connecting...
Google translation for articles :
7 NEMBER donated to you!!

井戸端会議も出来ない人工知能が人間の仕事を奪っていく。

nem6.90xem (7) 125 9 2

シンギュラリティは来ないかもしれないが、今以上にAIが生活に入り込む未来

コンピュータの発達によって人間の仕事が奪われる。

SFのような話と思われるかもしれませんが、歴史上既に何回も起こってきたことなんです。

 

産業革命によって、糸紡ぎの仕事をしていた人は職を追われ、紡績機を打ち壊したという事件もあったらしい。

自動車の普及によって、馬車の御者が大量に職を失ったと言うこともあったらしい。

 

そういうのの一環として、コンピュータ、人工知能の発達により人々の仕事は確実に奪われていきます。

特に、ホワイトカラーなどの事務職が。

本日の目次

 

井戸端会議も出来ない人工知能が得意とすることは?

 

科学雑誌Newtonの読者モニターを数年続けているのですが、半年に一回、読者モニターのお礼としてNewtonムック、Newton別冊、と言うような、特集誌を貰うことができます。

今回貰ったのは【ゼロから分かる人工知能】

  • シンギュラリティとは何か?
  • 人工知能が全人類の知能を超える日は来るのか?
  • 人工知能にはどんな可能性が待っているのか?

そんな話が乗っている特集でした。

とっても面白かったですよ。

 

特に、最初の方の人工知能の基礎知識、

  • アルファゼロとか
  • ディープラーニングがどうの

というのはよく聞く話題だったのでまぁ読み飛ばしたんです。

人工知能がもはや領域特化型のルールがはっきりしている分野では人間を遥かに凌駕するようになったことなんて当たり前ですし、

画像処理や音声認識の正確性がどんどん高まっていて、プロよりも正確に圧倒的な数をこなせる、なんてことは誰でも知っていますよね。

7zoeさんのメタ思考トレーニング

でも言われていましたが、AIは、文脈を読み取っているわけではありません

 

子どもが、大人の会話を聞いて、知ってる単語が出てきたら飛びついて、

「僕知ってるよ!こうだよね!」

って言うように、単語やその語感だけで判断して自分の分かる範囲で返しているだけ。

一つ前の文章すらも理解していないし、

文脈も、正確な意味もわかっていない。

言葉の区切りや文末すらも定かではなかったりする。

 

でもそれでも、概ね使い方を工夫すれば人に聞くよりよっぽど使い勝手が良いレベルまでは進歩してきているのも事実です。

 

 

で、まぁそういう話も面白いんですが、この雑誌の最後の方の数名の研究者へのインタビューがとても面白かった。

 

  • 汎用人工知能はできるのか?!
  • 人工知能は何が得意で何が不得意なのか?
  • シンギュラリティは来るのか来ないのか?
  • 取って代わられる仕事は何なのか?
  • 人工知能が人類の総智を超えた先の生活とは?

そんな話を、専門家が熱く語ってる話。

 

どれもこれも、まだ可能性の1つでしかない段階だけれども、きっと恐らくそうなのかもしれない。

なんて思える話でワクワクしました。

因みに、こういった知らないことでも、話を聞いたり考えたりして、おそらくそうなのかもしれない。と思える能力を人工知能に身に着けさせるのは大変だそうで、まだまだ道半ばなんですって。

 

 

そんな中でもそうだよなぁと思った話が、

これから人工知能によって奪われていく仕事は何か?

トラック運転手とか、工場の工員

そういう、比較的単純とされていたりする、何か機械を動かすための仕事、機会を動作させる補助としての仕事、

例えば、アメリカでは法律事務所に、過去の判例や証拠を集める専門の職業の人が居るらしいですが、

そういう人たちの仕事はどんどん機械に置き換わっているそうです。

 

そういう、何か補助的な、と言ったら失礼に当たるかもしれませんが、現場で働いている人たちの仕事が取って代わられる。

と思ってる人も多いのではないでしょうか?

