Wait a moment...

【週刊ガンダム・モビルスーツ・バイブル】修正版でどこが修正されたか知りたい人のためのblog【No.13ドム】

30731
applause
nem0.85xem (1)
1578
0
2019-09-02 00:37:38
【週刊ガンダム・モビルスーツ・バイブル】修正版でどこが修正されたか知りたい人のためのblog【No.13ドム】

どうもapplauseです。

今回もディアゴスティーニから刊行されている【週刊ガンダム・モビルスーツ・バイブル】について書いていこうと思います。

 

 

【週刊ガンダム・モビルスーツ・バイブル】とは

『機動戦士ガンダム』シリーズにおける戦場の主役であり、
幾多の戦闘に投入されては峻烈な印象を残した人型兵器モビルスーツ( MS )。
作品の代名詞となる立場を確立したMSは兵器としての範疇を離脱し、
単なるメカではない、魅力的なキャラクターとしての存在となった。
そんなMS の魅力を、豊富な資料と貴重なグラフィックで描き出すシリーズ。

 ディアゴスティーニ公式HPより

 

なぜこのブログを始めたのかというと、購読されている方ならお気づきかと思いますが、とにかく誤字脱字が多いのです。場合によっては真逆の意味になってしまうような間違いもあったりします。

 

「そもそも週刊という発行ペースが無理なんじゃ?」とか思っていると

 

このたび本シリーズの第12号~第18号において
掲載内容の誤りが複数箇所ございましたため、
内容を修正したマガジンを無償にて再提供させていただくこととなりました。

 

という内容のメールがディアゴスティーニから届きました。

あまりにも間違いが多いので修正版を刷り直すということらしいです。

12号〜18号のプレゼント応募券を専用の用紙に貼り付けて申し込むと修正版が送られてきます。

SNS等を見ているとどこが修正されたのか知りたい方もいらっしゃるようですし、私も仕事柄気になりますが、現時点ではオフィシャルにはどこをどう修正したかのアナウンスがなく、ネットを探してもまだそういう情報が流れていません。

 

それならばと自分自身で、1冊づつ修正前版と修正版を見比べて修正箇所を確認したいと思いました。

ちなみに2019年9月1日現在、隔週刊で発行されています。

 

 

前回の12号【ガンタムmk-II】こちら

 


13号【ドム】

 

 

5ページ

・改行調整

・採用された→採用されたとの説もある

 

 

 

6ページ

・MS-07 グフ→先行配備されていたMS-07 グフ

・ザク→MS-06J ザクIIJ

・ホバー走行→ホバー走行による高速走行

・EMS-04 ヅダ〜→削除

 

 

 

8ページ

・キャプションの追加3ヶ所

 

 

 

14ページ

・中でも第二次世界大戦初期には〜→内容変更

・ここで横槍が入った。ザビ家の長女であり〜→内容変更

 

 

 

17ページ

・バックパック→ランドセル

 

 

 

26ページ

・体積は約2倍もの違いがある。→体積は約2倍もの違いがり、

・下は弾のサイズを比較したもので→削除

・ハイパー・バズーカ→ガンダム用ハイパーバズーカ

 

 

 

28ページ

・旧世紀の携行用無反動砲「パンツァーファウスト」〜→具体的な兵器名を削除

・改行の調整

・シュツルム・ファウスト→シュツルム・ファウスト(ギラ・ズール用)

 

 

 

29ページ

・画像トリミングの変更

・ザクII用ザク・バズーカ→ザク・バズーカ

・ドム用ジャイアント・バズ→ジャイアント・バズ

・ジム改用ハイパー・バズーカ→ハイパー・バズーカ

・リック・ディアス用クレイ・バズーカ→クレイ・バズーカ

・ゾロ用マルチ・バズーカ→マルチ・バズーカ

 

 

 

31ページ

・旧名ニューヨーク→東海岸に面する大都市

・地球制圧軍司令→地球方面軍司令

・アッグ・シリーズ→アッグシリーズ 2ヶ所

 

 

 

32ページ

・地球制圧軍(地球攻撃軍、地球方面軍とも)隷下の→地球方面軍隷下の

 


今回の修正のメインは第二次世界大戦を連想させる言葉(例えば「木星エンジン」「土星エンジン」やオデッサの説明、具体的な兵器名)の削除やニューヨークという文言の削除という大人の事情ですね。特にニューヨークは商標的にまずかったのかなと思います。

 

過去記事

12号【ガンダムmkII】

この記事を書いた人
最近nemlogイベント開催するの流行ってる?ようですね。 ワタシも投げnem文化を広げるためになんかやってみたいな〜 ガンプラ大会でもやるかな〜