connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

舌下免疫療法を約一年やってみた結果

nem1.70xem (2) 85 1 0
terupon 2019-06-09 13:20:03

■花粉症との戦い

わたしは20数年以上前から花粉症持ちです

特に昨年の春は人生の中でもっとも症状がひどく

鼻づまりで口呼吸を強いられ、喉も痛み

肌がヒリヒリしたり、目の異物感もひどく

まともに目をあけていられない状況が二ヶ月ほど続き、拷問のようでした

その時期に目に入ったのは『舌下免疫療法』のネット広告でした

調べてみると、舌の下に毎日スギ花粉のエキスを垂らして飲むことで

スギ花粉に対する免疫をを身体に持たせるという治療法でした

■参考サイト

https://www.torii-alg.jp/slit/faq.html

 

■シダトレンを毎日飲み続ける

アレルギー検査の結果、スギアレルギーの症状がひどいということがわかり

お医者さんにシダトレンを処方してもらいました

序盤は少なめの量で身体に慣れさせて、後々、一定の量を毎日飲み続けるというやり方で治療を進めていきます

味は甘めですが体調によっては少し口の中に刺激があることもあります

スギ花粉症患者の救世主です

■半年弱で効果あり

医者が言うには2年以上はシダトレンを飲み続ける必要ありとのことでしたが

すでに今年の3~4月頃の花粉ピーク時には効果がでていたように思われました

意外と効き目が出るのは早かったですね

多少のくしゃみや目のかゆみはありましたが、去年の苦しみは嘘のように消えてました

 

■メリットとデメリット

こんな神のような医薬品ですが、もちろんいい面と悪い面もあります

■メリット

・割と早い期間で効果が現れる

・毎日舌の下に液体を落として2分後に飲みこむだけ(注射に比べれば簡単)

■デメリット

・毎日欠かさず2年以上は飲まないと効果が継続しない

・効かない人もいる

・最悪の場合アナフィラキシーショック反応を起こす人もいる

・シダトレンは冷蔵保存が必要(後継の『シダキュア』は常温保存が可能)

・治療開始のタイミングが限られている(スギ花粉ピークが過ぎたあと)

結構細かい注意事項、特にアナフィラキシーショックは重大

 

他にも細かい注意点はありますが、もし今年のスギ花粉シーズンで苦しまれた方は

お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ボー太郎
2019-06-09 22:50:54ID:124438

花粉辛いですよねー!僕も病院には行ってないですが
毎年苦しんでます笑
参考になりました(^o^)

NEMber who posted this article

イラストレーターです
LINEスタンプを作っています
https://line.me/S/shop/sticker/author/18367
25246
0

Why don't you read following articles?

0.9 XEM
167 3 0



1 XEM
305 1 0



4.075 XEM
390 6 0