connecting...
Google translation for articles :
10 NEMBER donated to you!!

近づきつつある介護の限界・・・自分はどうなる?

nem26.98xem (10) 274 11 5
ぺぺ 2019-06-02 22:06:28

2年前の話になります。

 

うちの母は転倒し、大腿部を骨折しました。

 

前に介護の記事に書いてます。

https://nemlog.nem.social/blog/20079

 

手術で人工骨頭を入れ、その後は歩行器を使用して歩いています。

 

 

 

そんな母から、

昨日、朝の4時半に電話がありました。

 

トイレの後、部屋に戻り、ベッドに腰掛けようとしたら、

ずり落ちてしまい、そこから動けない。

 

前に、母が突っ伏して動けない状態の時に、記事にしたけど

やはりそれと似たような感じです。 

 

母に、自身も立とうとしないと、僕の力で持ち上げるのは無理かもしれない。と、伝え・・・

ヨイショって母を持ち上げようとしたけど、腰が引けてるので1回目は失敗。

 

2回目は僕の首にしがみついてもらい、思いっきり持ち上げようとしたら、

しがみついていた手が離れ、ドスンと失敗。

 

3回目のチャレンジで、どうにか母をベッドに腰掛けさせることができました。

 

昨日は土曜日で、

毎週火・木・土曜はデイサービスに出かける日です。

本人が行きたいというので、いつも通りお世話になりました。

 

僕は、昨日仕事がオフだったけど、

前日の金曜夜は帰りがとても遅く

そこに4時半のコール。

 

デイサービス行くのを休ませる方がよいかな?とも考えたけど

僕自身も体を休めたかったので、デイサービスのお世話になりました。

 

 

夕方・・・

 

デイサービスの方から、

今日は微熱があって調子が悪かったので気をつけてください。

と、電話がありました。

 

母からも帰宅したとの連絡がありました。

 

 

夕飯の用意は僕がしてます。

(いつも申し訳ないくらい超簡単な物です)

 

食事を持って行った際、

母は帰宅後着替えもせずに、ベッドに横になってました。

 

でも、その姿勢が・・・

 

上半身はベッドの上で横になってるのに、下半身は

お尻のあたりからは、足が床方向に伸びてます。

 

?????

これ?なんですか?

 

問い詰めたら、母曰く・・・

右の大腿部に入ってる人工骨頭が気になるから、いつもそうしてる・・・

 

えっ?(・・;)

 

もしかしたら2年前に退院してから、ずっとその体制だったんですか????

 

と、尋ねたら

そんな感じだと言うお返事が・・・

 

まったく身体に問題ない状態でも、その体制で長時間いるのは、かなり身体に無理が来るでしょう?(・・;)

 

入院中はベッドに真っ直ぐ伸びて、普通に横になっていたと思います。

 

退院してからだと、僕の監督責任が問われるけど、

まさか、そんな体制でいつもいたなんて知りませんでした・・・

 

 

だからベッドからずり落ちる。

 

そして長時間の無理な体制が祟り、筋や関節が悪くなり

ずり落ちた時や、突っ伏した時に、動けない。立てない。。。

 

ベッドに真っ直ぐ足を伸ばして横になるように言っても上手くできず、

おそらく、寝返りなどもできないのではないか?

と、想像します。

 

 

 

 

そして、今日、日曜日を迎えました。

恐る恐る実家に行きました。

 

昨夜電気が点いていた部屋と廊下の灯りが消えていて、

あー良かった、無事に今日を迎えることができたぁ。

 

と、思ったのも束の間・・・

 

母親はトイレのドアのとこに座り込んでました。

そして動けないと言います(・・;)

 

昨日は起こすのに手間取ったことありました。

今日はスムーズにできるか?と思ったんだけど

やはり身体の自由が効かないと言われました・・・

 

 

そこに比較的座りやすいだろうと思う椅子を運び、

母をどうにか立たせ、椅子に座らせました。

 

少し休んだら、自力でベッドまで戻れるか?

