connecting...
Google translation for articles :
4 NEMBER donated to you!!

1ヶ月チャレンジ/ラズパイ/Python編 day2

nem4.35xem (4) 79 2 0

9/3 day2


今日は櫛の日です。櫛がサラサラ通る髪になりたいかまたです。

 

 

昨日はいきなりの方針転換失礼しました。結局書いているのは夜だったりします。
でも時間に追われないで書くのも楽です。

 


初めてご覧になった方のための説明です。
私は1ヶ月でPython、引いてはLINEbot、ラズベリーパイを使って
スマートホーム化を企んでいるのであった!

 

 

昨日取れた作業時間は3時間程度。もう少し取れましたね。反省。

 

 

昨日出来るようになったこと。
・環境構築

大概の言語の環境構築は大変だと思っていたのですんなりできて感動しました。
まぁ30分程かかりましたが。
よく調べてみると pythonは記述が平易なんですね。
最初にpythonを知ったときに機械学習の教材で見たので
小難しく感じていたのかもしれません。

ちなみに一昨日に時間をかけてダウンロードしただけで一日が終わったというお話をしましたが
それはwindows32bit版のものでした。
なので新しくダウンロードしようとしたら、64bit版は1メガもなくて一瞬でした。

あの手間取りがなければ少し早くなったのに。。。!

 

・Atomのパッケージインストール
使いやすいように設定しました。
プログラミングの画面って暗いものがほとんどですが
私は明るい画面のほうが疲れないのでそんな設定もしたり。

 

・一ヶ月のロードマップ作成。
ざっぱに週ごとに予定を立てました。
まずは最初の4日間でPythonの基礎を網羅しようと思います。

お昼休みに色々検索していたのですが、すでに私がやりたいことは
他の人がやっているようです。
LINEボットとラズパイの連携とかカメラモジュールを使ったり湿度温度センサ使って色々したり。
革新的なことをやりたい!というわけではないので、
お手本があることを喜んで早々にそこまで突っ走ろうと思います。
それを足がかりにひとつでも自分で作れたらいいね。

 

・ハローワールド
プログラミングを始めるための一歩目に相当するものですね。
以前railsやswiftをお遊びで触っていたときはこのターンに
感動しなかったのですが、今回はなぜか感動しました。

動いてる理由がわかっているからかもしれません。

とそんなところです。
ちょっと牛歩すぎるわい!とは思っているのですが
明日からは余計なことは無視して言語に終始出来るので爆速で
勉強したるで!と思っています。


ほいじゃ!

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
カマタ
2019-09-05 08:31:08ID:144718

>>目指せ北海道::さん そこらへんはバージョンの差異で簡単に動かなくなるという印象なので初心者からしたらそれが起こったときに知識があるといいなという感じですね笑
すでにパッケージのideいれてlinterとぶつかったりとかしてますし笑

目指せ北海道
2019-09-05 07:03:06ID:144706

僕はいままで普通のテキストエディター(nano)でPythonのコード書いてたんですが、他の先生にいろいろ教えてもらってAtomインストールしました。カタパルトのために入れたdockerとか、授業のために導入したJupyterとか、GitHubとかいろいろ入れすぎて、動けなくなってます。最初にきっちり環境整えてから始めるのが大事だなーと、今更ながら感じています。

NEMber who posted this article

フリーでデザイナーやってます
[namespace:@kamata]
30891
0