Wait a moment...

【人生】レペゼン地球DJ社長の40分動画が深いという話

nem115xem (6)
360
6
2019-07-03 09:59:49
【人生】レペゼン地球DJ社長の40分動画が深いという話

ここ一年で一気に人気になったDJ集団のレペゼン地球。過激なネタで何かと話題に上がる彼らなのですが、そのリーダーであるDJ社長は特に目立って過激なことで有名です。

 

そんなDJ社長が去年40分近くの動画を投稿しました。その動画ではDJ社長のこれまでとこれからの目標を語るというもので、大変反響を呼びました。私も何度も拝見したのですがふざけているように見えてとても深いことを言っていたので今回はそのことについてお話ししたいと思います。

 

 

○行動力の重要性

DJ社長は高校生の時から「とにかく社長になりたい」と思っていたらしく、そのためにひたすら行動していました。普通の人なら躊躇うようなことを平気で行動に移していくところはすごいと思います。

 

例えば、「社長になるためには経営を学ばなければいけない」と思い経営学部を受験して上京したという話がありました。しかし大学で授業を受けている中で「経営学部の先生って社長じゃないから社長になる方法が学べない」と思いすぐに色んなパーティーなどに参加して社長の知り合いを作ったらしいです。

 

いろんな社長の話を聴く中で「言っていることはわかるけど自分に落とし込めない」と思った彼は、とりあえず会社を立ち上げるためには500万円くらいいるという知識を持って、稼ぐためにパーティーを開くことにします。

家から追い出されるほどお金も費い借金もして、失敗を繰り返し何度も再チャレンジしました。そしてやっと成功ができ500万を持って地元に帰って会社を立てたらしいです。

 

会社を立てるまでの経緯で既にすごいのですが、後半からはさらに波乱万丈の展開になっていきます。

会社を立て全国に支部をたくさん作り一躍有名若手社長になって富と名声を手にした彼ですが、ある日詐欺に遭ってしまいます。詐欺被害により結果6000万という借金を背負った彼はもう人生詰んだと落ち込みました。しかし、自分と同い年のきゃりーぱみゅぱみゅを見て、「俺も有名になろう」と思ったらしいです。自分が一発逆転をするにはもうこれしかないと思い趣味のDJを生かして各所に頭を下げてDJをしに行きました。

 

また、同時にTwitterなら有名になれるかもしれないとTwitterも始め、その名前を少しずつ広めていきました。その過程の中で仲間も集めYouTubeチャンネルを開設し、一週間で100万人登録超えの今に至るというわけです。

この話は内容が強烈すぎてそれだけで結構満足してしまうのですが、とても深いと言いますか、大事なことを言っているように思います。

 

私も含め、日本人のほとんどの人は行動に移すことをとても怖がります。それは極当たり前のことで、誰しも「失敗したらどうしよう」と思って立ち止まるのは仕方のないことです。

 

しかし、成功している人に共通して言えることは、「とにかく何でもいいから動く」ということです。DJ社長の話でもそうですが、とにかく行動して失敗したら修正する、というのを延々と繰り返しています。そしてその中で少しずつ成長していき成功を掴んでいるというわけです。

 

彼はこの過程の中で多額の借金を背負うという大きな失敗を犯していますが、それでも諦めることなくひたすら行動に移しています。行動をやめなかった結果、去年の今頃にはハッシャダイから1億円をもらってプレゼント企画もしてました。6000万の借金を背負っていた男に企業が1億払う価値があると判断したわけです。

 

ここまで山あり谷ありの人生は早々経験できないと思いますが、「行動することで人生が変わる」ということは確かなことだと思います。そしてその経験は自分の財産となるのです。

画一的な生き方より、このような生き方の方が今の世の中に合った生き方なのではないかと思いました。

 

 

○人生は自分次第

DJ社長はこの動画の最後でとても心に響くことを言っていたので少し長いですが以下に引用したいと思います。

 

将来やりたいことに対して今出来るか出来ないかはスゴい関係ないわけよ。
(略)
人間はできないことができるようになっていく生き物やん。みんな最初は何も出来んやん。
生まれた時って何も出来んやん。歩くことも喋ることも出来んわけやん。

「あぁ、うちの子歩くことも喋ることも出来ない、お先真っ暗だああ」とかならんくない?

 

だんだん歩けるようになってだんだん喋れるようになって算数数学音楽何でも出来るようになっていくわけやんちょっとずつ。

そうやってみんなね、何でもかんでも出来るようになってきたはずなのにそこそこいい年になり始めたらね、「これが私の出来ることです」みたいな「私ってこれくらいの人間です」って決めつけてしまう年頃がくるんよね。

 

「いやあ私って人見知りなんですう」って人いっぱいいるけど生まれつき人見知りだったわけじゃないよ。誰が「お前は人見知りだ!」って決めたん?自分で自分のこと人見知りって言い始めたんやろ?
(略)
「今」人見知りなのに、「私」人見知りに変わってくるんよね。
「私ってこういうやつじゃん」って決め始めるけどね、ハナから諦め始めたら何も変わらんわけよ。出来ることかやってみなけりゃわからんのにさ、「出来るかな?」「出来ないかな?」って考えたって仕方がないやん。

