connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

肉の値段からネムログを考えた?

nem4.25xem (5) 177 8 1

アメリカのスーパーで肉を買ったんです。

 

豚のスペアリブ

 

ステーキ肉

 

アメリカはポンドを使っていて換算するのは面倒いですが肉など安いですね。

スペア・リブの冷凍約2.5kgで5.47ドル(600円ぐらい)ステーキの肉は500gで4ドルぐらいです。

写真を見てもらえればわかりますがスペア・リブ物凄く大きいです。BBQ用コンロを使わないとキッチンでは無理です。

(ステーキ肉は部位によって値段が全然違います)

 

Krispy Kreme Dozenドーナッツ(Original Glazed)

 

krispy kremeのDozenドーナッツですがコレも10ドルでお釣りが来たと思いました。(一個おまけが付いてます)

このドーナッツを職場に持って行けば朝のヒーローになれます。(笑)(とゆうか一人では食べ切れません。)

 

この肉やドーナッツの値段を見てるとアメリカは農業国かなと?
(魚も安いけど生では無理ですし焼いたりすると美味しいけど、そこは好み?)

 

この国は食べ物に対しては高い生活の質をもたらし、魅力的な場所だと思います。(アラスカや寒い所、大都市、シリコンバレーは税率もあり、わかりませんが)

 

漠然とIT関連が強いなと思ってましたが、実際に肉の値段(数値)を見て農業も強いのを実感しました。日本のモノと比較するには数値があるとわかりやすいですね。

やはりポテンシャルを見るには数値から持ってくるのがわかりやすいです。
(肉の値段でポテンシャルを測るなと言われそうですが)

 

ネムログも もっと数値化しポテンシャルを調べられないかと。


例えば「記事の滞在時間」をはかり、新規記事のサークルで「0.00xem」と表示されている所を「ユーザ滞在時間」を表示したり「記事の文字数」を表示したりすると比較が出来てポテンシャルを調べるのに良いのでは?などと妄想しています。

他にも

 1、Viewer数
 2、文字数
 3、画像数
 4、記事の滞在時間

上記の1~4の数値を利用して記事のスコアー化も面白いかも知れません。
ネムログ統計制度の充実(測定強化)といった感じでしょうか。

 


「ネムログ過疎化問題」深刻ですね。一ヶ月に一回ぐらいはアクティブ(記事投稿)にしたいと思っていますが中々難しいです。(出席調査に手を挙げたいですが無理そうです)

そういえば過疎化つながりでアメリカのデトロイトは治安悪化で過疎化が深刻だったのですが最近 息を吹き返して頑張ってます。

デトロイトは工業関連の町ですが自動車産業は衰退っぽいですが先日会った人からデトロイト製の時計を見せてもらいました。(でもスイス製の部品も使っているみたいです)

 

シャイノラ・デトロイト【Shinola Detroit】オバマ元大統領も愛用していた時計メーカー まだ まだ、この国の工業力は落ちてませんね。

(航空産業などもありますし)

アメリカのポテンシャルは、IT、農業、工業ですね。(金融はどうなんでしょう?)

 

ただ最近聞くのはプラットフォーム分割案 まぁ早い話が力を持ちすぎたFacebook、Instagram、Googleなどを分割し、力を削ぎ他の企業の競争力を高めようという感じだと思います。

 

「大企業ではイノベーションを起こせない」と言う考え方があるのかも知れません。

もし分割されたらネムログに流れてくる人もいるかも。


しかし
ネムログの過疎化を食い止めるには、投稿あるのみでしょうか?

良い案があればいいのですがネムログの付加価値をどう付けるか。

pay wallなどでチラ見せ記事などネムログの精神に反しますし。

 

玄人志向の「製品化して欲しい!」みたいに「有名人インタビュー記事」500xemの投げ銭があったら実現する

などの案は考えましたが、投げ銭した人のメリットが思いつかないです。

 

先日も「nemlogランクバッジ」に参加しようと思ったのですが時間とアイディアが無く挫折しました。

 

nemlogランクバッジ

案だけはありラフ的に作ったのですがピーンとこなかったので不参加です。

最近 考えるだけで頭でっかちになってきてます。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
Appalachian
2019-08-17 03:39:58ID:139980

>>ちきゅう::さん

ツラツラ書いてるだけで流してください。
稚拙な文書を読んでコメントくれる、コレが一番エネルギーになります!

