Wait a moment...

ハワイに行ってみた Vol.3

nem6.35xem (3)
233
0
2019-09-05 07:32:33
ハワイに行ってみた   Vol.3

ヒルトンワイコロアビレッジのレストラン

ヒルトンワイコロアビレッジのレストランは大きく分けて9つあります。

●ボート・ランディング・カンティーナ
陽気なメキシカンとハワイアンが楽しく融合したオープンエアのレストラン


●ビッグアイランド・ブレックファースト・アット・ウォーターズ・エッジ
ラグーンとリゾートを望む開放的なダイニングエリアで和洋の美食を堪能する朝食ビュッフェ


●カムエラ・プロビジョン・カンパニー
絶景のサンセットが格別な海辺のダイニングです


●ラグーン・グリル
イルカたちを見ながら楽しいお食事が出来ます


●レジェンド・オブ・ハワイ・ルアウ
楽園の夜にふさわしいハワイ伝統の祝宴


●コナ・タップ・ルーム
コナ・ブリューイング・カンパニーがプロデュースしたカジュアルダイニングレストラン


●オーキッド・マーケット・プレイス
ファミリー向けのカジュアルレストラン


●シャカ・コーン
シャカ・コーンでちょっと一息できるカフェ


●ヌイ・イタリアン
2018年9月にオープンした新イタリアンレストラン


この中でも特にオススメしたいのが、「カムエラ・プロビジョン・カンパニー」です。
広大なヒルトン・ワイコロア・ビレッジの南の端に位置するカムエラ・プロビジョン・カンパニーは、ハワイ島を代表するレストランのひとつ。
非日常のバケーションの思い出に、特別な日のディナーに必ず訪れておきたい場所です。
室内にも豊富な席数があり、大小パーティに適した個室空間などもあるのですが、カムエラ・プロビジョン・カンパニーに来たからには、この開放的なテラス席に座らないわけにはいきません! 
こんなに贅沢にスペースが取られたテラス席って、オアフ島ではなかなか思い当たらないです。
海前、ドーン!! こんなにパノラマのオーシャンビューが広がっているんです。このオーシャンビューの絶景だけで、胸がいっぱいになってしまいます。
とてもロマンチックな雰囲気で、オーシャンビューの海のサンセットを眺めるのは最高の思い出になることでしょう!


ちなみに、このオーシャンフロント・シートはとっても人気で、予約が必須となっているうえに、1人につき$25の追加料金がかかります。
ホテルのフロントでも出来ますが、日本語で予約したい方は、ラグーンタワーにあるツアーデスクに日本語スタッフがいるので、こちらで予約するのがオススメです。

さらに、ディナーの際にサンセットを見たいので、ツアーデスクで予約する際は、日の入り時刻を確認し、日の入りの30~40分前には着席できていると良いと思います。

とにかく、絶景、ロマンティック、感動なので、1人につき$25の追加料金を是非支払ってください。(オススメ!)

 

また、ヒルトンワイコロアビレッジの周辺には、ワイキキ周辺ほど食事の選択肢があまりありません。

具体的には、このホテルに宿泊した場合、周辺の他のホテルのレストラン、近くのショッピングセンターのキングス・ショップかクイーンズ・ショップのレストランを利用することになります。
レストランを利用するのも決して悪くはないのですが、毎日、毎食外食と言うのは、さすがにお財布にやさしくないですね。
そこでオススメなのが、持ち帰り料理をスーパーで調達する方法です。
スーパーは、ワイコロアビレッジから車で5分くらいにあるクイーンズ・ショップ内にあります。

歩くと20分くらい掛かりますので、散歩がてらにという選択もありますが、暑いので、ヒルトンのシャトルバスを利用するのが良いと思います。(片道2ドル/1名)


私はキッチン付きのコンドに泊まったので、食材や惣菜を買出しして夕食を作りました。

朝食は後片付けが面倒なので、サンドウィッチを買ってきて、部屋に付いているコーヒーで済ませました。

ツアーで参加すると、毎食外食になりがちですが、コンドミニアムを活用して食費を節約することも良いですし、買い出し、支度、後かたずけが面倒ですが、慣れてしまえばとても楽しいですよ。

このホテルに初めて泊まる人は、このワイキキとの食事の環境の違いを知っておいた方が良いです。

この記事を書いた人
ハワイの魅力について、穴場スポットや見どころをお届けします。