 

だけんシンプルに、「何がやりたいか」なんよね。

 

しかもさ、それをさ、「こういうことやりたいと思ってる」って相談する相手もめちゃめちゃ間違えとうしね。
友達が答え知っとうわけないやん。お前に偉そうに「そんな世の中甘くねえから」って先輩とか上司は一生懸命言ってくるけどさ、お前何を知ってんだよってね。お前そんなにやりたい事やろうと努力したことあんの?ってなるやん。
(略)

 

でもみんな分かってんの。もうみんな実際分かってんの。そりゃ「好きなことして生きたい」ってみんな思ってる。当たり前や。

けどね、皆ね、みんな、思ってるだけ。

んも「どーせ」とか「だって」とか「時間がない」「お金がない」「世の中そんな甘くない」「人脈がない」「親が許さない」「環境が」「時代が」一生懸命いろんな理由をつけて動かない自分を正当化するんよね。
(略)

 

俺は結論としてこの動画通して何が言いたいかって

人生は自分次第やろって言いたいんよね。

 

これまでも人生自分で決めてきたと思う。そしてこれからも自分で人生を決めていくわけよ。(略)こんな幸せいっぱいの日本に生まれておきながら、時代とか環境とか周りとかそういうの関係ないんよね。

 

 

この話は私にとっはかなり痛い台詞と言いますか、聴いてて「自分はもっと変わる努力をしなきゃいけないな」と思いました。二ヶ月前はかなり精神的にも参っており、何かのせいにしなければ正直立っているのもしんどくただ閉じこもるだけでしたが、今少しずつ回復してきた中で悪影響を受けそうなものは遮断しポジティブなことを出来るだけ多く耳に入れる環境を構築したことでかなりマシになったと思います。

 

このような環境を構築しよう、自分に何か残るスキルを身につけよう、というのは紛うこと無く自分がした選択であり、これからそこに責任を持って行動をしていくことが大切だと思いました。

 

幼少期からの環境や親の考え方は実際大きく影響を受けやすいと事実としてありますので仕方がない話ですが、そこから先はいくらでも変わっていける、やり直していけるということが改めてこの動画を観て思えたので、これを励みに少しずつでも行動に移していけたらと思います。

 

 

○まとめ

見た目が派手でやっていることも過激なので、特に歳をいった方からは敬遠されがちですが、この人からは色々学べるところがあると思います。見た目で人は判断できないことを正に体現していると言っていいでしょう。

 

「行動が大切」「人生は自分次第」というごく当たり前のことですが、理解できている人は少ないこの命題について向き合う機会を与えてくれます。

 

DJ社長になってから彼はずっと「ドームでライブをやりたい」と言っていましたが、今年、とうとうその夢は叶います。大きな夢を失敗しながらも追い続け叶えた彼の言葉だからこそ、響くものがあるのではないでしょうか。

 

全体的に引用が多くなってしまったのですが、人生を考える上で色々と考えさせられるので、是非下記のリンクから動画をご覧になってください。

 

動画リンク【 https://youtu.be/PPnbEiXSYM8 】

 

Comment
hukushima
hukushima
2019-07-04 09:59:47ID:130207

>>YUTO::さん
自分がしたいことが何かをちゃんと考えて努力し続けることが大事なんだと学びました。

YUTO
YUTO
2019-07-04 09:46:40ID:130203

これは引き込まれるし、みんなと一緒じゃダメなんだと感じました。

hukushima
hukushima
2019-07-03 23:27:22ID:130128

>>matsuno@漆黒の::さん
思考停止をしないように呼びかけてくれてますよね。
どの言葉もちゃんと噛み砕くとすごく納得出来ますしその行動力と思考力は本当に尊敬します。

matsuno
matsuno
2019-07-03 21:26:41ID:130080

つい全部見てしまいました。
とても優しい方ですね。
どれが良い悪いではないという言葉にも共感しました!
動画前半の頑張るのではなくて、結果を出す方法を考え続けろというのは彼の経験からくる深い言葉だなあと思いました。

hukushima
hukushima
2019-07-03 14:17:06ID:130027

>>7zoesan::さん
動かなければ変わらないことが確かなように、動いたら変わるのは確かだということも言えるんですよね。
私も自分のペースで変化していけたらいいと思います。

7zoesan
7zoesan
2019-07-03 12:55:54ID:130010

私もどちらかというとディフェンスが主体、リスクは最小限にしたい人です。しかし、行動すれば自分や周りの環境は変わるといったことはこれまでの人生で多々あり、常に今の自分をアップデートして「決めつけない」ことを大切にしています。瞬発的な行動力はありませんが、ゆっくりでも前進していけばいいと思ってます。

この記事を書いた人
趣味は読書(特に太宰治)、アニメ鑑賞(特に幾原作品)、旅行。 エンジニア見習い。 日々の色々を共有しながらnemのことについても学びたいと思います。