Wait a moment...

僕と僕ら。

31219
和泉
nem3.45xem (5)
237
4
2019-09-09 00:13:54
僕と僕ら。

 

今日(日曜)、テレビをぼーっと眺めていました。

昼間にくりぃむしちゅー上田氏の、国民がどうとかという番組がやっていて、その中で

 

「日本は韓国と仲良くすべきか?」

 

というテーマの話がありました。

 

もちろん僕も(TVの内容や構成としても、しゃべっていた人間にも)思うことはあるのだけれど、それはまぁおいておいて。

 

テレビ番組の下側にTwitterのコメントが表示されていました。

 

まぁ、そんなあるある話です。

酒を飲みながらなので、何を言っているかわからないかもしれません。

 

いや、そんなにね、どうこう言う話でもないんだけれど。

 

僕はまぁまぁしょうもないことでカーッとなってしまう質であると、自分のことを評しているんですけれども。

そしてその僕が持っている考えも、しょうもないと……だいたいね、酒を飲んで一晩もしてしまえば忘れてしまうことだとは自覚しているんですけれども。

 

「日本は韓国と仲良くすべきか?」

 

ということで、テレビの有象無象がしゃべっているわけですよ。

で、Twitterのね、意見がテレビに出ると。

 

さきに書いたことをボケ老人に様に繰り返したわけだけれど、このTwitterの内容(テレビの内容も含めて)どうしても引っ掛かることがあったりして。

 

何かっていうと、

 

・韓国がどうこうなっているのは今の文政権が悪い。

・韓国人の知り合いは良い人が多いから、仲良くすべき。

・政権が変われば変わるから(?)

 

みたいな話なんです。

僕はそれが不思議で仕方がなかった。いや別に韓国相手限定の話をしているわけではなくて。

「韓国」の部分は別に、米国でもイランでも中国でもいいのだけれど。

 

 

属性に包まれて。

 

僕らはもちろん色んなカテゴリに包まれている。

 

nemlogを読んでいる人、利用している人の大半で言えば恐らく、日本人というカテゴリに属している人が多いんじゃないかな? と思っている。

 

もっと大枠で言えば性別で属性付けすることもできるし、年齢でもできるかもしれない。居住地でもできるだろうし、細分化すれば趣味嗜好でもできるだろうね?(もちろん、NEMberという属性も付与されるんじゃないかな)

 

例えば僕は湘南一の超絶美少女JKなんだけれど、湘南在住とか、超絶美少女とか、JKとか、そういった属性でも分けられるわけで。

 

 

そんな中、さきの話に戻る。

 

日本はX国と仲良くすべきか?

 

と訊いているときに、「(同じ属性を持っている)知っている人は良い人だから、仲良くすべき」と答える人ね。

僕にはちょっとよくわかんないな。育ってきた環境が違うから~ってやつなのかな。セロリかな?

 

 

極論って言われたら耳が痛いのだけれど、超絶美少女の僕に優しくしてくれるイケメンがいたとして、

それが「人を死にそうな境遇にして、苦しんでいる状態を可哀そうと思い、その可哀そうと思う感情に大興奮する変態犯罪者(GOTHで人を地中に埋めた人……GOTHだっけ?)」

だったとして、それがいい人かよ、と思うわけです。

少なくとも(本性を知らない限りは)仲良くできるかもしれないけれど、知ってしまったら、僕は仲良くできない。

 

で、もちろん、そのイケメンが

「人を死にそうな境遇にして、苦しんでいる状態を可哀そうと思い、その可哀そうと思う感情に大興奮する性格をしている」

ただのド変態だとしても、ちょっと仲良くはできないわけです。

わかりますかね? 上記の違い。

実行に起こしていないからと言って、そういった趣味を持っている人とは少なくとも仲良くなりたくないってことですね。

うん、言いたいことが伝わらないなきっとこれは。

 

ごめんね、僕の頭もきっと、上手くまとまっていない。

 

