Wait a moment...

【暗号通貨】金のXEMと鉄のXEM

nem111xem (12)
474
10
2019-06-28 15:41:31
【暗号通貨】金のXEMと鉄のXEM

やそさんの「結局はただの投機対象なんだよね。まだ。」という記事を読んで、最初コメントを入れたのですが、記事として独立させることにしました。

 

「お金にきれいもきたないもない。それは使う人の心次第」

 

でも、暗号通貨ほど所有する人の心の汚れを映し出すものは無いと思います。

 

(写真:Wikipediaより)

 

ビットコインが暴騰したり暴落するたびに思い出すのが、「狼と香辛料」で黄鉄鉱が登場するシーンです。黄鉄鉱は、金のような色合いを持ち、立方体や正四面体などの結晶で産出するきれいな鉱石です。しかし、化学的に安定な金と違って水に濡れただけで崩れてしまうため、愚者の黄金とも呼ばれます。ビットコインをはじめとした旧世代暗号通貨は、まさにそれで、実際の利用場面では使いづらく、取引所はハッキングのターゲットになり、価値もまったく安定しない。

 

僕がNEMブロックチェーンに興味を持ったのは、暗号通貨に資産価値があると思ったわけではなく、オープンにいろんな事に利用できる可能性を持っていたからです。必要なだけ手元に置き、他の暗号通貨や法定通貨との交換を前提としない使い方ができる通貨だと思います。ネムログでいただいた投げネムがまさにこれで、法定通貨と交換しなくても、ネームスペースやモザイクを発行する手数料や、細胞の流通を記録するためのトランザクション手数料として使うことができますし、実際そうしています。一方、僕が取引所で手に入れたXEMは、これはあのとき日本円でいくらだったから今売れば、、、というような雑念が入り、どうも持っていて気持ち悪い。なんだか同じXEMなのに、一方は金のように変わらない価値を持ち、一方は黄鉄鉱のようにはかない物に見えてきてしまいました。

 

だから、ハーベストの検証のために自分で買った分は取引所で処分することにしました。どういうわけだか、そうしたいと思ったのです。

 

僕がNEMと出会って手に入れたもの

ブロックチェーンの仕組みについての知識

PoWに頼らないコンセンサスアルゴリズムの存在

取引所のチャートの読み方と各種指標

Pythonのプログラミングスキル

協力企業と県の助成金

ブレスレット、スミノエカレー、各種コイングッズ

アボカドのスミちゃん

あたたかいコメントetc....

 

僕がNEMと出会って失ったもの

なし(計算したら取引所での収支はトントンでした)

 

こうやって整理してみると、暗号通貨を法定通貨に換えなくても、出会っただけでいろんなものが手に入ったんだなと思います。

 

目指せ北海道

Comment
目指せ北海道
目指せ北海道
2019-06-29 12:17:30ID:128824

>>BleRoom::さん
この記事を書いてみて、僕はNEMの価値を充分に認めていることが分かりました。簡単に言えば好きなんでしょうね。黄鉄鉱だって精錬して鉄が取れるし、硫黄も取れます。かりそめの価値にこだわらなくても、いずれ世のために役に立つはずです。

BleRoom(ふうこ)
BleRoom(ふうこ)
2019-06-29 10:55:50ID:128808

北海道さんのような人にnemを使って貰えたら、nemも嬉しいに違いない!

目指せ北海道
目指せ北海道
2019-06-29 08:46:33ID:128768

>>Kumako::さん
そうですよねー。自分が価値があると思うところを、大切に育てていくのが良いのだと思います。ハーベストはもうしてないですけど、立てたNISはこれからも稼働させるだろうし、カタパルトに移行したときに大きく資産価値が上がる可能性も信じてます。そういえば、カタパルトの次期ビルドであるエレファントが出ましたね。

Kumako
Kumako
2019-06-29 08:39:41ID:128766

価格のことだけで見てしまっていたら2018年に辞めていました。NEMを買って持っているだけでしたので,価値が無いと意味がないと思っていたんです。
でも,コミュニティーを見つけて皆さんに出会って私も色々な経験と出会いをいただけました。
これはお金以上に価値があると私は思っています!