 

でも、そればかりでは無いのです。

人工知能が1番得意とするのは、情報の整理です。

情報収集、取捨選択、そして判断、そのための書類整理など。

いわゆるホワイトカラーと呼ばれるような、事務職、そういった人々の仕事が真っ先に取って代わられるだろう。と言われていました。

経理や、事務作業、書類業務。科学者だって研究者だってそうです。

現在、良い仕事だと思われていることも多そうな、頭脳労働。

何か様々な情報の中から当たりを付けて拾ってきて、それ同士を組み合わせて新しいことを創造する。

クリエイティブと言われている職業の中でも、ホントに0から生み出しているものは意外と少ないもので、大半は既存のものを合わせたり、新しくその分野に導入したり、そんな話なこともあります。

 

頭脳労働

単純な計算能力や情報処理力では既に人間なんて足元にも及ばないほどのコンピュータは、

論理的に考え、道筋だったことを考えていくのはとても得意とする話です。

 

当然、仕事を人工知能に置き換えるという話になったときに、そのコストと人間を雇うコストで人間のほうが安ければ、その仕事は取って代わられないわけですが、

人間のコストが高い頭脳労働はまさしく人工知能に置き換えさせられやすい職業です。

 

逆に肉体作業は、大規模な工場などではなくなっていくかもしれませんが、

  • 人間よりも安く、
  • 大量に何処にでもいて、
  • しかもちょっと複雑なプログラムを書かなければならないことでもいとも簡単に行うことができ、
  • 期限が来たら使い捨てできるような、

そんな人工知能はなかなか開発されないと思われるので、小規模なところほど小回りが求められるところほど、人間の仕事は残るのかもしれません。

 

人工知能の行き着く先と仮想通貨

 

井戸端会議もできない人工知能ですが、人工知能のことを考えていけば行くほど、

  • 人間とは何なのか、
  • 知識とは何なのか、
  • 知能とはなにか、智慧とは何か、
  • 意識は本当にあるのか、
  • 意識とは何か、
  • 会話をしていると思っているが人間は本当に会話をしているのか

そういう哲学的な問いに向かっていきます。

 

知能や、記憶、意識や感情というものを定義づけできない、きっちり理論建てて考えられないからそんなところに人工知能は踏み込めない。

と言う話もあるそうですが、

飛行機だってなぜあの形で浮力が生じて飛んでいるのか、

正確に理論建てで説明することはまだできないという話もあります。

 

経験則によるところは最新の技術などでもよくあることで、しっかりと理論建てて説明できないものは成立しないかと言われれば、そうではない。

 

アルファゼロなどのソフトが囲碁や将棋で人間を遥かに超える能力を持つようになりましたが、

あれもディープラーニングをさせているけれども、何が良くてああなっているのかははっきり分からないらしい。

 

こう設定してみたら、今までよりももっと強くなったので、これで良いらしい。くらいの感覚なんだとか。

 

そういう感覚で、どんどん意識や感情も手に入れた人工知能が、仕組みはわからないのに生まれてきてもおかしくはないのです。

 

 

 

人工知能の行き着く先は、人間が仕事をしなくても良くなる、

働かなくても生きていける世の中になるのではないか、

と言う話もありますが、

 

私は思うことがあるのです。

 

人工知能が金目のものを扱うようになって、仕事をやり取りし、人間の代わりに働くようになったとき、

その人工知能は現金を使うのだろうか。って。

 

コンピュータ同士が、ブロックチェーンを通して価値や情報をやり取りして、

それで自動的に、動いていくような未来も来るんじゃないでしょうか。

 

そんなときに、仮想通貨というのは真価を発揮するような気もしないではないのですよねー。

 

人間同士でやり取りする際は現金でもいい気もしますが、

人間とコンピュータでやり取りするようになったときに、きっと仮想通貨は便利だと思うんです。

 

 

 

シンギュラリティが来て、人間が想像できない遥か先に人工知能が使われた社会が到達するの、というような未来は来ないかもしれないが、

人類全体の知能をコンピュータが超える、或いは並ぶ日はあと数十年のうちに間違いなく来るだろう。

と言うのは概ねどんな人も言っていることですが、どんな未来になるんでしょうね?

 

 


nemlogおすすめ記事の紹介♪

この記事で使っている装飾方法が知りたい方は以下から選んでみてね!

その他装飾方法は【マニュアル】カテゴリもご覧あれ。

 

私が選ぶここ数日のオススメ記事

 

オススメnem雑学記事

 

オススメのタグ 

 

 

以上もお暇があれば見てみてね!


今日のNEMcolor

ストローの束がいい感じだったので、並べてみましたよっ!

身近なものから何でもNEMカラーを発見しよう!

