Wait a moment...

100均から始めるジオラマ作り\飛竜の巣編/

nem6.05xem (6)
843
4
2019-06-20 14:52:07
100均から始めるジオラマ作り\飛竜の巣編/

こんにちは。ポケモンとジオラマで構築されている神楽レナです。今日も今日とてジオラマを作りました。が、今回はちょっとした経緯があります。

 

 

「ほしいMONAリスト」という目的があってモナコインを欲しがっている人に、モナコインを投げて応援するというクラウドファンディングめいたコンテンツがMONA界隈には存在しており、私も登録しています。

https://monalist.komikikaku.com/list/ys9RQGfGEcFw5hTd4wkUjWtnZLm6NhFADM

 

この中で目標金額に到達したのが、今回制作したリオレイア亜種を飾る飛竜の巣とも呼ばれている洞窟のジオラマになります。

 

 

 

ゲーム中だとこんな場所です。

 

 

 

 

写真中央の丸い物体は、竜の卵というアイテムで、迂闊に持ち帰ろうとすると、リオレイアやリオレウスがすっ飛んで来て、マップ中に散乱している骨と同じ末路を辿る曰く付きのアイテムです。

 

 

では、まずは材料をご紹介します。

 

 

まずはいつものコレクションケース。

 

 

地面になるゼオライトというテラリウムに使うインテリア製品(左上)

洞窟の壁になる園芸用品のバークチップ(右上)

そして、壁や地面の基盤になる石粉粘土です。

 

次に、洞窟を彩る材料を紹介します。

 

 

洞窟の鉱石を表現するクラッシュストーンというインテリア用品(左上)

竜の卵を安置する巣の材料になるインテリア製品の木の枝の余り(中央)と、園芸用品のパームマット(右上)

そして巣に散乱する骸骨担当の恐竜の化石の玩具です

ちなみにこの化石の玩具は、大量に骨が必要になりそうと買い増ししたものですが、結局、以前買っていた同じ玩具の余りの化石だけで足りたので、ちょっと無駄な買い物になってしまいました。

 

これらとアクリル絵の具と木工用ボンドを使って制作していきます。

 

 

 

まずは、石粉粘土を使って、卵が安置されている段差と、洞窟の壁をコレクションケースに盛りつけていきます。

 

 

 

盛りつけて終わったら、バークチップを粘土に埋め込む様にして、木工用ボンドで接着していきます。

 

 

 

バークチップで壁部分を作り終わったら、土台に木工用ボンドを塗りつけて、その上からゼオライトをまぶして地面を作ります。

 

 

 

 

地面を作っている時間で、壁部分が乾燥してきたので、アクリル絵の具で壁を彩色します。

 

 

 

これで、洞窟の構造自体は完成しました。ここからは、洞窟を彩るパーツを制作していきます。

 

 

まず、竜の卵を安置する巣を作ります。

 

 

 

パームマットを少し切り取り、切り取ったマットを手でほぐして半分にします。

 

 

 

半分にしたマットの片方に、木の枝を丁度いいサイズに折ったものを差し込んでいき、巣の土台にします。

 

 

 

もう半分のマットを中心にくぼみを作る様にほぐして、作った土台の上に被せます。

 

 

石粉粘土で竜の卵を作り、水彩絵の具で薄く色を塗ります。

 

 

 

彩色した卵を巣の中に乗せて、竜の卵と巣の完成。

 

 

 

続いて、クラッシュストーンの中から、適当にモンハンの鉱石っぽい物を見繕って、ボンドで洞窟に接着し、卵の入った巣もボンドで接着します。

 

 

 

そして仕上げに、飛竜の巣に散乱する骨を表現する為、恐竜の化石の玩具を一つ、バラバラに切断します。

 

 

 

 

バラバラにした骨を洞窟内部に接着していきます。

 

 

卵の周辺に多目に骨を接着したのは、今回のジオラマの主役のリオレイア亜種は、巣にエサを持ち帰って、我が子に食べさせる習性がある為、子竜の食べカスとリオレイアの食べカスが集中する場所になるだろうと思ったからです。

 

 

最後に、リオレイア亜種のフィギュアをジオラマに乗せて完成です。

 

 

 

 

 

正面から撮影。このリオレイア亜種のフィギュアは、専用の台座が無いと、重心が頭に寄っている影響で、頭が接地する形になってしまうのですが、左脚を骨の上に乗せる事で、重心が安定し、卵の隣に自立させる事ができました。

偶然ですが、思わずガッツポーズしました。

 

 

 

上から撮影。先程説明した、リオレイアの自立が成功したおかげで、卵を守る様にリオレイア亜種を配置できました。

 

 

 

壁側から撮影。飛竜の巣に忍び込んだらリオレイア亜種がこんにちはしてきた。そんなシチュエーションです。

 

 

 

リオレイア亜種側から撮影。所々塗り忘れや、ボンドが乾いていなくて白い部分がありますね(撮影終わった後に気がつきました)

 

 

完成した感想ですが、個人的には今までで一番完成度高い出来栄えになりました。

この完成度というのは、元ネタをどれだけ再現できるか。という意味です。

ちなみに制作時間は6時間ほどです。

 

尚、このジオラマは、希望者に販売する為に制作したものになります。

ほしいMONAリストの方にも、そうした旨でモナコインを集っていました。

 

 

販売価格は3.9MONAの予定ですが、モナコインは無いけど、日本円やnemで売ってくれるなら買う。という方が現れたら、ちょっと考えます。

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

Comment
神楽レナ
神楽レナ
2019-07-01 08:11:12ID:129369

>>マイケル・ゴンザレス::さん
こちらこそ、ご依頼ありがとうございました。

神楽レナ
神楽レナ
2019-06-20 19:50:25ID:126985

>>ヒライワン::さん
ありがとうございます。完成した時の眺める楽しさはそれは大きなものです。

ヒライワン
ヒライワン
2019-06-20 19:48:38ID:126984

おお!かっこいいですね!
そして何より楽しそうですね!

この記事を書いた人
はじめまして。nemについては知らない事だらけ。でも新しい世界に足を踏み込みたくてnemlogにやってきました。 趣味は骨の髄までポケモンマニア。後はアイロンビーズやジオラマなんかも作ってます。 暗号通貨はモナコインホルダーでもあります。nemはTwitterで投げてもらったものから知りました。 オーダーメイドのアイロンビーズ製作再開しました。 また、ジオラマやテラリウムのオーダーメイドも始めました。 ご興味がありましたら、レターやTwitterのDMでご連絡ください。