connecting...
Google translation for articles :
6 NEMBER donated to you!!

「献血で占い」の話

nem6.05xem (6) 81 11 2

今日は子どもの運動会の振替休日のため休みをとって子供と動物園までサイクリングして遊んできました。

その模様はこちらに記事に挙げています👉FiFiC✕動物園

前日に献血の予約をしておいたので、動物園の帰りに北海道赤十字献血センターへ寄って献血もしてきました。

今回は時間があったので初めて成分献血で血小板を提供してきました。

1時間半ぐらいかかりますがTVも携帯も使えて、本も読めるので全然問題なしです。子どもための部屋もあってビデオ見ながらお菓子食べて自由に時間をつぶしてくれてました。

献血後休んでいると無料占いの部屋が見えます、献血終えた方は無料で占いをしてもらえるとのことでしたので、COSMOS ENERGY RAY代表の山田亜弦さんに数秘術鑑定というものを行ってもらうことにしました。

こちらのサービスは毎週月曜日の10:00〜17:00に北海道赤十字献血センターで行っているそうです。

特に普段から悩みなどないため占いやスピリチュアル関連を人にしてもらうのははじめての経験です。

鑑定内容は「潜在意識の個性」「適正な仕事」「ひとからどう思われているか」「必要な学びと気づき」「バイオリズム」などから2項目を選んで、名前と生年月日を伝えるだけで20分ほどで占ってもらえます。

私は「潜在意識の個性」と「バイオリズム」を選びました。

結果、私の元来もつ数字は「7」、「7」の潜在意識は「学者」で哲学的に物事を考えることが好きで、自分や人を客観的に見ることができるタイプ。頭脳派で慎重な行動、納得する結果が出るまで分析し続け、知識が行動に勝る、そして孤独を愛し、一人の時間が必要だそうです。

う〜ん。潜在意識の私はそうなのか。

私が思っていた自分は肉体的な行動派で一人いるよりも多くの人といることを好み、結果はなるようになる、分析は後から適応に〜なタイプだと思っていました。最近はそれじゃいかんと客観的に見ることや哲学的なものの見方、考え方を学んだり、独りでいる時間を大切にするように意識的にしていましたが、そう思うとだいぶ潜在意識に近づいているのですかね。

そして今年のバイオリズムのテーマは「内観」でキーワードが「探究心」と「学び」とのことです。

今は自分の振り返りのときであらゆる自己啓発セミナーや資格取得などは学びが多く、自分への気づきが出てくるそうです。そして神秘的なものにも興味を持つとのこと。

ふ〜ん。

この後、変なセミナーやスピリチュアルカウンセリングのオプションみたいのに誘われたらどうしようと思っていましたが、とりあえずそんなことはありませんでした笑

私自身は占いやスピリチュアルの類には割と懐疑的な立場をとりますが、それでも良いことは前向きに捉え、大切な案件があるときはわざわざ悪いといわれる時期や仏滅などは避けたりもします。

占いを信じる人は自己肯定感が低く、物事を考えることができないなんて言われたりもしますが、占いによって背中押されたり、一歩踏み出せるきっかけになったりはよくあることで、別に悪いことでもないと思うんですよね。

どんなに自分に自信があっても迷うときはあるもので、そんな合理的にできてないのが人間らしさでもあると思うのです。

「占いを信じるやつは馬鹿だ、お金の無駄」って言っている人はヒトの歴史がどれだけスピリチュアルに頼っていたかを学ぶ必要があると思うんですよね。もちろん全ての占い師が道徳的で社会や人を良くするために存在しているというアダム・スミス的な条件付があることが前提であって、悪用してお金を稼いでいる人もいるとは思います。

 

「哲学や知識を求めることが私の潜在意識にあって今年は学ぶ年」

 

別に悪いものではないのでわざわざ否定しても意味はないですよね。

であればそう思っている方が幸せなのかもしれません。

さーて読みかけの哲学書でも読もうかな。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Yonnsann
2019-06-04 15:32:32ID:122936

占いは当たる当たらないというより気持ちの問題だったりしますよね。
言葉の力自体は強力なので前向きに捉えて行動するのが吉なのかなと思います。

7zoesan
2019-06-04 08:42:22ID:122895

>>うぇんじにあ::さん
たまにはいいかもですね、面白いのは面白いです。

7zoesan
2019-06-04 08:39:40ID:122894

>>やそ::さん
成分献血は血小板だけ抜き取って血液は戻すので負担は少ないと思います。400ミリ献血の場合、献血後2カ月は献血できませんが成分献血の場合は2週間で可能となります。

7zoesan
2019-06-04 08:27:55ID:122892

>>きなこ::さん
そうですね、はじめての経験でしたが使いようだと思いました。

7zoesan
2019-06-04 08:27:13ID:122891

>>matsuno@漆黒の::さん
正しく使われることを願います。そして占いの本質の話はそうだと思います。

7zoesan
2019-06-04 08:26:10ID:122889

>>BleRoom::さん
そうなんですよね、因みに野球の背番号も7なんです。
今年に関しては占いの通り進んで間違えないようです。

うぇんじにあ
2019-06-04 08:15:03ID:122887

算命術っていう占いなら以前にやったことがありますね!^^

たまに占ってもらうと面白いものです^^

やそ
2019-06-04 05:46:25ID:122866

献血は400mlしかやったことないですけど、成分献血ってどうなんですかね?時間はかかるけど体への負担は小さいのかしら?

きなこ
2019-06-04 05:27:14ID:122861

おいらも占いとはちょっと距離を置く派でした💡
でも、今まで自分になかった可能性を取り入れて
それが化学反応したら、人生の幅が広がりそうです💨
何事も考えよう使いようですね!(^^)!

matsuno@漆黒の
2019-06-03 23:41:45ID:122803

今までの環境に、異物を加えることで新しい発想が生まれるわけですから、
占星術も数秘術も陰陽等当たっても当たらなくても本質はそこにはなくて、何を感じたかというのが大事だと思います。
お金の為に悪用する人はたくさんいますけどね。

NEMber who posted this article

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
24878
0

Why don't you read following articles?