connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

なぜ日本人は草コインで大損するのか

nem16.75xem (5) 489 6 0

こんにちは、ほなねむ@honanem)です。

 

今日は

なぜ日本人はトルコリラで大損をするのか(東洋経済オンライン)

という記事がTwitterで話題になってて、

「誰かこれの草コインverを書かないかな~」

って言われてたので、

「よっしゃじゃあ俺が書いたろ!」

ということで、書きます。

 

 

草コインとは

草コインは、クソコインのお上品な言い方です。なんの価値もない、時価総額の低い、仮想通貨です。

 

冷静に考えれば誰も欲しがらないはずですが、なぜか年末年始のバブル期に100倍、それどころか1000倍になるようなものまで続出しました。

そして今は…1/100や1/1000の価格になっています。

元々なんの価値もなかっものが、仕手筋によって仕掛けられ、急騰していたという側面もあります。

彼らが抜け、誰もが見向きもしなくなり、あるべき価格に落ち着き始めていると見てよいでしょう。

 

リスクリターンは比例します、リターンの裏側にはリスクが潜んでいました。

まさにハイリスク・ハイリターンですね(((´・ω・`)))

 

 

日本人が大損してしまう理由

なぜ日本人はトルコリラで大損をするのか

この記事では、高金利(銀行などに預けているだけでたくさん利子が貰える)のトルコリラを、「これはおいしい!」と我先に買い漁った日本人が、その後のトルコリラ暴落で大損してしまった理由を、投資家たちの心理面から3つ上げています。

 

  • 「高金利」という部分しか見ておらず、通貨そのものの価値が下がることは考慮していなかった
  • 下げが続いているから上がると思った
  • 損切りしたくない

 

正直ちょっと耳が痛いですね…。そう、これらは実に草コインによく当てはまります。

日本人が草コインで大損してしまう3つの理由を詳しく見ていきましょう。

 

 

「高金利」という部分しか見ていなかった

トルコリラは預けているだけで年間17%もプラスになる、高金利の通貨でした。

これはおいしい!と思って、日本人は飛びついてしまいました…トルコリラそのものの価値がどんどん下がっていくという点に目を向けられずに。

表面的な、目に見える高金利だけで飛びつかないで、先行き物価上昇率なども考慮すべきでした。

 

草コインにも、PoS(プルーフ・オブ・ステーク)の利率が異常に高いものがたくさんあり、バブル期には高い人気がありました。

トルコリラは17%ですが、1年で+800%(9倍!)にもコイン数が増えるものがあったりもして、みんなが喜んで買いました。

しかし、増えるのは元々はなんの価値もないコインなので…暴落してしまえば、増えた分以上に損をするので、トータルで大損してしまいました。

 
 

下げが続いているから上がると思った

人間は、5回コイントスをして、5回連続「表」が出た場合、6回目は高確率で「裏」だと思うそうです。

表と裏は同数になるはずだ、という大数の法則に基づいた行動をしがちのようです。

 

草コインはコイン全体の中でも特に暴落度が高く、下げ続けたため、「これだけ下がればそろそろ反転するのでは?」と思い、うかつに飛びついてしまった。

結果、落ちるナイフを掴みに行って、大損してしまった…

 

 

損切りしたくない

損切りをすれば損が確定してしまいます。

「このまま持ち続けてれば、値が戻っていってくれるかもしれない…」、そう思うとなかなか損切りできません。

その思いで持ち続けた結果、更に大きな損を抱える羽目になってしまった。大損です。

 

 

終わりに

以上、日本人が草コインで大損をしてしまう3つの理由でした。

 

最近は少し相場環境がよくなってきましたね。このまま、また上がって行ってほしいものです。もしかしたらまたバブルが来るかも知れません。

その時は、この記事内容を思い出して参考にしていただけれたら幸いです。

私も草コインは一つだけ手を出して、BTCで儲けた15万円を丸々消し飛ばしたことがあります。

もう二度と草コインは買わないと考えています。

投資は自己責任ですから、どういう判断を下すかはみなさんそれぞれですが、

私は草コインの購入はおすすめはいたしません。

ちゃんと未来のあるコインを買いましょう…!そう、NEMとかね…!

 

 

ではまた次回!レッツ ネンジョ〜イ!٩( 'ω' )و

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ほなねむ@魔眼のほなコロ
2019-04-18 19:28:12ID:105710

>>ちょこたろ先生(農民垢)::さん
ちょっとでもいいところがあれば「神」
ちょっとでもだめなところがあれば「クソ」

ネットは大げさなところがありますからね。

まあ正直、なんとなくふわっとした定義で書きましたね…。

ちょこたろ先生(農民垢)
2019-04-18 14:57:26ID:105665

なるほど、面白く読ませていただきました。

ただ、「草コイン」の定義って難しくって、ネムやモナコインですら草コイン呼ばわりされていた事があります。
今でも人によっては草コインに定義されるし、そもそも仮想通貨全部スキャ…あー言い出すとキリがないのでこれくらいにしておきます。

私は実需、開発状況、未来への期待の順番に考察して、信じればコイン。信じられなければ草コインという位置づけにしています。
厳しいかもしれませんが、実需がないコインは基本草コイン認定だろうなーと思っています。

ほなねむ@魔眼のほなコロ
2019-04-01 14:06:01ID:94523

>>かのん@nemlog×COW::さん
コメント&投げnemありがとうございます!
こういうのを学校で教えるべきですね
これまでも、これからも日本人はカモにされ続けるのかと思うと…
僕も1回カモられましたがw

かのん@DRAGON
2019-04-01 07:11:34ID:94372

何故、高金利なのか?
高金利で釣らないと売れないくらい価値がないからですよねw
FXのスワップ金利ゴリ押しする日本業者のタチの悪さにも辟易しております。

ほなねむ@魔眼のほなコロ
2018-09-25 01:18:05ID:727

コメントありがとうございます
なかなか自分が明るくない分野だとそれが実現可能かどうかの判断も難しいです…
草コインは当たりを引けば大きな利益を手にできますが、当たりを引く確率が極端に低いので期待値は低くなりますね
時価総額高めのコインでも上がりだせば十分なリターンが得られるので、そっちを買ったほうがよいですね‾

sasuke0025
2018-09-24 04:27:58ID:596

こんにちは、ボクも草コインはホワイトペーパーを見て売買をしたことがありますが、残念ながら草コインのWPは構想は大きいが実現性は低いものばかりで買う価値のあるものは少ないです。ボクは以上の理由から草コインの売買は辞めました。

NEMber who posted this article

2017年2月からのNEMber
一緒に楽しもうnemlogを!今日も楽しい位置にでありますように!nemjoy today!٩( 'ω' )و.
#ほなねむGames #ほなねむオススメアプリ #hona×nemVision #心のブロックチェーンにきざみこみたい言葉
などをやってます
2417
0

Why don't you read following articles?

ほなねむ@魔眼のほなコロ's articles

12.145 XEM
76 9 0

7.2 XEM
120 5 0

2.45 XEM
73 0 0

0 XEM
50 0 0

32.0505 XEM
167 24 0