【NEMCOLOR運動】実施中です。

 

結構ありますよ。

橙色水色黄緑色

が使われているもの。

 

みなさんも、見つけたら写真に撮って【NEMcolor】のタグを付けて投稿してみませんか?

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
やそ
2019-05-16 21:43:44ID:117493

>>目指せ北海道::さん
人工知能はそろそろ人の手を離れていけるところに行けそうですねっ!
どうなるか楽しみです!

目指せ北海道
2019-05-16 13:56:05ID:117338

僕が自分で人工知能扱ってみて驚いたのは、予定していた以上の仕事をするというところでした。アルファゼロのところにもありますが、なぜそうなったかは定かではないけれど、僕が教え込んだ以上の結果を返してきた時、これはなにやら自己組織化みたいなことが勝手に起きて、こちらが予期したよりはるかに多くの情報を生産しているぞと感じました。人工知能は勝手に遊ぶんです。

ある意味、別次元の新しい知性や、人間のものさしでは測りかねるナニカを感じます。人間がその感性の範囲で人工知能を語れば、人間以下になるのは当然です。むしろ、人の役に立たないところで、とんでもない事を引き起こすんじゃないかというところにワクワクしてます。ただし、人間を救う事だけは、最後まで人間にしかできないと思います。

やそ
2019-05-16 06:27:12ID:117251

>>やってみよう::さん
機械より人間の方がいいよね。なんて人間らしい良い人なんだ。
って相手が機械だったりする世の中が来ると、もう分けわからなくなってきそうですよね。

やってみよう
2019-05-15 21:32:10ID:117121

心理カウンセラーみたいに、「やっぱり機械より人間にやってもらう方がいいよね」って職業も
AIに置き換えられずらいって言われてるみたいですね。
そう考えると、Youtuber とかネムロガーって将来有望な職業なんじゃないかなって想像しています。

やそ
2019-05-15 19:35:26ID:117081

>>7zoesan::さん
色んな人がいることはとても良いことです。
>>matsuno@漆黒の::さん
火の鳥未来編みたいな末路しか私には思い浮かびませんでした。
>>きなこ::さん
天国のような、人間は仕事をしなくても食っていける、趣味だけに打ち込める、最高の時代が来るという話のはずなのですけどね。
>>オーウェン::さん
機械様の言ったことを人間に分かるように翻訳するようなそんな職業とかが生まれたりするかも知れません。
働かなくても良い世界っていいと思うんですけども、皆さんなぜそんなに働きたいのでしょう。

オーウェン
2019-05-15 17:51:49ID:117058

仕事が奪われていく世界はディストピアか。
いや、、、ユートピアかもしれない。

本当に仕事が奪われることを恐れているのか?
仕事をしなくても、少しするだけでも生きていくことが出来るチャンスじゃないのか。
っていう怠け者の考え。

というか、この世界には本当にすぐ仕事がなくなるぐらい、
そんなに仕事ってないものか?
なんでもあるだろと思うが。

というか、機械化されて効率化されても、
仕事は無くならないよね?
江戸時代には機械なんかほぼ無かったよね?(しらんけど)
現代は機械化で効率化されたけど仕事減りませんし。っていう。

きなこ
2019-05-15 10:08:27ID:116973

人工知能については、前々から悪い評判と言うか
ビビりすぎてる感が否めないのだ!(^^)!
暗号通貨もそうだけど、
新しい技術に対しての当たりが強い気がする💦

matsuno@漆黒の
2019-05-15 09:44:57ID:116971

普及に関しては、大手は販売価格と人件費、その周りの費用を計算して考えるでしょうからじわじわ浸透すると思います。今後価格の安い粗悪な知能が出てきたりもするでしょうから、人間が人口知能に振り回されることになった時どんな世の動き方をするかはとても興味深いですね。

7zoesan
2019-05-15 08:25:54ID:116941

納得ですね。
だからアートや人文社会科学系の方へ理系学生が集まってきているとの話もあります。
そう思うとnemlogなんかは色んな人がいてとても面白いなぁと。

NEMber who posted this article

投げNEMしてますか?溜め込んでると爆発するって何処かで聞きましたよ。

【あなたの頭の中身をぶちまけて♪】
 日々の思索、思いの丈、悩み、頭で考えてることを『雑記』カテゴリでぶちまけましょう!
吐き出したい自分の思いが溢れ出てくるようなそういう記事が私は読みたい!書きたい!
何でもいいから一緒に吐き出しましょう!
23461
0