connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

病院の傍らから愛を叫ぶ

nem2.05xem (3) 132 6 0

 

病院内のカフェにて、背もたれのあるソファーを確保してのんびりとテレビを視聴してました。この後、人が通るたびに「そこ座りたいなー」という視線を浴びましたが、モヤっとやり過ごしてました

 

 

 

●妻の抗がん剤治療の為に、病院に来ております。

 

 

昨年末に乳ガンが発覚してから急転直下、あれよあれよという間に左胸を全摘出して、今年に入ってからは抗がん剤治療を4クール。本日は抗がん剤の種類を切り替えて、さらに分子標的薬の「ハーセプチン」「パージェタ」を加えた治療になります。

 

分子標的薬は投与初回に大きな副作用があるかもしれないので、じっくり経過観察しながらスロースピードで投与するので丸1日掛けてやります。

 

有給をとって私も病院に付きっきりなのですが治療を行う「化学療法室」にずっと居るのもなんなので、隣に併設されてるカフェにどっかり入り浸っています。

 

スマホに切り出したテレビを視聴したりして過ごしてますが、流石に充電がもたないので、モバイルバッテリーが大活躍しております。

 

朝の8時過ぎから来ておりますが、退屈をしないで過ごせるのも、スマホがあるおかげです。こうして文章を書いたりも出来るし、こないだ買った電子書籍も読めるしね………

 

家とほとんど変わらないかな……

場合によっては家より快適なくらいです。

 

 

 

 

●家の必要性を縮小させたい!

 

 

「家なんて要らない!」という程の極論までは持ってませんが、これからの世代は家の必要性を縮小させていく事が容易になると思ってます。家に帰らないと出来なかった事が、持ち出して外出先で出来るので、逆に外の施設を利用して快適空間を作る事が出来るかなと………。

 

 

癌の話とは何にも関係ありませんが、散歩しながらそんな事をモヤモヤと考えてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっとカフェを占拠してるのも何だし、座りっぱなしなのも身体に悪いので、病院の周囲を散歩してみました。あまり離れると、何かあったときにマズイので、何時でも戻れる範囲でノコノコと歩いてみましたが、何となく落ち着かないので歩数もソコソコで戻りました。

 

お散歩中に、FiFiCの順位が2位だったのを知って嬉しいのと同時に、スクショのし忘れで1日分を集計に入れられなかったのが残念でなりませんでした。

 

 

 

 

 

妻の方も大分退屈だったみたいですが、座り心地の良い椅子にどっかり座って、テレビをボーッとみれるので、何とかなったとの事です。途中で悪寒、発熱、嘔吐などがあったみたいですが、どれも軽度なので心配はないらしい。

 

 

本日の支払いは57600円でした。限度額認定証を提示してるので、この程度で済んでいる訳ですが、それでも高い!分子標的薬を使用すると余裕で限度額Maxになるので、後一年もこれが続くと思うと先行き不安ですが、ここは踏ん張りどころですね。

 

 

 

少し散歩をしただけなので歩数がショボいですが、本日のFiFiCは………

 

 

 

day3  64.7(+0.5)

 

 

 

 

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
やそ
2019-05-14 20:49:56ID:116780

>>仮想ユートピア::さん
地震で揺れたり、津波に襲われたり、浸水したりした時に、プカプカ浮けるような船型の家があったら良さそうだなって思ったりも。

いろんな人や発想がそのまま受け入れられる世の中は良いと思います。

仮想ユートピア
2019-05-14 11:32:14ID:116685

>>えっさん(囚われの身)🐾nemlogツアーコンダクター&コメンテーター🐾::さん

イヤー、テクノロジーのおかげですね。本だけで乗り越えれるほど「本好き」なら良いけど、そーでもない私にはアレコレ無いと困ります。

最後の数字は………………歩けなかった………から………だぜ……きっと………たぶん……だといいな………😅

えっさん@ネモナ×ゼモナ
2019-05-14 09:08:59ID:116657

昔は待ち時間の潰し方が大変だったけど今は待ち時間もそんなに大変じゃない時代になったうぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

もっともっと、負担無く治療が受けれたらなと思いました😄

最後の数字は\(//∇//)\www

仮想ユートピア
2019-05-14 07:41:54ID:116636

>>やそ::さん

確かに、主流にはならないかもですね
特に日本では濃いマインドセットを持ってますから………

外国の方の受け入れに関しては、推進と慎重の半々な気持ちがあるのですが「労働人口の為」とかネガティブな気持ちでのみ考えたくないなと……。自然なかたちで多様性を受け入れる社会に成れば嬉しいなと思ってます。

いずれにしても、外国の方の受け入れが進めば、考え方も徐々に多様化するでしょうから、法律さえ許せば「船で暮らす人」「タイニーハウスで移動」等、土地に定住しない人が一定の割合で増えるかも知れませんね。

あと妄想ですが、ドローンハウスとか面白いかもですね。緊急地震速報に連動してAIによる自動コントロールで浮上して危険回避とか………どんだけ金かかるんだ?

あ、ダラダラ妄想コメントすみませんm(__)m
社会の変化を楽しむ側でいたいと思ってます。

やそ
2019-05-14 06:00:26ID:116625

家は要らない人には要らない世の中に間違いなくなると思います。
昔からそういう人のことを浮浪者と行ったわけですが、それは駄目な人というわけではなくて、土地などに縛られないとても自由な生き方。
放牧しながら暮らす民族だとか、家を持たずにいる人たちを管理のために固定化してきたのが現代社会ですが、その必要性もなくなってきたのでしょうし。

でもそれが主流派になるかと言えば、どうなんでしょうねー。

NEMber who posted this article

NEM欲しさにFiFiCでネムツアに参戦した邪な40代
セコさ満載の日常を記事にしますので良かったら
見てやって下さい。

妻が乳ガン闘病真っ最中なので、ガンに関する
記事もアップします。
23415
0

Why don't you read following articles?


0.35 XEM
96 1 0

0 XEM
107 2 0

0.85 XEM
25 2 0

1.325 XEM
44 3 0

0.35 XEM
89 2 0

0.35 XEM
106 1 0

1.325 XEM
53 2 0