
2019-05-12 00:35:26ID:115976

>>やそ::さん 亀田先生はお勧めですよwあの出版社は創造できるいい出版社です!

やそ
2019-05-11 20:24:56ID:115869

準備号から84ページもあって面白そうですね。
特に最初の就活日記みたいなのはホント続きがどうなるのか知りたい。

NEMber who posted this article

暗号通貨の投げ銭というキーワードに興味を持ったのが2016年、本格的に暗号通貨界隈に参入したのが2017年2月。暗号通貨の雑記を書いて1年半で今はとりあえずnemlogを中心に何かしらのブログを書いてます。
クリプト歴ヲタ同好会会員です
23253
0