connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

アニメ「ゴブリンスレイヤー」感想

nem2.19xem (2) 173 10 2

ストーリーは辺境の街で冒険者となったばかりの女神官は、とあるパーティに声をかけられ、初心者向けで簡単と言われるゴブリン退治に向かいます。

しかし、ゴブリンを舐めてかかった結果、パーティはゴブリンの強襲に遭い全滅の危機に陥ることになります。女神官にもゴブリンの魔の手が迫り、ここまでかと思われたそのとき、ひとりの戦士が現れました。

彼こそは「小鬼を殺すもの」――ゴブリンスレイヤー。彼は手段を選ばず、手間を惜しまず、ただ淡々とゴブリンだけを退治していきます。復讐にとり憑かれたゴブリンスレイヤーと、彼を取り巻く人々が活躍する、本格派ダークファンタジーです。

 

1話目から女性の服をゴブリンが破いたり、犯すシーンが残忍なシーンがつづきちょっとひきますがそれ以上に主人公がカッコイイです。

ゴブリンスレイヤーと呼ばれるだけあって徹底した殺戮に驚きます。

どの作品でもゴブリンという名に聞き覚えがあり、雑魚キャラだと認識している方も多いと思いますが、本作はそんなゴブリンでも残虐で知恵のある生き物だということが明らかになります。

彼の周りに次第に仲間が集まりますが、みなそこまで強くないですし、ゴブリンスレイヤーもゴブリンに対しては強いですがそれ以上のモンスターにはめっぽう弱いです。結構な頻度で瀕死になります。

主人公は常に鎧と兜をかぶっていますが、敵にやられて瀕死になって休んでいるときだけ防具を脱ぎ、素顔が半分見えるので見所ですね。

最初は一人だった主人公も物語が進むにつれて仲間が増え最終的に多くの敵と戦うためにほかの冒険者に協力を求め一緒に戦うシーンは心震えました

ダークファンタジーが好きな方はぜひご覧ください

 

 

 

評価 星 4 (あくまで個人的な評価です)

  1つまらない 2  微妙 3  普通 3.5  まぁまぁ 4  面白い   5 非常に面白い

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
電波少年なすび
2019-05-30 09:20:32ID:121501

>>Appalachian::さん
確かにそうですよね。お金をかけても内容が面白くなければ意味がありませんね
口コミなどによりアクセス数が増えるのがメインになります。それが一番です。それほど人の生の意見というのは価値がありますね

VRはあくまでも疑似体験ですから本物を超えることはできないですね。笑

Appalachian
2019-05-30 05:10:09ID:121459

アニメも映画も製作費をかければ面白い って事がないのが難しデスね。

数値化が出来ない以上、やはり「なろう」系小説サイトのようにアクセス数(読者数)から判断するのが安全なのかも知れません。(確実ではないですが〔汗〕)

映画興行収入が悪くてもテーマパークの力業で挽回できるる国はありますが。
映画がダメなら、その映画を元にリアルな体験に結びつけるアイディアには脱帽です。

VRがいくら凄くても、アトラクションの本物な体験にはかなわないかなと。

電波少年なすび
2019-05-29 21:48:35ID:121360

>>Appalachian::さん
メディアコミックス化しちゃえばあとは一気に火がついてファン増えますからねー。
それまでは地道に人気が出るまで時間がかかるのも頷けます

ロードオブザリングたしかに小説から始まって映画が相当ヒットしたなとは思っていましたがここまでとは!笑笑

ターミネーターのドラマ懐かしいですね。
やはり映画版には勝てませんでした。
新作あるんですね!情報ありがとうございます!

Appalachian
2019-05-29 21:02:06ID:121334

>>電波少年なすび::さん

絵文字+小説で話題性を呼んだ感じですかね?
「まおゆう」もあの当時だったと記憶しています。

他にも話題性があった作品がありましたが忘れてますね。〔汗〕
(ゴブスリも紹介されるまで忘れてました)
メディアミックス化になるには結構時間が必要みたいです。

熱量をどれだけ維持できるかがメディアミックス化になる分かれ道ッポいです。
メディアミックスしてしまえば予算が付きクオリティー上がりますからね。

「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」製作費は9300万USD(約100億円)かけられて
指輪物語の小説からこのクオリティ凄いと思っていました。
(東京タワー建設費30億円)

 が

反対にターミネーターのドラマを見てストーリーは良かったのですが映画に比べると…
はやり予算は正義って実感しました。新作の「Dark Fate」は期待してます。

電波少年なすび
2019-05-29 09:30:05ID:121225

>>Appalachian::さん
The Load of the rings!懐かしいですねー
確かにそうかもしれませんね。おっしゃる通りです
当時の熱量はブームがあったのかな?と思います

Appalachian
2019-05-28 22:59:30ID:121092

アニメ紹介動画見ました。
映画The Load of the ringsのテーストっぽいですね。

テキスト版とは物凄く違うのでイメージ壊すかもしれません。
また様々な某有名キャラクタや絵文字のバックグラウンドが無いと笑えないかも知れません。

あの当時の熱量は何だったんですかね?

電波少年なすび
2019-05-28 15:17:43ID:121012

>>mizinco::さん
主人公の顔が見えそうで見えないちらリズムがいいですよね
主人公最強かと思いきやそこまで強くないのがまた応援したくなります

電波少年なすび
2019-05-28 15:12:32ID:121010

>>Appalachian::さん
テキスト時代があったんですね。知りませんでした。
漫画とアニメしか存じておりませんでしたのでありがとうございます

Appalachian
2019-05-27 18:42:24ID:120707

懐かしいですね。
あの当時はまだ絵文字でしたね。
ダークファンタジーと言うかテキストの時はギャグでしたよね。
それが動画になるとは…

掲示板探したんですが見つかりませんでした。
ゴブスレっぽいサイトはあったので。

ttp://yaruosuki.blog.fc2.com/blog-entry-171.html
ttps://rss.r401.net/yaruo/archives/227410

           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `鬼´) __ノ‐, ィ´: : ::|
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |   
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄

mizinco
2019-05-27 16:45:53ID:120688

ゴブリンスレイヤー私も好きです!
主人公が硬派でいいですよねー٩(๑òωó๑)۶
戦っているのはゴブリンだけなのに、飽きの来ない展開もグッドです!

NEMber who posted this article

映画、本、ドラマ、アニメ等の感想を記載しています。興味あればお立ち寄りください(なすびさん本人ではありません)笑笑
24357
0