connecting...
Google translation for articles :
11 NEMBER donated to you!!

「幼い頃からいつも見る夢」の話

nem16.15xem (11) 144 14 0

私には幼い頃からいつも見る同じ夢がある。

それはいつも同じ建物の中をぐるぐると何かから逃げ回る夢だ。

建物は学校のようなビルのような4階建てで私は階段を上がったり下がったり、時には部屋に身を隠したりして逃げ回っている。

おっかけてくる人は怖い人だ。

顔はわからないが黒い人だ。

私は彼からずっと逃げるんだ。

そしてなぜかいつも行きたい方向には行けなかったり、足が空回りして上手く走れない。

地に足がついていない感じ。

絶体絶命の大ピンチに陥ったときにふと我に帰る。

 

あっこれはいつもの夢だ。

 

そして目覚めて心臓の鼓動が早くなっているのに気づく。

 

夢か・・・良かった・・。

 

こんな夢をもう何回見ただろうか。

 

 

以前、初夢の話で「夢のシュミレーション仮説」について書いたことがある。

夢の内容の45%程度は攻撃的な内容で、その80%程度は攻撃的な行為に巻き込まれ、たいていは犠牲者になることが多いと言われ、そして攻撃者は男性か動物であることが多いとされる。

子供の場合は夢の中の怖いものは動物であることが多く、成長するにつれて動物の夢はあまりみなくなるといわれている。

現代に残る狩猟採取民族の夢も攻撃的な夢が多く、動物が頻回に登場するらしい。

そして、その割合は都会の子供と同等であり、夢は深刻な脅威から回避する方法や技能を脳が学ぶのを助けており、それが繁殖の可能性を高めたとされるのが夢のシュミレーション仮説である。

 

つまり、この仮説の通りであれば、私は夢の中で常に戦い、そして、そこから逃れる術を脳が学習しているということになる。つまりは私の中の生物的な本能がこの夢を見せているのだろうか。

そう思うと非常に興味深く、そして今年のテーマである生物としての人間ということに繋がるのである。

いつ襲われても大丈夫である。

ただし、この夢自体はあまり気持ちのいいものではなく、あまり見たくないのは事実だ。

私の中では夢を見る頻度が多くなってきたときはあまり睡眠がうまくいっていない時であり、ストレス、疲労が蓄積しているときである。

 

夢を見ずに深い眠りについてこその至福の時である。

 

もう一つ、私の中で気になる夢は「夢枕に立つ」である。

これは神仏や故人が夢の中に出てくるというものであるが、生命科学を生業にしながらもこういった類のものについてはあまり否定的な意見を持っていない。

20代の頃に交通事故に巻き込まれたことがあったが、その日の朝は夢に数ヶ月前に亡くなった叔父に叱られる夢をみていた。

事故に巻き込まれた車はその叔父から譲り受けたものだった。

最近では3年前に亡くなった母の夢を見ることもある。

そんなときは仏壇に手を合わせ、その日を注意して過ごすようにしている。

あまり良くないことが起こることが多いが未だにそんな大きなトラブルは起こっていない。

科学的では到底理解できないが、そうやって注意して過ごすことは色々なリスクを軽減することに繋がる。

普段ぼんやりとしていることが多い私に皆が気を使ってくれているのであろう。

そう考えてみると、故人との繋がりは永遠であり、住んでいる世界が違うだけなんだとも思うことができる。そうすると死への恐怖も幾分和らぐから不思議なものである。

 

以上、私の「夢」についてのお話でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

(1347)

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
7zoesan
2019-07-22 22:04:15ID:134543

>>BleRoom::さん
私もです、陰謀や都市伝説の類の不思議なことはそれなりに面白いですよね!

BleRoom
2019-07-22 21:55:23ID:134539

不思議なお話…!
私もどちらかというと科学を支持しますが、世の中の不思議なことも信じたいという…そう思うことで自分が死ぬ時に少しでも安心できるかな…?と、不思議ちゃんなコメントを残してこの場を後にします。笑

7zoesan
2019-07-18 07:24:58ID:133596

>>やそ::さん
そうですね、みたときはより一層気をつけて生活します!

7zoesan
2019-07-18 07:24:09ID:133595

>>きなこ::さん
そうですね、ありがたいとすら思ってます笑

7zoesan
2019-07-18 07:23:37ID:133594

>>花畑::さん
きっと脅威から逃げる術を練習してるのです。
生き残れますね!

7zoesan
2019-07-18 07:22:52ID:133593

>>matsuno@漆黒の::さん
結構いますよね、シュミレーションしてるのかな。
遠い祖先の記憶なのか、DNAに組み込まれたプログラムなのか興味は尽きません。

7zoesan
2019-07-18 07:21:40ID:133592

>>onem::さん
夢占いも面白いですね、こんで見てみます!

7zoesan
2019-07-18 07:21:09ID:133591

>>ソラネコ@眠りの檻 ニェムカ::さん
ほんとストレスですよね。
夢って不思議です。

やそ
2019-07-18 06:26:37ID:133582

夢枕みたいなものは見てみたいとも思ってしまいますが、実際見たあと怖い目にあったりすると、怖いですね。

きなこ
2019-07-18 05:45:12ID:133572

『夢枕』おいらはまだ経験ないけど、
ある意味これはステキな現象なのだ('ω')💡
おいらも経験したい・・・

NEMber who posted this article

北海道で理学療法士兼スポーツトレーナーとして活動しています。
これまでの臨床経験から得た気づきや学びに関すること、
日々の読書の備忘録など、徒然なるままに健康と幸福と自身の人生観についてアウトプットしていきたいと思います。
NEMはあまり関係ないことが多く、申し訳ありません!!

ツイッターもはじめましたので、よかったらフォローお願いいたします。
27869
0

Why don't you read following articles?