Wait a moment...

人に心を開くということ。

nem16.40xem (7)
321
6
2019-08-13 20:18:11
人に心を開くということ。

世間はお盆休みに入ったようで、街を歩けば旅行に出かけるであろうキャリーバッグを持った人がたくさん歩いている。

そんな僕はというと一人ぼっちで歩いている。

いつからだろうか、僕はいつも一人ぼっちなのだ。

街を歩けば友達や恋人と楽しそうに歩いている人を見かける。

そんな人を見て僕は羨ましいなと思いつつ、人に心が開けなくて友達ができない。

人間関係はしょっちゅうリセットしてきたし、地元の友達だった人とも全く連絡を取らなくなったし、最後の連絡手段だったFacebookもやめた。

一体僕はいつになれば人に心を開くことができるんだろう?

自分という存在を受け入れてくれる人が欲しいが、人に心を開けない限りそんな人は現れないだろうし、そもそも僕みたいなクソニートと仲良くしたいなんて人が世の中にいるのだろうか?

 

nemlogもすっかり投稿記事が減ってしまったが、それでも僕が記事を書き続けるのには理由がある。

文章なら自分のことをさらけ出せるし、ここは優しい人が多いのでコメントを残してくれる人もたくさんいる。

nemlogは自分にとって数少ない社会との接点で、自己表現できる場所なのだ。

Comment
ぷろんと
ぷろんと
2019-08-15 19:23:32ID:139646

>>ほなねむ@魔眼のほなコロ::さん 他人に心を開きたいと言うか、心の底から信頼できるような人が欲しいなぁと思ってこの記事を書きました。
一時期はもう一人ぼっちが良いと思ってたんですけど、ここに来て急に虚しくなってきちゃってw

ほなねむ
ほなねむ
2019-08-15 18:33:23ID:139621

他人に心を開く必要性なんてまったくないうぇーい(๑•̀ㅂ•́)و✧

ぷろんと
ぷろんと
2019-08-15 07:51:03ID:139552

>>7zoesan::さん 小さくても居場所は必ずある!
とても励みになります。
そんな場所をネットだけじゃなく、リアルでも見つけられたらいいなと思います。

7zoesan
7zoesan
2019-08-14 22:33:29ID:139474

人はどんな形であれ社会と完全に切れることはないと思います。こんな多様化している社会だからこそ小さくても居場所は必ずあると思います。そうした小さなコミュニティの中で少しずつ自分の役割を見出していくのが良いのではと思います。

ぷろんと
ぷろんと
2019-08-14 15:17:05ID:139451

>>ミン@毒舌系セラピスト::さん
nemlogは本当に優しい人が多いですし、自分の考えとかを素直に発信できるんですよね。
今までは人とコミュニケーション取るのが嫌いで、ずっと一人になりたいと思ってた時期もあったんですけど、nemlog始めてから少しづつ人と接したいと思えるようになりました。

ミン@毒舌系セラピスト
ミン@毒舌系セラピスト
2019-08-14 03:14:23ID:139363

共感するところがとても多く、ウンウン言いながら読み進めました。
nemlogは私にとっては一人の人間でいられる場所です。
利害も上下関係もない、でも誰かとお話しできるって
良いですよね♪

この記事を書いた人
暗号通貨は2016年から参入しました。 ほぼ無職のNEM厨でブログ書いたりプログラミングしたりなど。 自己紹介の記事はこちら→https://nemlog.nem.social/blog/4968