connecting...
Google translation for articles :
10 NEMBER donated to you!!

プロダクトマネージャーとして、nemlog社エントリーシートとnemlog予報を書いてみた

nem208xem (10) 272 8 1

どうも、うぇんじにあです。

 

最近、天気予報以外の記事をマジで書けていなくて、、自分の中ではだいぶnemlogの記事執筆はご無沙汰でした・・

 

でも、YUTOさんからすごく面白いイベントのチャンスをもらったので、今日は全身全霊を込めて記事を書いてみたいと思いまっす^^

 

直近、転職活動して無事転職決められたうぇんじにあとしては非常に得意分野のお題です^^テンション上がる!!

 

参加したイベント

 

エントリーシートってなんやっけ?

 

まずはここから。

 

うぇんじにあとしてのエントリーシートは自分と企業との接点を証明するドキュメントです。

 

じゃあ、接点をどう証明するかというと、Want(自分は何がやりたいのか)とCan(自分は入社して何が出来るのか)という軸に分けてするのがシンプルかなと考えます。^^

 

 

なので、そんな立て付けでいかにうぇんじにあがnemlog社に入社したら役に立つ人材か(接点)を証明するべくエントリーシートを書いていきたいと思います!!

 

こっからエントリーシートの本編が始まるよ!!!

 

志望動機

 

御社を志望した動機は、nemlog,nemstore,nemgraphというプロダクトのロードマップを描いて成長させ(Can)、人々が自立した活動が出来る新たな経済圏を創り発展させていきたいと思ったから(Want)です。

 

Want(自分は何がやりたいのか)

 

2017年12月にNEMやブロックチェーン技術に出会い、その分散型の社会を創造できる可能性に大変魅力を感じたのを覚えています。

 

そして、2018年にnemlogを知って、これまで天気予報の記事を毎日投稿し、イベントもいくつか運営しながら1nemloggerとして活動してきました。

 

nemlog(nemstoreやnemgraph)のコミュニティは自立した方がすごく多いです。

 

みなさんの人生で培ってきた経験や知識を総動員して記事に魂を込めて発信している。どの記事を見てもすごく勉強になります。

 

そして、イベントも主体的に運営される方が多く、nemlogを自分たちで盛り上げていこうという気概がみなさんからひしひしと伝わってきます。

 

そんな自立した皆さんの中で活動する事が好きですし、これからもそんな活動が出来る人を増やしていきたいなと思います。そして、nemlog(nemstoreやnemgraph)を軸にして、NEMが流通する新たな経済圏が発展していく未来を夢見ていますし、創造するだけでとてもワクワクします。

 

このコミュニティで楽しく活動できる人を今後もっと増やしたいなと思いました^^

 

Can(自分は何が出来るのか)

 

私は現在、プロダクトマネージャー(以下、PdM)として働いています。成長期にあるプロダクトを発展させる事をミッションとしてしています。

 

PdMはnemlogなどのプロダクトを取り巻く環境を見ながら今後の中長期的な成長ロードマップを描き、開発の優先度や順番を判断してプロダクト成長の道筋を創り、プロダクトを健全な成長に導くのが仕事です。

 

 

nemlog(nemstoreやnemgraph)は産声をあげたばかりのプロダクトなので、現職の経験を活かして成長させていきたいと思います。

 

 

また、元々SEをやっていたこともあり、プログラマーとのコミュニケーションも得意なので、彼らと協働しながらプロダクト開発をゴリゴリ推進・マネジメントできます!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

nemlogにあったら良いなの機能

 

and検索はあった方が良いなと思いました。

 

例えば、以下の記事をもう一度見たいなと思い「Twitter 埋め」などで検索したとすると、

 

 

今:

 

 

恐らく全文一致の検索仕様になっているので、ヒットしないです。

 

「一度見た記事のうろ覚えの単語をいくつか組み合わせて検索したい」というニーズはあると思うので、大事な機能かと考えます^^

ロードマップ案の長期予報

 

ここまで結構ガチめに書いちゃったので、最後に少し天気予報も交えながら遊んで終わりにしたいと思いまっす!!^^

 

それでは、NEMの3文字を使った今後のロードマップを勝手に作ったので、nemlogの今後を予報します。^^

 

 

 