枠。

 

もちろん、仲良くしたほうがいいよね? というのはもろ手をあげて賛成です。フラットな関係であるならばね。

 

みんなが笑っておててつないでゴール。なんてできるのであれば、たぶん、それ以上のグランドフィナーレなんてないでしょう。

 

でも、残念ながら、知ってしまったわけですね。

「隣人はまともだと思う」「でも、隣人の家族はまともではないかもしれない」

という可能性。

 

といっても、例えば、

「お前と同じ属性を持つ人間はどうなんだよ! 品行方正清廉潔白のスーパーホワイトなのか?」

って言われると、まぁわかんない。わかるわけないよね。

 

結局は比率と、集団のベクトルなんだと思う。

 

例えば僕は湘南生まれ湘南育ちなのだけれど、

湘南って言ったらなんてイメージを持つんだろう? と、思う。

 

ナンパとか、ヤンキーとか、海、暴走族、サーファー……そういうイメージを持たれるのかなぁなんて。

 

それを言えば、僕はナンパをしたことがないし、ヤンキーでもない。

海にもほぼ行かないし、サーフィンもネットしかしたことない。湘南ってイメージとは程遠いね?

でも僕は湘南ボーイである。湘南で生まれ育った、という時点で(僕を個として認識されない時点で)まぁ何かしら、上記のイメージに引っ掛かるのではないだろうか。

 

僕もあまりこういうのは知っているわけではないからアレなのだけれど、

例えば横浜の黄金町出身って言われたら、どう考えるだろう。

西なら西成とかになるのかな?

東京だと……どこだろうな。

 

やっぱりね、そういうイメージというか属性というかグルーピングというか、枠組みっていうのはあるわけなんだと思う。

 

 

ベクトル。

 

何が言いたいかっていうと、僕らはどうあってもカテゴライズされている集団である、ということ。

 

そんな大きな枠でなくてもよくて、

僕らは大抵がサラリーマンであったりして。

 

そうするだけで、会社員というグループになる、ということ。特定の会社に所属し、その中でヒエラルキーを持っているということ。

 

 

最近のやらかした企業だとセブンペイかな?

セブンペイのトップが二段階認証を知らないという話がネットで盛り上がっていたけれども、

(二段階認証を社長が知っているべきかどうかは別として)セブンペイで働いている人は「二段階認証を知らない・セキュリティに関して技術が足りない」というレッテルが貼られてもおかしくない。

恐らく、属している人はピンキリだろうに、そういう風に取られてしまう。

でもそれは仕方のないことなんだろうと思う。

 

 

僕は基本的にSONYが好きなのだけれど、Xperiaが良く叩かれているのを目にする。大体はサムスン、ファーウェイとの比較なのだけれど。

(とはいえ、僕もXperiaに求めたいところはあるので、なかなかなんともなのだけれど)

ソニーモバイル(まだ解体されていないっけ?)にも恐らく凄い人がいるのだろうけれど、

色々な事情からそうでもない状態となっている可能性もあるわけで。非常に口惜しい思いをすることもある。

でも、やっぱりそれは仕方のないことなんだろうと思う。

 

 

だってそれは、そういう集団に属しているから、なのだ。

その人がどうか、誰か、なんて関係がない。それは些末な問題なのだろうと思う。

「セブンペイだから二段階認証を知らない」し、「SONYだからいまいちなスマホを作る」のだ。

 

 

政府と国民。

 

別に僕は、今の政権に対して、諸手を挙げて称賛するわけではないのだけれど。

 

政府というか政権というか、結局のところそういったものは国民の代表である。

それを否定するものは民主主義の否定ではある、かなと思います。

(もちろん、諸手を略)

 

僕が彼を選び、彼も彼を選んだ。その結果、あの人が選ばれた。

それが政権を形作るわけですね。その国の形、姿勢を作るわけです。

 

