Wait a moment...

ハワイに行ってみた Vol.5

nem0.85xem (1)
208
0
2019-09-13 08:15:38
ハワイに行ってみた   Vol.5

ソニーオープン・イン・ハワイ

 

ハワイでゴルフやサーフィンをされる方は結構います。

機内持ち込みが不可能な荷物を空港預けで取り扱った荷物を受け取る場所(バゲージ・クレーム)がありますが、日本から到着した飛行機のバゲージクレームで、ゴルフバッグやサーフボードをよく見かけます。

今回はハワイのオアフ島で体験したゴルフの話をさせていただきます。

 

ソニーオープンというプロゴルフの大会がオアフ島で開かれた2017年1月のことです。

私は妻と2人でハワイ旅行を楽しんでいました。

帰国日の2日前に妻が、「ソニーオープンやってるから明日見に行ってみようか?」と言いました。

私たちは特に予定がなかったので、ソニーオープンを見物することに決めました。

ネットでソニーオープンのことを調べてみると、大会本番は私たちが帰国する日から始まるとのことで、私たちが見学するのは大会前のプロアマの練習ラウンドの日でした。

 

先ずはソニーオープンですが、正式名称はソニーオープン・イン・ハワイと言い、ホノルル市カハラ地区にあるワイアラエ・カントリークラブで毎年開かれるPGAツアーの公式戦の名称です。

カハラ地区はワイキキから車で20分くらいの場所で、バスでも行かれますが、私たちは楽なのでタクシーで向かいました。

カハラと言えばハワイでも名の知れた高級住宅街で、ダイアモンドヘッドを越えた海岸線は高級住宅が立ち並ぶ光景に思わず、「こんなところに住んでみたい」と思ってしまいます。

カハラ周辺には宿泊施設は多くなく、あるのはハワイでもトップクラスの高級リゾートであるザ・カハラ・ホテル&リゾートだけと言ってもいい程で、賑やかなワイキキとは違い、豪邸が並ぶカハラの海岸沿いで、落ち着いた時間を過ごすことができます。

 

ソニーオープン会場のワイアラエ・カントリークラブは、このカハラホテルの目の前なので、タクシーの運転手さんに、「カハラホテル」と言えば無事に到着します。

 

さて、私たちは無事にワイアラエ・カントリークラブに到着し、早速ゴルフコースを見に行くと、大会の前日らしく、ソニーオープンの看板がドドーンと立っており、「これがTV中継で映るのかぁ」と思いました。

看板のすぐ近くに売店があり、様々なグッズにプラスしてソニーオープンのグッズも売っていました。

その中に、アレッ?  ゴルフショップなのにバレーボール??

学生の時にありましたよねぇ、体育館の用具倉庫にカゴに入ったバレーボールが。

あんな感じで白いバレーボールがカゴに入って売られていたのです。

このナゾは後ほど解ります。

 

売店をでてゴルフコースへ向かうと各ホールでプロアマがプレーをしています。

(大会本番は観戦代が必要ですが、プロアマのラウンドは無料で見学出来ます)

 

ブラブラと歩いていると、日本人のオバさま3人組に遭遇しました。

誰か知り合いがいるのかと質問すると、「チューブの前田さんの応援に来た」と言うのです。

おおっ、と思ってコースに目を向けると、前田さんがグリーン上でパッティングをするところでした。

確かに顔はチューブの前田さん。

でしたが、アレレッ?  デカくないか?

遠目で見ると、ただの太ったオジさんでしたよ。笑

それでも日本から熱心に応援に来るファンがいるなんて、さすがに一流芸能人ですね。

さらに驚いたのは、そのオバさまたちが抱えている物です。

それはーッ!?   あのバレーボール!!

実はこのバレーボールは、サインを書いてもらうためのボールだそうで、本番とは違って、ホールが終了して次のホールへ向かう途中などでサインや写真をお願いできるそうです。

なるほど!

謎が解けました。

 

さて、私たちは特に前田さんのファンでもないので、その場を離れ先のコースに向かいました。

そしてあるホールで、またしても日本人のギャラリーに遭遇したので、誰がプレーをしているのかと尋ねたら、なんと宮里優作さんでした。

(宮里藍ちゃんのお兄さんです)

マジか!?

だんだんとその組がグリーンに近づいて来ます。

マジでした!

宮里優作さんがプレーをしていました。

そしてコースアウトした時、ドキドキしながら思い切って「写真をお願いできますか?」と聞いたところ、心良くOKしてくれました。

そして写真撮影の後は握手もしてくれて、ファンにとても優しいお兄ちゃんでした。(頑張って下さいね、と声をかけました)

 

実はこの日のプロアマラウンドには、松山英樹くんも出場する予定だったのですが、前日にマウイ島で開かれた大会に出場していて、オアフ島に来るのが遅れてしまったそうです。ニアミス!

(本番の大会は出場しました)

 

ソニーオープンの結果は、宮里プロも松山プロも良いスコアは出せませんでしたが、後に知ることになりますが、宮里プロはこの年の2017年の日本の賞金王になるのです。

私たち夫婦が幸運の女神だった!?

な〜んて、勝手に考えていました。笑

 

ちなみに1983年度の大会では青木功さんが、大会最終日の18番ホールでチップイン・イーグルを決めて、アメリカツアーにおける日本人選手初優勝を飾り、大きな話題になったことは、ゴルフファンの間では有名です。

 

こんな伝説的なプレーが飛び出すソニーオープンで、大会本番こそ見ることは出来ませんでしたが、高級感溢れるカハラの地で前田さんや宮里さんにお会い出来て、とても思い出に残る体験が出来ました。

 

この記事を書いた人
ハワイの魅力について、穴場スポットや見どころをお届けします。