connecting...
Google translation for articles :
4 NEMBER donated to you!!

FiFiC✕身体の変化

nem11.45xem (4) 66 5 0

FiFiCネムツアが始まって2ヶ月経ちますが身体の変化について書いていこうと思います。

まず、FiFiCが始まる前(3月)の1日の平均歩数は6,445歩で、FiFiCネムツア開始以降(4月4日〜現在)までの1日の平均歩数は6,946歩で平均で約500歩上回っています。生活パターンは変わっていないため、FiFiCを使いはじめネムツアを意識しているだけで500歩を多く歩くことができています。

これによってモチベーション、意識付けのが大切だということがわかります。

具体的な身体の変化は我が家のオムロンの体組成計測で体重が68.5kg(3月末)から67.3kg(現在)で−1.2kg、体脂肪が20.0%から19.5%と−0.7%の減少、内臓脂肪レベルは7から変わりありません。

歩数が平均で500歩増えたぐらいですので特段大きな変化はありませんが、これを維持と捉えればまずまずの成果だと思います。

内臓脂肪はお酒の量が変わっていないので・・・課題ですね。

内臓脂肪を落とすには有酸素運動が必要になりますので普段の歩行に+して早いペースの歩行やジャギングを組み合わせるのが効果的です。甘いものやお酒を控えることも大切ですが、中々誘惑が多く難しいですね💦

今後は内蔵脂肪レベルを下げていくことが課題です。

最後に献血による血液データを用いて、ネムツア以前と比べてみたいと思います。

 

  2019/2/25 2019/6/3 増減
血圧(最高/最低) 113/66 113/69  
ALT(脂肪肝、肥満の指標) 17 13 -4
γ-GTP(肝炎、アルコール性肝炎指標) 17 17 0
TP(総蛋白) 7.3 6.8 -0.5
ALB(栄養状態) 4.8 4.5 -0.3
コレステロール 175 151 -24
グリコアルブミンGA 13.4 14.4 1

 

食事の影響を受ける項目もありますが、コレステロールやALTが下がっており、脂肪が減っていることが読み取れます。

血圧は変化がなく、すべての項目は正常範囲内でした。

今回の結果から、生活は変わらなくてもFiFiCを意識したことによって運動量は増加し、一定の健康は保たれ、維持できていることがわかりました。

 

健康は運動、食事、休養のバランスの上に成り立っています。

そのどれが欠けても、また過剰でもその上に成り立つ健康は不安定になってしまいます。

まずは無理のない範囲から初めて、自分の身体の変化に目を向けて、自分に身体に合った方法や食事内容、休息のとり方などを見つけていくことが大切です。

 

すべての健康の答えは自分の身体の中にあります

 

最近はデバイスの進化によって身体に関する情報がデータ化され、比較して変化を追いやすくなっています。

スマートウォッチやFitbitなどのアプリを使えば運動データと体重や体組成データとの比較も容易にできます。

世の中には健康に関する情報に溢れており、そしていろいろな方法論がありますが、その効果については人それぞれであり、絶対的なものは存在しません。

まずはやりやすく楽しいものから初めてみてそれらのデータを細かく読み取っていくことで身体に合っているか合っていないかを判断していくことが大切です。

食事も肌の質感やできもの、便の質や回数、小便の色など変化の兆候を丁寧に見ていけば自分の身体に合っている、合っていないが判断することができます。

睡眠も寝る時間、起きる時間を細かく調整して朝の寝起きの身体の感じや目覚めの良さ、自律神経の働きなどを見ていくことで睡眠の質や量を調整して最適解を見つけていくことができます。

しかしながらそのどれもが常に変化の中にあり、年齢や性別、内部、外部環境の影響を受けるため、健康を維持するということはとても複雑な舵取りが必要になるのです。

 

ざんねんながら健康に近道はありません。

 

自身が自分の身体と向き合った時間だけ健康に近づくことができます。

病気、怪我、障害、そのどれもがネガティブな響きを持って避けるべきものと考えがちですが、身体と対話するチャンスだと思えば付き合いかたも変わってきます。

健康のための運動と思っていてもそれがなんなのかよくわからず、続けるモチベーションは維持し辛いですが、自分の身体との対話の時間と思えば、それもまた楽しい時間にすることができるのではないでしょうか。

FiFiCネムツア、そしてNWTアナザーイベントはヒトが歩く意味について考えるよいきっかけになると思います。

 

FiFiCを通して、自分の身体との会話時間を増やしませんか?

 

今日のFiFiC

 

 

なおこの記事はNWTアナザーイベントEP5「探しもの競争:D」への参加記事となります。

 

現在(R元年5月末)開催されているFiFiC関連イベント 他

FiFiCアプリリンク

Appleストア FiFiC

Google Play FiFiC

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
7zoesan
2019-06-06 22:37:04ID:123476

>>やってみよう::さん
たしかに!お酒のカバーは難しいです。もちろん私も。むしろお酒飲むためにやっていると言っても過言ではありません。

やってみよう
2019-06-06 22:20:47ID:123468

実際のデータでFiFiCの効果を見るの、おもしろいですね!
飲酒をジョギングでカバーしようと思うんだけど、
ジョギングした後に、またお酒を飲みたくなります。。

7zoesan
2019-06-04 23:02:54ID:123004

>>えっさん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾::さん
計算大変でしたけど数字でみるとわかりやすいですね!いつも集計お疲れ様です!

えっさん(通信速度制限中)(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
2019-06-04 22:58:16ID:122999

すごい❗
データで見ると一目瞭然うぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
たかが500歩、されど500歩٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
毎日積もっていくとその差は大きくなっていく٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

何事もコツコツが大事うぇ〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

NEMber who posted this article

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
24941
0

Why don't you read following articles?

0.65 XEM
28 3 0


1.675 XEM
66 6 0


48.2055 XEM
586 54 2



1.8 XEM
65 3 0