connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

【映画】オススメ洋画ベスト3

nem1.70xem (2) 87 4 0

いっとき月に15本TSUTAYAで映画を借りてずっと映画を観ていた時期がありました。
観る度に感想やあらすじをメモしていたのですがせっかくなので共有したいと思い特に印象に残った作品を3つほどあらすじと共に紹介させていただきたいと思います。
今回は洋画編ということで洋画作品を以下に挙げていきます。


【第3位】『グッド・ウィル・ハンティング』


〈あらすじ〉
ボストンに住む青年ウィルは、幼い頃から天才ゆえに周囲から孤立していた。だが、彼の才能に気付いた数学教授のランボーはウィルに精神分析医のショーンを紹介する。ウィルはショーンにしだいに心を開いていくが、彼の才能に気付いた政府機関や大企業が接近してくる。

 

○感想
この作品は非常に心温まる作品でした。
ウィルが次第にショーンに心を開く姿は彼を年相応の子どもに戻します。傷つく必要なんてないはずなのに才能を持って生まれたがゆえに深い傷を負うウィルと、そんなウィルに対等に向き合い安らぎを与えるショーンとの絆には感動しました。

特に私が印象に残っているのがエンディングです。
ウィルが心を立て直し旅たつのですが、エンドロールはずっとウィルが乗った車のみが映されます。やっとしがらみから自由になりどこにでも行けるウィルの車をずっと追うカメラとこの先の幸福を予感させる軽快な音楽がとても印象的で程良い余韻が残りました。
この作品は是非エンドロールまで観ることをお勧めします。

 


【第2位】『ショーシャンクの空に』


〈あらすじ〉
妻とその愛人を射殺した罪でショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自身の不思議な魅力ですさんだ受刑者たちの心を掴んでいく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠を掴むのだが……。

 

○感想
これはもう言わずと知れた名作ですね。スティーブン・キング作品は結構観たと思うのですが個人的には彼の作品で一番好きです。
作品の構成がやはり素晴らしく、アンディと受刑者たちの人間関係は勿論、エリート銀行マンのアンディの賢さが最後の最後にごっそり伏線回収されて爆発する構成は見事としか言えません。
爽快感と感動を同時に与えてくれる作品ですが、私が特に印象に残ったのはラストのカメラワーク。アンディがレッドと希望に満ち溢れる外で再会する感動シーンでは、台詞は一切なく、また二人がアップに映るわけでもありません。カメラはずっと遠く離れたところから、二人で見たいと言っていた広大で真っ青な海と、その海と比べてずっと小さな二人が再会に抱き合う姿を捉えています。再開した二人ではなく、二人で夢見た景色の中の二人を画面いっぱいに映すことで、これまでのストーリーが頭の中でリフレインされ自然と胸がいっぱいになりました。

 


【第1位】『ニューシネマパラダイス』


〈あらすじ〉
映画監督のサルヴァトーレは慕っていた映写技師のアルフレードの訃報を受け故郷のシチリアに帰郷する。そして物語は、アルフレードと映画を愛した彼の幼少時代へと遡る。

 

○感想
この作品は鑑賞後しばらく涙が止まらなかったです。とても胸が苦しくてでもあたたかいという不思議な感覚にしてくれました。3時間近くある結構なボリュームの映画なんですが、その時間の中にサルヴァトーレの物語とアルフレードの想いが詰まっており、最後にそれが「愛」という形になって爆発します。この作品は「愛」そのものを描いた作品であると、ラストを観れば誰もが思うのではないでしょうか。
音楽、映像、演出、構成、そのどれもが美しく、大変優しくあたたかな作品になっています。

因みにこの作品は一応完全版があるのですが、それは微妙でした。ラストに付け足しをしてしまっているので感動が台無しになります。あそこで終わるから良かったのに。

 

○まとめ
これらだけでなくまだまだ素晴らしい作品はたくさんあるのですが、敢えてランクをつけるのならこんな感じになりす。他の作品もまた機会があれば紹介できたらと思います。

次は邦画を紹介致しますので読んで頂ければ嬉しいです。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Yonnsann
2019-05-23 08:07:12ID:119473

>>目指せ北海道::さん
素晴らしい映画ですよね!名作と言われるのも納得です(^^)
この記事がお役に立てたみたいで嬉しいです!

目指せ北海道
2019-05-22 20:53:03ID:119320

おすすめにあった「ショーシャンクの空に」がアマゾンプライムビデオにあったので、見てみました!
すごくいい映画ですね!タイトルだけは知ってたんですがまだ見てませんでした。教えてくださってありがとうございます。

Yonnsann
2019-05-22 14:01:18ID:119239

>>7zoesan::さん
ライフ・イズ・ビューティフル素敵ですよね!
本当は『トゥルーマン・ショー』も入れたかったです(^^)

7zoesan
2019-05-22 12:47:31ID:119204

どれも好きな作品です!私はそれにプラスしてライフイズビューティフルが入ります!

NEMber who posted this article

ネムログ気になったのでライブドアブログからいくつか移行します。

趣味は読書(特に太宰治)、アニメ鑑賞(特に幾原作品)、京都観光。
京都には足繁く通っているので色んな情報を提供できたらと思います。

また、教育実習、学校教員(少しですが)を経験して思ったことも少し書けたら良いと思います。

現在はwebデザインを勉強中。
24001
0