connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

「論理ガール」読んだ

nem2.55xem (3) 188 8 1

数学とは、異なるものを同じものとみなすアートである。

 

という、ポアンカレの名言らしき言葉から第1話が始まる。

 

 

数学を用いて証明できる事は100%正しいと思っている、なんでもかんでも数学を絡めて考える論理的思考を持つ女子高生。

 

と、

 

は?何、その式?数学?わけわかんねえ事ばっか言ってんな。

と馬鹿にしながらも、何故かその女子高生との会話にのめり込む社会人男。

 

 

主に、この2人の会話、物語を中心に、数学的モデル式を用いてある問題についてどう考えるか、何が正しいかを探っていく本。

 

 

 

 

1話~6話構成で、ざっくり↓の6つです。

 

「人間関係」

「お金」

「仕事」

「遊び」

「恋愛」

「未来」

 

 

物語に出てくる社会人男が述べる、↓

 

・やっぱり友達は多い方がいい。

・日本で働いていれば、お金に困ることなんてない。お金を使わないことがカッコいい時代になる

・仕事も同じ。高望みせず普通にやっていればどうにかなる。

・真面目な人ほどバカをみる。要領よくやる人がうまくいく。

・仕事だけじゃ人生つまらない。恋愛もどんどんしよう。

・将来役に立たない学問はしない方が賢い。

 

 

に対して、数学のモデル式を用いて反論したり、話が展開します。

 

 

 

 

読んでみて、論理ガールの言っていることは正しい、気はする。

が、全部が全部そうではない。ちょっと極端かもしれん。

と思う部分はあったが、

 

数学的な考え、モデル式を用いて、そんな風に考えられるんだと、新鮮な気持ちになれるかもしれません。

「式」と言っても、ガッチガチの数式が出てくるわけではなく。

 

 

例として↓

 

【左辺】使うお金  =【右辺】得るお金

Σ(他社への信用)= Σ(他社からの信用)

 

やら、

 

仕事の満足度=、、、、

 

仕事の好き度=、、、、

 

やら、

 

 

 

そんな感じです。

数学、、、勉強してない、、、わからん。

と敬遠してる人にもわかりやすく会話で解説してくれる。

 

 

数式やら数学的思考法みたいなものは、

勉強をして、いい点数を取るためにあるのではなく、

物事の考え方の一つとしてある。

 

 

 

微分の定義。円周率の定義。は、わからないけど、

計算は出来る。試験問題は解ける。

そんな授業に何の意味があるだろうか。それで本当に数学を理解したことになるだろうか。

 

という文が出てくるのだが、全くその通りだと思いました。

 

社会系の学問もそうだと私は思います。

なんで、織田信長はそのような行動に至ったのか、性格やら、時代背景をよく考えることに面白さがあるんではないかと思います。

 

全然詳しくないのでこれ以上何も言えませんが(^^;

 

 

 

 

読み進めていくにつれ、社会人男と女子高生の物語も進んでいく。

小説を読んでいるような気になってきて、続きが気になる。

社会人男の人柄や女子高生の人柄が見えてきて、なんとなく哀愁がある感じ。

 

ちょいちょい社会人男&女子高生の一枚絵を挟んでくれる。

 

モデルの式を左にページにでっかく書いてくれて解説があってわかりやすい。

 

本がなかなか読み進められない私でも読み終えた300ページ。

 

数学ってそんな風にも使えるんだって思える。

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4788919532

 

 

 

 

学校の先生がこんな感じの話を挟んでくれたら、

少しは楽しく勉強が出来るんだろうな〜と思った。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
オーウェン
2019-05-18 17:01:22ID:118075

>>物愚者::さん
それらしいところを引っ張ってきただけなので私も全然理解していない(^^;

物愚者
2019-05-18 16:26:16ID:118070

>>オーウェン::さん

>その理論はその理論を用いて、それ自身の否定も証明できないっていうやつですか。
そうっすね。
(実はボクは完全に理解できていない...)

オーウェン
2019-05-18 16:14:07ID:118068

>>物愚者::さん
ゲーデルさんを知らなかったので調べましたが、その理論はその理論を用いて、それ自身の否定も証明できないっていうやつですか。
不完全性定理の一部だけ見ました。

オーウェン
2019-05-18 16:10:35ID:118067

>>クイックネム::さん
本を読みなれている方ならさらっと読み終わると思いますよ。

物愚者
2019-05-18 12:08:59ID:118019

社会人男「やれやれ、君はゲーデルを読んだことがないのかい?」

オーウェン
2019-05-18 00:38:21ID:117907

>>やってみよう::さん
それもそう言えば気になってました。
雰囲気的には、内容としては数学ガールの方が難しそうですね。中身見てないので知りませんが(^^;

論理ガールは、数学なんて全く繋がりがなかった登場人物の価値観、考え方もあって、
論理的、非論理的、両者にとって共感できる部分があり、考えさせられる部分があると思った。

やってみよう
2019-05-18 00:11:10ID:117901

結城浩さんの「数学ガール」とはまた違ったテイストっぽいですね。
おもしろそう。

NEMber who posted this article

「めんどくさー」が口癖の怠け者です。
23695
0