connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

ツバメの巣作り・・・その後

nem4.25xem (5) 153 12 2
ぺぺ 2019-05-27 23:26:38

 

ツバメが我が家にやってきて、巣作りを始めました。

 

上手くドロが壁に着かず、板を貼ってツバメの手伝いをしました。

 

その時のことは

https://nemlog.nem.social/blog/23628

記事にしています。(追記もあります)

 

その後、巣作りは着々と・・・

 

 

 

ツバメはクチバシに泥を咥えて、巣まで運びます。

その泥を丁寧に積み重ね、抱卵、子育てができる頑丈な巣を作ります。

 

泥があるところと巣の間を、

夜が明けてから、何往復も飛び続け運んでると思います。

 

人間だと、顔半分の大きさの泥を運ぶ感じでしょうか?

 

ツバメ、キャシャな割に体力めちゃくちゃありますね。

 

その巣、その巣作りに、もう一つ欠かせないものがある事に気付きました。

気付いたってより、発見です。

 

発見しました!

 

僕は家に戻った際、ツバメの巣の下を確認する癖がついてしまいました(笑)

 

そして、巣の下に、落ちているものがあります。

 

 

 

草????

 

見ると、ツバメが咥えて運んでいました。

これは人間界で言う藁(ワラ)です。

 

泥と藁を融合させ、巣を作るのでしょうか?

もしかしたら、人間界で言う、土壁や土蔵を作る時と同じ工法でしょうか?

(と言っても、僕はその工法知りません・・・)

 

ツバメに学校があるのかもしれませんね♫

 

見上げて巣に目をやると、

 

 

少し巣らしくなっています。

 

 

(写真ズームしてください)

泥から藁が飛び出してて、巣作りに泥と藁が使われているのが確認できます。

 

 

 

日中、僕がそこに(そこって自宅なんですけど・・・)いると、

ツバメの巣作りの邪魔になります。

僕も仕事に戻れって事ですかね?(笑)

 

 

 

夜になりました。

 

5/23木曜の夜です。

 

遠まきに三段の脚立を立て、そこに立ち、

ツバメの不在を確認しました。

 

 

玄関の照明は、夕方から点けます。

 

これは真っ暗なとこに玄関を開け、ツバメが明るさに反応して家に侵入したり(うちにはヤンチャな猫がいます)

 

夜に照明が点いていたり、点灯消灯がある人間の家です。

その明るさにツバメに慣れて欲しいからです。

 

もしもツバメが家に侵入したら、猫もツバメも、そして僕ら家族も大変な事になると思います。

 

だから、1番遅い者が帰宅するまで、玄関の照明は点灯します。

照明より、巣が高い位置にあるから、

巣ができれば、ツバメからは影になると思います。

 

 

 

余談だけど・・・

 

鳥が室内などに入ってきちゃったら、

カーテン、ブラインドをし、

鳥の出やすい窓を解放します。

ガラスに衝突してクチバシ根元から折れちゃう事もあるから、

絶対に目隠しは必要です。

 

そして、照明を落とすと(ブレーカー一発でオッケー)かなりな高確率で鳥は出て行きます。

明るい方に飛ぶみたいです。

(何回か経験しました)

 

 

 

 

 

 

 

更に、巣にiPhoneを近づけます。

 

 

 

 

おおっ!!!なんと!!!!

なんと藁が敷いてあるではないですか!!

 

きっと卵を産んで、温める床ですね!

 

 

外側の土で出来てるツバメの巣を見てるけど、

巣の内側に藁を敷いてるなんて知りませんでした。

 

この時は、巣作り一気に進むのか?くらいな期待を持ってました。

 

 

 

 

数日経過しました・・・

 

巣作りはどれくらい進んだか?

