Wait a moment...

保護犬譲渡施設に行ってきた

26292
Radio
nem15.40xem (7)
258
2
2019-06-23 20:42:43
保護犬譲渡施設に行ってきた

動物はいいですよね。

 

ネムログに犬や猫のペット記事もあるし。

家族として過ごされてる方も多いかと思います。

 

僕は犬猫は飼ってないんだよね。

ちゃんと世話をできないと可愛そうだと思い、迎え入れるまでに踏み切れないでいるのです。

 

で、今日は保護犬の譲渡施設を見学させてもらいました。

 

こちら!

ピースワンコ・ジャパンの運営する譲渡センターのひとつ。

東京都あきる野市にあるあきる野譲渡センター

 

捨て犬や事情があって飼いきれなくなった犬、

保護収容されて飼い主の現れなかった迷い犬、

そんな子達が新たな飼い主さん待ってるんだなと思うとなんか切なくもなったり、

 

 

こんな子達が居た。ホームページから写真を拝借。

 

 

おとなしい子もいれば、初めて見る人を警戒するような子、遊んで欲しいのか呼びかけるように吠える子。

 

ペットショップに行くよりもこういう施設から迎え入れるのも選択肢だよね。

 

でも、やっぱりこの子達、「命」なんだよね。

 

可愛いってだけで安易に買ったり引き取ったりは良くないよね。

 

毎日の散歩や給餌。お風呂入れてやったりトリミングしてやったり。

生きて入れば病気にもなるだろうし。

毎年の予防注射もちゃんとしないと。

 

こういう施設にいる子の中には飼育放棄されて保護された子なんかもいるだろうし、

また同じような思いをさせちゃいけないからやはり安易な気持ちじゃ迎え入れちゃダメだ。

 

よく考えて、それでも犬との生活をする覚悟があるかどうか。

 

よく考えようということで、今日はトライアルの申し込みとかの連れて帰る具体的な行動はしませんでした。

 

良い飼い主さんに出会えるといいね。と言い残し施設を後に、

 

 

 

そして隣接する敷地には広大なドッグランがあるのです。

ワンダフルネイチャーヴィレッジ

6箇所あるドッグランだけじゃなくてBBQもオートキャンプ場もカヌー池もある。

 

他にもフェレストラン、ハイキングコース、スポーツフィッシングなどの『愛犬と一緒にアウトドアを満喫できる』というコンセプトに基づいたアウトドア複合施設だとか。

 

すげえ広い。こんなとこに愛犬と来たら楽しいだろうな。

 

元々はここにこのドッグランがあって、その敷地内を借りて? この譲渡センターができたみたい。運営母体は別みたいだしね。

 

プール楽しそう。可愛いねぇ。一緒に入ってる飼い主さんもいたぞ。

 

広い!

 

うわ、すごく楽しそう。

犬は可愛いねぇ。

 

ドッグランが見えるカフェレストランで食事しました。

もちろん犬同伴OKなカフェレストラン。

 

ピザ

 

パンケーキ

 

ここに来た目的は、これもある。ブルーベリーの苗木!

 

無料配布!

 

ありがたくいただいて来ました。緑の募金も気持ちばかり。

 

そしてこんな紫陽花山がある。

 

最近毎週紫陽花見に行ってるなw

 

風変わりな紫陽花がたくさんありました。

 

3枚羽!

 

 

これレアなんじゃない?

1835年にシーボルトが紹介したんだけどその後誰も見たことがなく幻の花と言われる。で、1959年に再発見されたんだって。

七段花って品種らしい。

 

 

頂上まで来たよ。

天気はさすが梅雨時。どんより曇り空。

 

犬にはまた会いに来てみよう。

 

Comment
Radio
Radio
2019-06-24 12:49:59ID:127786

>>あずき::さん

動物どころか植物で精一杯かもしれません (о´∀`о)

あずき
あずき
2019-06-24 10:50:15ID:127776

素敵な施設ですね
そうなんですよね、可愛いだけじゃ飼えない
命を預かるわけですからね
辛い思いをした分
いっぱい遊んで、愛情を注いでくれる
素敵な家族が出来ると良いですね

ブルーベリーの苗木を無料だなんて
なんて太っ腹( ゚ロ゚)!!

紫陽花も綺麗だし
レアな紫陽花まで
知りませんでした✨
貴重なお写真ありがとうございます💓

この記事を書いた人
日常をRadioのように垂れ流し。バンドにDAWを少々嗜みます。