Wait a moment...

令和元年 造幣局 通常貨幣セット(ミントセット) 通信販売予約受付開始!!

nem1.70xem (2)
783
2
2019-08-05 21:53:49
令和元年 造幣局 通常貨幣セット(ミントセット) 通信販売予約受付開始!!

 

 

以前、造幣局のさいたま市局へ工場と博物館の見学に行ってから、『造幣局ニュース』というメルマガをコッソリ受け取っているのですが、本日配信された内容はタイトルの通り、令和元年の通常貨幣セット(ミントセット)の予約受付開始のお知らせでした。

 

 

 

公式案内

 

この貨幣セットは、令和元年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と今年の干支の亥にちなんで猪と“己亥(つちのとい)”の文字をデザインした丹銅製年銘板(製造年入りのメダル)1枚がケースに収納されています。

工場見学でも梱包作業も見ましたが、銀行へすら届く前の状態でパッケージ化されるものです。

 

 

 

額面666円の硬貨が2000円弱で購入できます!!笑

 

今年の頭には『平成最後の貨幣セット!!』という 平成最後ブーム によってTV等でも報じられ、需要が一気に高まったことによりオークション等で通常価格の2~5倍ほどまで高騰しました。。

造幣局は日本に3つ(埼玉県、大阪府、広島県)しか無く、併設されているミントショップで購入できるのですが、遠方の方が正規に購入できる唯一の方法がこちらの造幣局オンラインショップからの購入です。

 

令和元年ブーム も世間的にはほぼ消失し、発行数も平成31年のミントセットを大幅に上回る数発行されるため、平成31年のミントセットほど高騰して入手に苦労することは無いのではないかと思いますが、平成31年のセットの入手に苦労したうえ、令和元年のミントセットも手に入れたい!!と思っている人以外はこういった情報にアンテナ張ってることはないだろうなと思い、今回記事にさせていただきました・・笑

 

 

平成31年のミントセットを、自分はあまり苦なく行ける範囲に造幣局があったため直接購入することが出来たのですが、入手後に近所に住んでる方に聞いた話では開局1時間前から100人以上並んでいるんだとか・・・もちろん話題になって高騰した後の話ですが。。

しかも1日に限定数があり、日により50~200個、1人1個までという制限つきだったそうです。鬼

 

 

2000円出して、2000円の価値が残るかはなんともいえないものですが、生まれてはじめての元号改定ですので2~3セットほど購入する予定です!

 

 

 

通信販売の受付期間は

令和元年8月6日(火)午前10:00から

令和元年8月31日(金)まで

 

だそうです。

局で直接販売が開始される日程などについては特に明記されておりませんでした。

遠方の方、確実に入手したい方はいかがでしょうか?w

 

 

貨幣の『お金』としてではない『美術品』としての側面に少しでも興味がある方へ情報が届けば幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

はい、めちゃめちゃ楽しみです。w

 

以上、ご覧いただきありがとうございました!

Comment
のののん
のののん
2019-08-05 23:48:36ID:137615

>>NEryuM::さん
おおお!プルーフ!!なんと高級な…!!!
プルーフの輝きはたしかにニヤニヤですねぇ(*´﹃`*)羨ましいw

NEryuM
NEryuM
2019-08-05 23:40:04ID:137613

お、気になります!
っていうのは6年前にプルーフ貨幣セットを買ったことあるんです。
こういうのは666円が2,000円でもいいんですよね!
お金として使うのではなく、毎日眺めてニヤニヤするものなのですから♪

この記事を書いた人
暗号通貨に関わって思ったことや出来事の雑記を綴っていく予定です。こんな時期もあったなぁって数年後に読み返すの! NEMのリアルコインについてなんかも。 フツーに日記とかも書くかもw PC関連の知識はタイピングできるレベルの一般人。普段は店舗販売で接客業しています。 そんな、ちょっと好奇心旺盛な一般人が、興味のない一般人を引っ張る方法なんかも考えていけたらなぁって思ってます。 ストア(ホームページ)のほうでコインも置かせていただいてます。 よろしくお願いいたします😋 Twitter : https://twitter.com/_nononon__