Wait a moment...

【そのままでも十分美味しい素材に手を加えて調理することーvo.1】

nem2.55xem (3)
221
0
2019-07-06 11:45:25
【そのままでも十分美味しい素材に手を加えて調理することーvo.1】

【そのままでも十分美味しい素材に手を加えて調理することーvo.1

 

「花のデザインの良さや違いが分からない」と聞いたり言われたりすることが時々ある。そして私はこの返答にいつも窮している。

花のデザインに正解はない。”いい”と思えばそれがあなたにとってのデザインを捉える基準であり判断の道しるべだ。その”いい”は美しいと感じることとイコールでもない。花のデザインと言えば美しさが基準のようにも思えるが、そんなことはない。乱れていようが、汚かろうが、それが目を留めさせ心を動かせば、そのデザインの訴求力であり”よさ”だ。だから考えることなんて必要ない。 Dont think. Feel ! 「考えるな。感じろ!」なんてちょっとクサイ台詞だけど、文字通りそれだ。花のデザインをどう判断するかなんて、ただ感覚的に”いい”と思うか思わないかそれだけでいい。

さて、ここまで読んで、いやだから何も感じないんだって、どれ見ても同じに見えるんだって、と思った方がいるかもしれない。もしあなたがそう思うなら、理由は現時点で、そうあくまで現時点での話だが以下2点が挙げられる。①花への感性を持ち合わせていない(判断基準を持つほどには花に興味・関心がない)②あなたがこれまで見てきた花の中にあなたに”いい”と感じさせるほどのものがなかった、の2点だ。しつこいが、どちらもその時々で変わっていくのであくまで現時点でと理解してほしい。5年前は全く興味なかったのに今では~みたいなことはよくあるじゃないですか。ちなみに私は半年前まで大豆は苦手だったけど、今ではご飯を炊くうちの8割は豆ご飯だし、豆乳は毎日飲んでいる。食の好みだって変わるのだ。ん?これが例えとして最適なのか疑問だけど、まぁとにかく言いたいことは、人の興味関心は常に揺れ動き変化していくし、興味関心があってもそのタイミングでグッとくるものに出会えなければハマらないから、深掘りせずに通り過ぎていってしまうものです。だから現時点で花分かんないと思っても、何かの拍子に花に目覚める可能性は十分にあるし、それは明日かもしれないので、あくまで現状はの話です。

話をもとに戻すと、兎にも角にも感覚的な基準しかないので、「花のデザインの良さや違いが分からない」ならそれでいいと思っていて無理くり分かろうとするものでもないとも思ってる。だから私の端的な答えは「そうですか、今はそれでいいんじゃないですか」だ。でもそれだけ言うとひどく冷たく聞こえるし、人によっては否定や諦めを感じさせてしまうだろうから言いたくないし、けれど上記のような理由を滔々と述べてもめんどくさい感じになってしまうので、いつもその間の返答をその場の状況に合わせて試みるので窮してしまうのです。

じゃぁ、私はどうやってデザインを判断してるのか?私にとってのデザインの良し悪しの基準とは何なのか?

感覚が全てだと言っておいてなんですが、私の基準にはロジックがあります。何やねん!っと突っ込みが聞こえる気がします。ここからが本題なんですが、前振りが長くなりすぎたので、続きは次回に。

 

 

 

 

 

【NEMでお花の販売中】

オーダー・お問い合わせはTwitteのDMからお願いします。

★お花代5,400円〜(別途送料)、全国発送可

 

この記事を書いた人
兵庫県芦屋市を拠点に活動するフラワーアーティスト。実店舗は持たずオーダーに合わせて仕入れを行い、宅配便で全国にお花をお届けしたり、出張でイベント装花もしています。時々関西近辺のマルシェにも出店中。 オーダーやお問い合わせは、お気軽にDM下さいませ。XEM払いならお花代10%オフです♪