目指せ北海道
目指せ北海道
2019-06-28 21:42:04ID:128654

>>やそ::さん
まだ黄鉄鉱の結晶が作られる仕組みはわかっていないらしいです。とても自然にできたものとは思えない質感をしてますよね。

目指せ北海道
目指せ北海道
2019-06-28 21:38:08ID:128653

>>さつまいモナ::さん
上がったり下がったりに揺さぶられている自分の心に気づき、それがとても虚しくなっただけです。今の暗号通貨には、美しさを感じられないというか、急に覚めてしまったのです。

経済学については専門ではなく、複雑系という本を通して興味を持ちました。ミッチェルワールドロップの本に出てきた、アダム・スミスの神の見えざる手の否定と、収穫逓増(ポジティブフィードバック)。また、別な本ではコストを限界以下に下げる破壊的イノベーションの起きる仕組みなども面白く思いました。そして暗号通貨には、これらに共通する力が備わっているかもしれないなと思っています。ただ、BTCに対する人々の熱狂というポジティブなフィードバックが弱まり、PoWのコスト的問題も生じている。そしてFacebookが提示したLiberaは、BTCの欠点を明示しているようにも見えます。それを見て、金融革命を生み出すのは現存暗号通貨ではないのでは?という疑問も生じました。

僕は若い頃は宗教の意味を理解できずにいましたが、今は宗教の考え方にいろいろ助けられています。それは、実際に人生の葛藤の中で、高僧や神学者と直接話した経験や、長い歴史を持つ海外の寺院やモスクを訪れた時の空気。そのなかに、科学者として生きてきた自分が求めてきたものと同じにおいを感じた事が大きいです。僕は、暗号通貨や株、金融に関してはまだ葛藤できるほど触れておらず、それほど共感できる物や誰かとも出会っていないだけなんだと思います。そういう出会いが楽しみでもあります。

やそ
やそ
2019-06-28 21:07:15ID:128647

こういう金属のののんさんの記事で見かけた気がする!

さつまいモナ
さつまいモナ
2019-06-28 20:36:05ID:128641

なるほど、このように捉えられることもあるんですね。
暗号資産はまさしく玉石混淆ですが、価値保存の機能を玉とするならば、
その本質として持っているものがありますよ。
BTCです。
なぜか?私が今何か言っても多分伝わらないと思います。
低級な煽りかと思われるのは心外ですが、本当にどうしようもないので。。。

でも株や金融、通貨について知見を広めると、必ず分かると思います。
どうか地道でも継続的なご研鑽をなさってください。

目指せ北海道
目指せ北海道
2019-06-28 19:24:26ID:128628

>>7zoesan::さん
とりあえず、僕はこの上がったり下がったりの混沌から少し離れたところで、この新しい技術の使い道を作り上げていくことにします。実際に通貨としての価値があるかどうかは、歴史が証明していくことでしょう。次は株の勉強かな〜。

7zoesan
7zoesan
2019-06-28 18:15:29ID:128626

私も似たようなものですね、ここでいただいたNEMは完全にお勉強にしようしてる感じです。
別に取引所に他の通貨もおいてありますがそれは投機勉強用で、まだ遊びの範囲ですね。
あれで生活とか将来への投資とかちょっと怖すぎます。

この記事を書いた人
趣味はバイクでツーリングしながら、ブログを書いたり、動画配信したりすること。暗号通貨はまだまだ初心者。 nemlogに何を書こうかいろいろ考えたのですが、まずはバイクで動画配信をするための工夫や楽しさ、充実感などを伝えられたらと思ってはじめました。ラズパイをバイクに積載して、ボタン一つでYoutubeライブ配信できるシステムを作りました。それを発展させて、XEMの価格を常時監視、取引するボットも作って活用してます。子供の頃から技術書を読むのが好きなので、NEMの白書を訳したりもしています。 本業は再生医療研究者です。歯の神経の中にいる「歯髄(しずい)細胞」を活用して新しい医療を開拓するために、しずい細胞プロジェクトを推進中。細胞の流通(トレーサビリティー)管理にNEMを使っています。管理システムの名称は「ShizuiNet」。NEM.ioのAlexさん、Jeffさんと名刺交換&握手できたのが心の宝物。