connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

就職活動している人へ。採用面接官のホンネ。

nem6.91xem (5) 120 2 1

6月ですねー。経団連的採用面接選考解禁になりましたー。ま、形骸化してるケド。

 

nemlogの年代構成は全然わからないけれど、たぶん学生もいるはず。就職活動真っ只中の学生にむけて、あまたの採用面接をしてきた面接官側のホンネをちょっとだけ書いてみるね。

 

どこの馬のホネかわからないと説得力ゼロなので軽く自己紹介しておくと、従業員3000人くらいの会社で、10年ほど人事の経験してました。今は現場で、部下にかわいがってもらっています。(もちろんボクも部下をかわいがっているよ!)

 

あーそれから「就活」って省略するの大っキライだから「就職活動」って書くのでよろしくネ。昔は就活なんて言わなかったよ…


履歴書(エントリーシート)はいくらでもウソを書ける

いきなりこんなこと書くのもアレだし、もうとっくにエントリー済みだから手遅れかもしれないけれど、履歴書の内容はウソを書いても大丈夫。ただし、最終学歴・賞罰・資格(民間資格や検定はどうでもいいけど)はウソをつかないこと。

自己PR欄なんかはクソまじめに書かなくても「学園祭の実行委員長やりました」「バイトリーダーでした」など、かなり盛れる。面接官にはそれが本当かどうか確かめようがないからね。

けど、もちろん面接官はその履歴書を読んで突っ込んでくるので、やりとりできる内容にしておくのは当然必要。

趣味欄も実は結構見ている。「読書」「映画鑑賞」「散歩」ではたくさんの履歴書に目をとおす立場から見ると、ちっともおもしろくない。「登山」「サイクリング」「マラソン」などは、なんとなく持久力がありそうなのですぐに辞めない気がして、面接官受けがいい。けど、「どんな山に登りましたか」「どこまで走ったことがありますか」「どれくらいの時間で走りましたか」など聞きたくなるので、答えられる準備はしっかりと。ボクはいじわるなので「日本で2番目に高い山の名前は何ですか」とか平気で聞くよ。

あと楽器。「フルート」「ギター」「ピアノ」何でもいける。面接の場で演奏することはまずないからね。けど「どれくらい演奏できますか」「楽器はどこのメーカーのものですか」と聞かれる対策はしておこう。

 

履歴書は写真がかなり大切

スタジオでも証明写真機でもいいけど、写真は最高のものを用意しよう。少しくらいなら画像をいじってもOK。

写真の出来栄えは履歴書の40%くらいを占めるといっても過言ではない。フォトショップ等のソフトで口角を上げる、目を少し大きくする、頭の傾きを調整する、鼻の歪みを直す、コントラストは高めに、彩度も高めに。やりすぎると別人になるけれど、ほんの数ピクセルの操作で写真はみちがえるように。

 

面接は最初の1分で9割決まる

数え切れないくらい面接官をやってきたけど、合格か不合格かはだいたい面接開始1分で決まるよ。ただ「あー、このコだめだな」と思っても顔に出せないし、大逆転の可能性もあるので最後まで真摯に面接するけどね。せっかく時間をさいて来てくれたのに失礼だからね。

最初の30秒は作法みたいなものだから、ノック(3回か4回)→「失礼します」→「どうぞ」と言われてからドアをあける→入室して振り返り静かにドアをしめる→椅子の横に立つ→名乗る→「どうぞお掛けください」と言われてから座る→面接官の目を見る というのは徹底しよう。ノック4回派の人は「コンコンコンコン」ではなく「コンコン、コンコン」のほうがいいかな。名乗らずにいきなり座るっていうのはかなりの減点。促されるまで椅子の横で黙って立っているのも減点。面接官との間合いを計って自ら名乗ろう。

 

面接官がキモチイイ反応時間は1~2秒

面接官はいろいろな質問を投げかけるけれど、中にはわからない、答えにくい質問もあると思う。それでもとにかく1~2秒で何か声を出そう。「はい」でも「そうですね」でも何でもいい。沈黙されると面接官はとても不安になるので、何か声を出しながら答えを見つけるようにする。それか潔くわからないと言う。「当社がもっとも力を入れている商品は何ですか」と聞かれて全くわからなかったら、「はい、商品名はわかりません。勉強不足です。申し訳ありません。」とサクッと言ってくれるほうが印象がいい。長い沈黙のあとで「わかりません…」と言われても、面接官は「考えてわかるものじゃないんだからさっさと答えてくれ」と思っているし、別の質問で挽回できる可能性もある。とにかく「打てば響くようなレスポンス」。面接官はこれを求めている。あとは目を見て、明瞭な声で。

 

つまらなかった回答例

どんな質問をしても同じ落としどころで来られると面接官はおもしろくない。履歴書に「アルバイトでリーダーをしていました」と書いてあって、「学生時代にもっとも力を入れたことは何ですか」と聞くと「アルバイトです。アルバイトでリーダーをやっていまして…」、「あなたはリーダーシップがあるほうですか」と聞くと「はい、アルバイトでリーダーをしていましたので…」、「将来的には現場長として部下の指導等もすることになりますが」というと「アルバイトでリーダーをしていましたので大丈夫だと思います」…って、それしか持ちネタないのかよと思うわけデス。薄すぎてトホホ。

 

瞬殺不合格なヤツ

面接官も中身は人間なので、基本的には明るく楽しく和やかに進めたいんです。けど妙に勘違いして、なれなれしいヤツ、「○○ッス」みたいなしゃべり方しかできないヤツ等には答えにくい質問をぶつけて黙らせてやります。こちらも一応プロなので、「おや、今の回答は先ほどの回答と矛盾していませんか?」というふうに回答を誘導するのは簡単。表情から余裕が消えていって、ハイ終わり。

 

結局

「こんな人うちの会社にほしいな」「いっしょに働きたいな」「育て甲斐がありそうだな」と面接官に思わせるような回答、人間的な魅力をありのままに表現したら、きっとだいじょうぶ。

 


まだ1つも内定もらっていない人は、周りの友達を見るとつい焦ってしまうけど、しっかりとやりたい業種の選定、会社の情報収集、自己分析をして、自信を持って挑戦してネ。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
NASTA
2019-06-01 09:48:27ID:122126

とても参考になりました。日頃のコミュニケーションでも、こういうの必要だよな〜と考えさせられました😀

やそ
2019-06-01 06:01:21ID:122080

日本で二番目に高い山は北岳ですね!

趣味って、なんとなく好き。程度じゃなくてしっかり打ち込んだりしてるものを書くのが良いんだろうなぁ。と思います。

NEMber who posted this article

表稼業は部下100人以上の管理職(一応)、第1裏稼業はウェブデザイナー、第2裏稼業はセルフスタンドの深夜勤務、第3裏稼業は行政の会議録文字起こし…。もう少しラクになりたくてNEMを握り締めているのでしたー。4時間以上連続で眠れる日は幸せを感じるのです。眠りたいし、NEMりたいよー。
24687
0