別に政府なんて大きな話でなくてもいいわけで、

僕らの大抵は小中高と学校で暮らしてきたわけです。

クラスには委員長がいて、(自薦、他薦で)それがクラスの代表を務めていたわけです。

その委員長が「こうしたいんだ!」と他の組にアピールしたら、やっぱりクラスの総意として取られるんじゃないかな? と思います。

そこにクラスメイトとの相違があったとしても。

 

所属するクラスで文化祭の出し物の投票があったとして、

男女逆転メイド喫茶がギリギリ過半数を超えていたとしても、

それはそのクラスの姿勢、方向性となるわけです。結果、意図しなかったことになったとしてもね?

 

 

そんなわけで、

「あの人たちは良い人だから。あの人たちを束ねる人が悪い人だったとしても、仲良くしたほうがいい」

というのはちょっと、僕にはわからないんです。

いや、学級会じゃないから、フラットな状態でもないし、そんな分かりやすいものでもないだろうけれど。

 

 

頭が変われば。

 

同じように、トップが変わればまた、全てが変わるというのも正直、信じられなくて。

 

また極端な例で申し訳ないのだけれど、

某サリンガスをまいた組織のトップが変わったとして、

その組織が健全となったなんて簡単に信じられる? という思いがあります。少なくとも僕は無理です。

そんな簡単に生まれ変われるなら、僕は明日にでもオールマイトになりたいぐらいですね。私が来た! とか言ってみたい。

 

でも、そんな風にはなれないんだなぁ。

別に大きな話でなくてもいい。

僕は僕でそうそう変化しないし、彼も彼で変わらない。変わろうと思っても、そうそう変われない。

僕の考えが幼稚であるということはわかっているのだけれど、それを簡単に変えることはできなくて。

だから、たぶん、トップが変わったからって、そう簡単に変わるわけじゃないだと。そう思っている。

 

 

なんだっけ?

 

酔っ払いの書きなぐっている話だからね、すでに何が言いたいのか怪しくなってきたのだけれど。

 

「彼がいい人だから、彼の組織と付き合いたい」なんてことにはならないよ、ということを言いたい。

 

もちろんその「カテゴリ」に属している人が、いい人なのか悪い人なのか? なんて一言では言えない。清濁併せ持っているのが普通で。

 

ただ問題はその割合でしかない。

白と黒の二色なら、白のほうが多ければ白に近づくし、黒のほうが多ければその逆となろう。

ただそれだけなんだ。

 

隣にある色が白いからって、そのバックボーンまで白いとは限らない。

混ざったその色は、漆黒かもしれない。

 

だから、「知っている人は良い人だから、その国とも仲良くする(いい国である)」的な話は信用ができない。

そしてそういった表現のおかしさに、ちょっとドキドキすることがあるわけです。おいおい大丈夫かよ、的な?

 

そもそも「知っている人もいい人だし、その組織もいいことをしている」のであれば、上記のような表現には至らないはずなんだよね。普通は。

そんな表現をしてしまっている時点で、自分の思いを疑ってほしいと思いました。

本当に、僕は、底意地が悪い。

Comment
和泉
和泉
2019-09-09 21:50:53ID:146224

>>ほなねむ@魔眼のほなコロ::さん
湘南一の超絶美少女JKだからね、仕方ないね。

ほなねむ
ほなねむ
2019-09-09 19:55:24ID:146188

湘南一の超絶美少女JKが頭に残りすぎる

和泉
和泉
2019-09-09 11:39:08ID:146147

>>Radio NEMber::さん
そうなんですよ、湘南一の超絶美少女JKなんですよ、僕は。

Radio
Radio
2019-09-09 07:00:16ID:146129

湘南一の超絶美少女JK様とは存じあげませんでした、

この記事を書いた人
湘南のポエマーを目指しているおじさん。 「実行力のあるやつはプレイヤーだ。実行力がないから、ポエマーなのだ」 ポケットの中の少ないNEMと共に、未来を見つめたいと思っています。