connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

世の中を数学で考える。

nem4.45xem (3) 69 1 0

こんばんは、NASTAです。

 

 

世の中にある考え方を数学的視点で捉えると、面白いのではないかと、ふと思いつきました。

 

 

数学的視点といっても、命題の考え方なのであんまりピンとこないかも・・・

 

 

命題とは

「AならばBである」

これに対して逆・裏・対偶が存在する。

「BならばAである」

「Aでないなら、Bではない」

対偶

「Bでないなら、Aではない」

 

”数学の世界”では、命題と対偶、逆と裏の真偽が一致する。

 

(詳しくはググったほうが早いです。)


(例)

こういう例え話ばかりで申し訳ないですが、こういう命題はどうでしょうか。

 

「労働すればお金がもらえる」

 

「お金がもらえるなら労働する」

「労働しないのなら、お金はもらえない」

対偶

「お金がもらえないのなら、労働はしない」

 

 

命題「労働すればお金がもらえる」は、よほどのブラック企業でもない限り給料は支払われているはずなのででしょう。

 

逆「お金がもらえるなら労働する」は、「お金のために働くんじゃねえ」という意見が含まれることを考慮するとでしょう。

 

裏「労働しないのなら、お金はもらえない」はです。色々な不労所得がありますね・・・(実はここに興味アリ)

 

対偶「お金がもらえないのなら、労働はしない」は、でしょうかね。よほどお金に困ってない人は無賃労働するかもしれませんが・・・

 


とまあ、”数学の世界”どおり命題と対偶、逆と裏の真偽は一致する結果となりました。

 

この話、真偽の一致はそんなに重要じゃありません。

 

世の中にある常識を、逆・裏・対偶で考えると新しい発見があるのでは?と思ったのです。

 

以上です。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
やそ
2019-06-06 06:16:51ID:123350

なるほど。思考遊びとしてはとても面白いかもしれないですね。

NEMber who posted this article

スポーツ、ガジェット、新しいもの好きです。

それ以外にも色々投稿することあります。

持論多めです。正しくないことを書くかもしれませんが、、

宜しくお願いします😃
24819
0

Why don't you read following articles?

7.285 XEM
176 13 0

51.24 XEM
360 16 0



14.65 XEM
440 19 0

22.34 XEM
276 11 1

7.2 XEM
124 8 0

15.05 XEM
95 4 0