戻れるのを期待して、少しの時間、その場を離れました。

 

実家に戻ったら、母は依然としてトイレの前の椅子に座ってました。

 

 

厳しいかもしれないけど、

僕は、母に自力でベッドまで行って欲しい。

這ってでも動いて欲しいと思ってます。

でも、自力では行けません。

 

娘が(自分が担当すると言う)母の指の治療に来るまで

トイレの前の椅子に長時間いました・・・

 

 

 

母には、前々から、僕らがサポートしきれない問題を抱えてしまったら

施設に入居する事を考えないとならないって話をしています。

 

母にとっては、とても残酷な話だけど、今日、そんな話を母に軽くしました。

 

娘は、その話を母から先ほど聞いたようです。

 

 

娘が22時過ぎまで出かけると言うので、

娘が帰宅次第、家族会議になります。

 

諦めたら終わりです。メンタルでどうにか良い方向になるか?も含めて

明日、ケアマネさんに相談に行くつもりです。

 

現在の母の状況です。

 

 

 

 

ここで、自分自身の老後も考えたりします。

 

他界した祖母も父も、痴呆がありました。

父なんか、まだ痴呆が出る年齢でもないのに、アルツハイマーって言うんですか?

家族はかなり大変でした。

 

幸いなことに、母は頭の中はまだ普通と言っても良い状態です。

 

 

僕自身はどうなるんだろう?と心配になったりします。

 

今はネットでたくさんヒットするから、将来に備えての運動、食事なども知ることができます。

 

僕のオススメは、毎日「朝晩スクワット5回」です。

検索してたら、これを繰り返せば老後に膝痛が起こる確率がかなり減るってありました。

 

朝晩5回、簡単ですよ。

毎日続けてます。

 

他にたくさんあるし、僕は基本体育会系なので、ハードな事もしたりします。

 

偶然にも7zoesanの記事もありました。

「健康と運動」の話

https://nemlog.nem.social/blog/9989

 

歩く、運動する、暴飲暴食はしない。

 

 

脱メタボ、脱高血圧、これらを昨年から今年にかけて、

僕は医者にかからず、かなり良い状態に持っていけました。

 

将来、家族には迷惑かけたくないですね。

 

 

でも、親がそうだから、僕も同じようになるのかなぁ?と思うと不安になります。

 

その不安を少しでも減らすために、

日々やるべき事をこれからも探します。

 

 

 

あっ!まもなく娘が帰宅します・・・

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ぺぺ
2019-06-05 12:02:10ID:123118

>>YUTO::さん
ありがとうございます😊
まさかこんな介護状態に自分がなるとは全く思ってませんでした。

YUTO
2019-06-05 10:31:28ID:123099

介護って色々と気を使うし、大変そうだなと感じました。
併せてですが、nemlog報告隊というイベントで、この記事が紹介されたのを報告します。
https://nemlog.nem.social/blog/24879

ちょこみんと
2019-06-03 17:23:43ID:122687

精神的にも身体的にもハードですよね、
近い将来私も同じ立場になります。。
ぺぺさんお身体どうぞお気をつけください
(*´-`)

きなこ
2019-06-03 05:24:19ID:122600

うちはまだ介護と言うものを経験していません。
実際に経験しないとわからない部分もあると思いますが、
いつも勉強させてもらってます('ω')💡

えっさん🐾ネムツアの人
2019-06-03 00:13:21ID:122583

サドル付き歩行器よさそうですね😄
うちのおばあちゃんは、自転車で当たられて、腰の骨おって歩けなくなってから、痴呆が一気に来ました。

歩くことは一番大事だとおもいます。

ぺぺ
2019-06-02 22:54:24ID:122526

>>ちきゅう::さん
思ったより悪い状態に出くわすと、メンタルやられます。
ここ数日の介護は、まるで運動でした(・・;)

ぺぺ
2019-06-02 22:46:35ID:122522

>>花畑::さん
低床ベット。まさしくです。
ありがとうございます。

ぺぺ
2019-06-02 22:46:08ID:122520

>>matsuno@漆黒の::さん
サドル付き歩行器、ありがとうございまます。

ちきゅう
2019-06-02 22:41:01ID:122519

介護疲れには気を付けてねー
あ、運動はいいことですね!とりあえず、姿勢が大事です。

花畑
2019-06-02 22:30:31ID:122512

低床ベッドをレンタルするのはどうでしょう?
福祉用具も新しい物がたくさん出てくるのでお母さんに合った良いものがあるかもしれませんよ❗️

NEMber who posted this article

暗号通貨は2017年5月から。
nem、モナコイン、ペペキャッシュ、BTC推し。
2019年1月にクロスエクスチェンジのXEX配当にも目をつけて投資。

nemlogは2019年1月1日スタート。
体重80→63(身長170)
血圧180→130
食からの健康から、毎日少しの運動とFiFiCで心身改善も実感の健康オタク。
母親の介護を試行錯誤、切磋琢磨、悩みながらやってます。

テーマに一貫性のない気ままなブロガー(笑)
気ままに記事を書いて行けたらと思います。

よろしくお願いします。
24798
0