connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

FiFiCを使う前と、使った後の体の変化について

nem11.10xem (3) 107 7 0

この記事は、ネムツアとmatsunoさんのイベントの参加記事です!!

この記事では、この課題を選びました!!

D.FiFiCを使う前と、使った後の体の変化をレポートしよう(1500字以上)

 

っということで、体の変化をレポートにしました!!

 

歩くと、体が温まる!!

自分は、通年性の鼻炎を持っています。なので、花つまりや鼻水がよく出ます。
それで点鼻薬を常備していますが、FiFiCを使って長く歩くと、花つまりや鼻水の症状を意識しなくなり、点鼻薬を使う回数が減ります。使わない時もあります。

 おそらくですが、使っていると、血液の循環がよくなって代謝が上がり、症状を意識しなくなるのではないのかと感じています。このとき、歩いてくると目や鼻、首、背中から少し汗が出ます。

 体を冷やすために汗が出ますが、休憩したり、家に帰ってきて扇風機にあたると、涼しさを感じます。
それは、体から熱を出していると思いますし、冬こそ長く歩けるのではないのかと思います。
夏は暑いので、長く歩くのは難しくなるので、ショッピングモールをぐるぐる回ることになるのかなと思っています。

 

FiFiCで歩くと、気持ちの変化が発生する!!

最初のころは、1万歩歩くだけでもキツく、すぐに寝てしまうこともありましたが、慣れてくると、1万歩が歩きやすくなり、もっとどこかへ歩こうという気持ちになります。
同じ道ばかりでは面白くありませんので、どこかに行こうという気持ちになります。
気持ちの変化も、体の変化と言えるので、FiFiCで歩くと、いろんな気持ちの変化を感じ取れるかと思っています。

 

 

足の疲れは誤魔化せない!!

 FiFiCでは休憩を入れて歩くこともあれば、休憩しずらい場面もあります。そのときはずっとノンストップで歩いていますので、足がどんどん疲れてきて、歩きつらくなります。
 家に帰ったり、ベンチを偶然見つけて、座って休憩すると、余計になぜか疲れてきます。特に、足の方が顕著になります。

 なので、なるべく長く座らないようにしています。

目標を持って歩くと、気持ちの面では疲れ知らずになりますが、足の方は誤魔化せないのは、知っておくべきでしょう。

 

 

目標を持つと、気持ちの面では疲れ知らずになるが、目標達成すると、疲れが押し寄せる

 佐賀駅から佐賀城内は、銅像がたくさんありますので、その撮影をするために、家から佐賀駅まで歩きました!!
 自転車では15分程度でいけるのが、歩くと結構時間がかかったし、疲れました。
佐賀駅から降りて、中央通りと、佐賀城内には、美術的な作品や、佐賀出身の偉人の銅像が置かれています。

 自転車ではなく、あえて歩きながら、その偉人達の写真をすべて撮影をする目標を持つと、気持ちの面ではきついという意識は持たなくなり、目標を成し遂げようとするようになります。

しかし、家に帰ってくると、その意識から解き放たれるので、歩いてきたときの疲れが一斉に押し寄せ、家でゆっくりしたくなっちゃいます。

それで、家で昼寝をしてしまいます。

何かを目標にして歩くと、意外に人間は歩こうとするものです。

また、運動不足の改善のためにも、毎日長く歩き、なおかつ足に疲れが出ないようにしていきたいです。

 

 

歩いた後は、腹が減る!!

FiFiCを使って、長く歩くと、歩く前と歩いた後と比べると、腹がへることを感じました!!

 なので家に帰ると、無性に何かを食べたくなります。これは歩くときに、エネルギーを多く消費したから、このようになったのかなと思っています。

 ダイエット効果にFiFiCで歩くのは、このようなことがあるのかなと感じます。
特に、冬こそ効果的と言われますので、それに向けて、夏での暑さになれ、長く歩けるように訓練したいものです。

 

足の疲れの回復は遅い!!

FiFiCで疲れて家で寝たりして休憩すると、疲れが取れ、また歩くことができます。
初めて歩くときに比べると、スタミナが落ちているのが実感できます。

 それでも歩くことはできるものの、歩くスピードが落ち、時間がかかるようになりました。

しかし、初めて歩くときに比べると、慣れているので、気持ち的には歩けます。

疲れ知らずと言っても、足は完全に悲鳴をあげている状態です。

足のつま先にマメができていたりしています。

少し歩き方を工夫して、負担を減らさなくてはいけないのかなと感じます。
FiFiCで長くあるくと、たとえスタミナが回復しても、足の方の疲れに関しての回復は遅いということを感じました。

 

足の疲れは表面上に現れる!!

FiFiCを使って、毎日長い距離を歩くと、FiFiCを始める前と比べて、足に少しずつ疲労が蓄積していくのがわかってきます。
気持ちの疲れはすぐに回復しますが、足の疲れはそういかない模様です。げんに、豆もできています。毎日無理して歩くのは禁物かなと感じます。

今日の歩数

 

 

これまでに参加した課題

 

激辛A 北海道開拓の父、島義勇の銅像
激辛B ネムっぽい建物を見つけました!!
激辛C ネム色の自然造形物は意外にある!!

激辛D 今回の記事


激辛では5つの課題から4つを選ぶことになりますが、それを完了しました!!
次回は激辛Eをクリアすると、激辛コースをコンプリートすることになります。
コンプリートを目指して頑張ります!!

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
YUTO
2019-06-04 22:57:08ID:122998

>>えっさん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾::さん
何の意味だろうww
おもしろそうです!!

YUTO
2019-06-04 22:49:26ID:122990

>>えっさん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾::さん
小梅ちゃん、マイルドコースをがんばってほしいですねww

YUTO
2019-06-04 22:07:14ID:122976

>>matsuno@漆黒の::さん
ありがとう!
激辛コースをコンプリートしたら、マイルドコースのコンプリートも目指します。
マイルドコースは、3人以上がコンプリートしたのを見て、コンプリートを目指します。

matsuno@漆黒の
2019-06-04 21:59:56ID:122975

ご参加ありがとうございます!
後で集計しますが、勝ち抜けトップだと思います。

NEMber who posted this article

NEMのユートピアを目指してるYUTOです!!
nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。
また、ネムログサイエンス同好会やモナコイン同好会を開き、コミュニティが活発になるようにしています。
nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!!
24924
0

Why don't you read following articles?


5.5 XEM
67 0 0

5.5 XEM
59 2 0

5.5 XEM
62 5 0

9.4 XEM
63 5 0


14.05 XEM
74 4 1

6.449 XEM
114 4 1