Wait a moment...

ニホンオオカミが絶滅したワケ

27496
YUTO
nem5.39xem (4)
216
6
2019-07-11 14:42:16
ニホンオオカミが絶滅したワケ

この記事は、KOUMEちゃんのイベントであるnemlog animal dayの参加記事です

 

あきかさんの本の街イベントで手に入れた「わけあって絶滅しました。」という本の中に、ニホンオオカミが絶滅した理由が紹介されています。
その一部を紹介します。

ニホンオオカミは、19世紀までは東北地方から九州まで各地に分布していました。オオカミ類のなかではもっとも小型のグループで、大きさは体長1メートルであります。また胴のわりには足や耳が短いのが特徴であり、鹿や猪を食べ物としています。
 明治時代になると、外国人が日本に多くやってきました。このとき、彼らが連れてきた犬が狂犬病ウィルスなどを日本に持ち込みました。当時の犬は放し飼いでしたので、洋犬→日本犬→都市近郊の狼→山間部の狼、という具合に瞬く間に病気が伝染しました。
 こうして1905年1月に、奈良県鷲家口で捕獲された若いオスを最後に、現在まで確実な生息情報がなく、この後まもなく絶滅したとされています。
 また、現存標本も少なく、わが国には3頭の剥製標本(はくせいひょうほん)があるだけです。なので、ニホンオオカミを研究することは難しいのが現状とされています。

日本在来種は何かを意識することは大事でありますが、外来種が来て生態系が乱れることを考えると、何か複雑な気分です。
 日本人独自の考え方に、外国人の考え方が入ってくることに、日本人らしさが失われるという認識に似ているのかなと感じています。
 生態系が乱れて何が悪いのかを考えなくてはいけないのかなと感じますし、在来種を守る意義は何かを考えなくてはいけないと思います。

 

参考資料
わけあって絶滅しました。
いきものログ

Comment
YUTO
YUTO
2019-07-12 06:13:06ID:132265

>>やそ::さん
そこら辺はよくわからないけど、病気の伝染に合わせて、乱獲したことで、加速的に減っていったとみた方がいいかと思っています。

やそ
やそ
2019-07-12 05:40:13ID:132258

人間が駆除したと言うのも大きいのかと思ってたんですが、主要な要因が狂犬病だったんですかね??

YUTO
YUTO
2019-07-12 00:57:46ID:132232

>>French_NEM_Dog_KOUME🐷🐾::さん
オオカミさんとの出会いがどこかであればいいですね!!
(キッカケが人間の世界で過ごす上ではありませんよね!!)

French_NEM_Dog_KOUME🐷🐾
French_NEM_Dog_KOUME🐷🐾
2019-07-12 00:54:37ID:132226

アニマルデーに参加ありがとブヒッ🐷

オオカミさん🐺とお友達になりたかったけどいないんだブヒッ🐷💦

勉強になったブヒッ🐷🌟

YUTO
YUTO
2019-07-11 22:37:35ID:132172

>>やってみよう::さん
失敗の原因を探り、どこを改善すればよかったのかを考えたら、良い方向に行けると思います!!

やってみよう
やってみよう
2019-07-11 22:20:28ID:132170

それで日本にはオオカミがいないんですね。
絶滅した原因をしっかり解明するのって、同じ失敗を繰り返さないために、やっぱり大事ですね。

この記事を書いた人
NEMのユートピアを目指してるYUTOです!! nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。 nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!!