 

 

 

帰宅して巣を見上げると、あまり変わってない様に見えます。

 

(5/25 土曜の夜からの巣の様子)

 

そして夜にはツバメはいません。

 

 

 

それでも、朝や日中、家にツバメは来ています。

 

ドアを開けた時に、しょっちゅうツバメと鉢合わせします。

 

 

(今日5月27日 月曜日日中です)

 

 

 

家の前の電線には、朝からいて

巣に行ったり来たりもしています。

 

 

それでも巣作りが進んでないので、ちょっと悲しいかな〜

 

今夜・・・

つい先ほど巣を見ました。

 

 

 

以前撮影した巣と、進捗がほとんど変わってません(・・;)

 

 

 

 

 

ところで!

 

ツバメ夫婦の名前を付けました。

 

ニッキー、そしてジルです。

 

 

ニッキー・・・

F1レース関心ない方は、知らないだろうけど

ニキ・ラウダという元F1世界チャンピオンが先日亡くなりました。

致命的な重傷を負った大事故から復活して、

再び世界チャンピオンになった伝説的レーサーと呼ばれてます。

 

ニキ・ラウダ事故

https://youtu.be/PYgjRTWhWi8

この事故で顔面まで火傷、大量に煙を吸い肺もやられたのに、

数ヵ月後にカムバック。

その翌年にワールドチャンピオンに返り咲きました。

諦めない気持ち、そして情熱。

改めて、僕に勇気と希望を与えてくれます。 

 

ジル・・・

そして、フェラーリに所属していて、F1マシン走行中、事故で亡くなった伝説のレーサー

ジル・ビルヌーブから名前をいただきました。

 

ジル・ビルヌーブ死亡事故

https://youtu.be/6l_KxOxPWII

 

すみません、F1も大好きなんで、語りが多くなってしまいます・・・

 

ニキもジルもフェラーリドライバーでした。

どちらも男性だけど、そこは流してください。

 

 

 

ニッキーとジルのツバメ夫婦が、巣作りを完成させられるのか?

 

完成して、可愛いヒナの成長をお知らせできるか?は、

巣作りの状況からして、難しいのかもしれません・・・

と、個人的に考えたりします。

 

 

でも、子育て、ヒナの成長を続報できればと願います。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ちょこみんと
2019-05-30 15:52:10ID:121596

これからという時に、、なんと言葉をかけたら良いのか、、ほんとうに悲しすぎです😢

7zoesan
2019-05-30 12:54:17ID:121556

なんと!😢
自然とは厳しいぃ

ぺぺ
2019-05-30 09:58:57ID:121506

>>えっさん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾::さん>>7zoesan::さん>>きなこ::さん>>ちょこみんと::さん
巣がムクドリに襲われてしまいました・・・

ぺぺ
2019-05-28 13:33:46ID:121001

>>ちょこみんと::さん
とにかく毎日見守ります^ ^

ちょこみんと
2019-05-28 10:36:53ID:120964

ニッキー&ジルの物語が作れそうですね!
これからどうなるのか?少し心配ですが、また楽しみにしています(*^^*)

ぺぺ
2019-05-28 09:49:50ID:120959

>>7zoesan::さん>>きなこ::さん
今朝も巣にチョコンと座ってました。
まだ巣は浅いし、両サイド泥が積まれてないから、仮にこのまま産卵、孵化する様だと、かなり危険な気がします。

見守ります。それしかできません(・・;)

きなこ
2019-05-28 08:35:43ID:120942

ついに巣らしくなってきた!(^^)!
と思いきや、その後巣作りが進まないのは心配ですな💦
ツバメさん、何か考え後としてるのかな❔
う~ん。気になるな(*´Д`)💨

7zoesan
2019-05-28 08:18:06ID:120938

卵産むフラグたったー!

NEMber who posted this article

暗号通貨は2017年5月から。
nem、モナコイン、ペペキャッシュ、BTC推し。
2019年1月にクロスエクスチェンジのXEX配当にも目をつけて投資。

nemlogは2019年1月1日スタート。
体重80→63(身長170)
血圧180→130
食からの健康から、毎日少しの運動とFiFiCで心身改善も実感の健康オタク。
母親の介護を試行錯誤、切磋琢磨、悩みながらやってます。

テーマに一貫性のない気ままなブロガー(笑)
気ままに記事を書いて行けたらと思います。

よろしくお願いします。
24155
0