Wait a moment...

【V20】世界仮想資産サービス提供者サミットとは?

nem5.30xem (4)
372
0
2019-06-28 03:06:27
【V20】世界仮想資産サービス提供者サミットとは?

G20と一緒に大阪でV20というのが開催されます。

 

V20ホームページ

 

世界の、暗号通貨取引所など、デジタル資産を取り扱う業者が集まります。NEM財団からは、アポスティーユ考案者のJeff McDonald氏が参加します。暗号通貨を取り扱う業者、各国政府、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)が、マネーロンダリングやテロリストなどの資金源になりやすりいデジタル資産の取扱いに関するルールを決めるための話し合いをします(参考:FATFによる仮想資産およびプロバイダーのリスク管理ガイドライン英文)。

 

2018年にFATFが、暗号通貨を国際犯罪組織等のマネーロンダリング規制対象と定めたところから始まったそうです。G20の結果も重要ですが、V20が今後暗号通貨を利用したマネーロンダリングに対して、どのようなルールや方向性を提示するかは、今後の暗号通貨の普及にも大きく影響すると思います。上の英語資料には、仮想資産サービス提供業者の定義なども含まれており、AskMonaはP2P方式に転換しました。そのくらい身近な問題にまで影響を及ぼすものなのです。

 

最近ビットコインが世界的な金融不安の受け止め先として機能するようなってきました。テロリストの資金源やマネーロンダリング目的に使われるのはまずいですけど、法定通貨が安定した価値を維持できない国では、ビットコインをはじめとした暗号通貨が相対的に安全な資産となり得ます。政情が不安定な国に住む人は、自分たちの資産を守る目的で、暗号通貨やブロックチェーンに期待しているでしょう。FacebookのLibraの行く末も気になります。ブロックチェーン技術を背景にしたデジタル資産が、安全に普及していく方向で話がまとまると良いなと思っています。

 

目指せ北海道

 

この記事を書いた人
趣味はバイクでツーリングしながら、ブログを書いたり、動画配信したりすること。暗号通貨はまだまだ初心者。 nemlogに何を書こうかいろいろ考えたのですが、まずはバイクで動画配信をするための工夫や楽しさ、充実感などを伝えられたらと思ってはじめました。ラズパイをバイクに積載して、ボタン一つでYoutubeライブ配信できるシステムを作りました。それを発展させて、XEMの価格を常時監視、取引するボットも作って活用してます。子供の頃から技術書を読むのが好きなので、NEMの白書を訳したりもしています。 本業は再生医療研究者です。歯の神経の中にいる「歯髄(しずい)細胞」を活用して新しい医療を開拓するために、しずい細胞プロジェクトを推進中。細胞の流通(トレーサビリティー)管理にNEMを使っています。管理システムの名称は「ShizuiNet」。NEM.ioのAlexさん、Jeffさんと名刺交換&握手できたのが心の宝物。