ちきゅう
2019-08-16 14:51:42ID:139807

>>Appalachian::さん
きみ、大卒?むづかしい言葉並べて何言ってるんかわかんないけど、返事のふいんき見てあぁ、悪い子じゃあないんだなぁって思ったん

Appalachian
2019-08-16 01:33:00ID:139742

>>ほなねむ@魔眼のほなコロ::さん

ありがとうございます。
でも ラフを作りましたが華やかさが思いつきませんでした。
なにかカチッとはまらなかったので。

Appalachian
2019-08-16 01:26:19ID:139739

>>ちきゅう::さん

「ちきゅう」さんの言うコンテンツの面白さとは違いますが

プラットフォーム的には簡単にはじめられ面白いと思います。WordPressなど、設定やテーマを変更できますが複雑かなと?投げ銭も設定しないとダメですし。
ネムログには単純でいて欲しい。

ネムログと似た感(代替)だと「note.mu」ですかね?あそこの「エネルギー」も投げ銭だと思いますが「人」が違うような気がします。「booth.pm」は販売で毛色が違いますし。

いきつく先は「ネムログの付加価値」、使うことによるベネフィットですかね。
ネムログじゃないと出来ない仕組みがあれば良いのですが。

「コンテンツの面白さ」を作るのは難しいですね。
これは永遠の課題な気がします。(プロのライターさんスゴ)

■自分のエネルギーとネムログを開設した理由

携帯電話アプリ紹介を書きたくネムログを使い始めました。
知り合いに言葉でアプリを紹介しても、その場限りで中々使ってくれないので(笑)
あとは日常的な事をジャンルを問わずツラツラ書けますし。(タグ編集が使えるのでネット環境が無くてもエディタで文章を装飾できるのがポイント高いです)

「エネルギー」は何かと考え時、宣伝しなくても人に見てもらえる事(観覧数 or Viewer数?)と投げ銭 この二点がエネルギーですね。

>なにが目的でネムログを開くのか。
まさに「人それぞれ」と思ってしまいました(笑)
m(__)m

「ちきゅう」さんの言葉でグレシャムの法則「悪貨は良貨を駆逐する」とか「アタリショック」が頭に浮かびますね。

Appalachian
2019-08-16 01:24:14ID:139738

>>きなこ::さん

まさにカーニバルなアメリカです。
肉などの食材は安いですが外食は日本と変わらない気がします。

日本食などは高いです。
(クオリティーを落とせば中国系の日本食もありますが)

あと自分は行かないですが
身体を鍛えるジムも保険会社の支援があるので安いです。
(肥満問題が深刻らしいです。ここの肥満は「トトロ」サイズビックリです)

ちきゅう
2019-08-15 17:20:28ID:139606

過疎化の原因はただただ、おもしろくないからだよ?
エネルギーのないところに人は集まらないの。なにが目的でネムログを開くのか。人それぞれとか思わないでね話おわるから。ジャンプにすら努力、愛、友情と三本柱があるのにネムログときたら・・・

きなこ
2019-08-15 06:36:40ID:139542

アメリカ=肉食=肉が安い
なんとなくイメージはありましたが、
こんなに安いんですね❕
おどろきでした💨

NEMber who posted this article

携帯電話のアプリについて書いていこうと思います。
よろしくお願いします。

注意として
地域によっては違法なソフトも紹介します。地域の法令を遵守しましょう!
提供した情報などの正確性を保証するものではないことを予めご了承ください。
また必ず地域の政府が発表した原典・原文を確認ください。

地域よっては朝7:00に国家に対しての敬意を示さないと不敬罪捕で捕まります。(この時に公共の場所で携帯電話のタイマーが鳴り警察が飛んできて大変でした)

また「Gallery Lock」や「LockMyPix」など暗号化アプリは国によっては違法なので確認が必要です。そんな地域は携帯電話をまずチェックするので不味いソフトが見つかると、笑顔で「奥でお話しようか」になります。(その辺の南米やアジアを歩かれる方は気をつけてください)

トレンドマイクロやデンソーの件もあるので各自自己責任でお願いします。
27976
0

Why don't you read following articles?