2019年現在のnemlogの概況ですが、投げNEMやコメントにより相互に褒めあえる文化が醸成されて暖かい雰囲気の中で発信活動が出来るNemberが更に増えるでしょう。

 

2020年に入りますと、カタパルトがローンチされてアグリゲートトランザクションが実装出来るようになります。

その機能によって投げNEMがアップデートされたような機能が出来て、より信頼性のあるNEM取引が可能になるでしょう。

 

記事で誰かに仕事を依頼する人の前線が活発になり、その依頼を受けた人に報酬が発生する模様です。その際、アグリゲートトランザクションがあると非常に安心ですので、必ず実装するようにしましょう。

 

そして、2021年、ついにnemlog内で生計を立てる人が登場し始める事が予想されます。

その勢力は非常に強く、これまでの「働く」という常識を覆す勢い、好きな事を仕事にしnemlog内で自由に働けるようになるでしょう。

 

 

まとめますと、nemlogの未来は永遠に快晴なので、今後も安心してお過ごし頂けそうです。

 

それでは、現場からは以上です^^

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
うぇんじにあ
2019-07-04 23:49:50ID:130332

>>姉崎あきか::さん
ありがとうございます!!^^どこかの機会で参考にしてもらえると僕も嬉しくて飛び上がります!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+
そうですね、結構転職活動は結構苦労したとこもあるので、かなり自分の血肉になっている感じっす!!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

良かった〜〜〜〜^^ロードマップも響いてすごく嬉しいですね!!!!^^・:*+.\(( °ω° ))/.:+

今後もnemlogコミュニティの快晴を見守っていきましょう!!現場からは以上です^^

姉崎あきか
2019-07-04 23:03:54ID:130312

WantとCan、会社と自分の接点……なるほど~めっちゃ勉強になります!
すごくよくできていて、なんだかねむろぐ社がほんとににエントリーシート募集してるのかと思っちゃいました( *´艸`)

動機もPRもぴしっとまとまって伝わってくるし、そっか~エントリーシーってこうやって書くものなんですね。転職をバッチリ決めたのもうなずけますv
なにかの折に参考にさせてください♪

and検索の提案もロードマップも予報も素敵v ロードマップ、N・E・Mになってる!!(*^-^*)
すごすぎるエントリーシートに鳥肌がたちました><
私もねむエコノミーとねむコミュニティの快晴が続くことをを予想します♪ 現場からは以上です( *´艸`)

うぇんじにあ
2019-07-03 22:29:44ID:130105

>>BleRoom::さん
ちょっと本気を出してみました笑笑

どんどんレベルアップしていくと嬉しいですね〜〜〜〜^^

うぇんじにあ
2019-07-03 22:28:57ID:130104

>>7zoesan::さん
はい!!一番良い予報を出しておきました〜〜^^

うぇんじにあ
2019-07-03 22:28:24ID:130102

>>YUTO::さん
> 仕事と趣味の境界が曖昧に
ここの部分、すごく同意します!!^^仕事っぽさが無くなってきてその先の経済圏で楽しい世界観を実現していきたいですね^^

BleRoom
2019-07-03 18:49:53ID:130062

すごい、ロードマップまで書いてあるなんて!
アグリゲートトランザクションでnemlogがさらにレベルアーップ🎉

7zoesan
2019-07-03 18:36:07ID:130059

未来は永遠に快晴!しびれました!

YUTO
2019-07-03 18:20:43ID:130058

エントリーありがとうございます。
nemlogを継続的に取り組んでいる人は、純粋に楽しんでいる人だし、おそらくnemlogで生計を立てる人は、仕事と趣味の境界が曖昧になると思っています。
その時まで、ロードマップを目標に進んでいってほしいです!!
ロードマップのその先にある未来として、nemlogを中心としたNEM経済圏ができ、そのエコシステムの中でマネージメントができる人は必要になるだろうと思うので、そのときにどうなっているのか、楽しみです^^

NEMber who posted this article

気象予報士兼IT企業リーマンのうぇんじにあです。
2017年12月に仮想通貨とブロックチェーンの世界に魅了されて、
その頃からずっとNEMを応援し続けています^^
世界の人に経済に優しいNEM、もっと広まれ〜〜〜〜〜〜
26756
0

Why don't you read following articles?