connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

YouTubeのチャネル登録1000名を達成!道のりなどをこれから記して行きます♪

nem2.65xem (2) 178 3 0
つつつつつつつつつーーーーーーーー
遂に!!!!
 
先週の土曜日に僭越ながら、YouTubeのチャンネル登録者数が1000名を超えました♪
正直、年内に行けば上出来だと思っていたので本当に自分でも大変驚いております!!
 
ネムログの皆様には沢山、サービス開始当初からお世話になったし、こんな自分が何か出来ることはないかって色々考えたのですが対したことが出来る気があまりしませんw
 
僕は動画作成においてはズブズブのド素人なので、何も特別な「才」がある訳ではありません。
 
なので、ネムログでこれからYoutubeやろうかなって思っている方や、投稿しているけど中々うまく行かないと思われる方へ、何か気付きを与えられる様な内容になれれば幸いです。
 
想いを書き殴っただけなので、もしかしたら言葉の伝わり方によっては
なんだよコイツって思うかもしれないので、ある程度は書き直しつつ手直しはするつもりです。
 
ご不快に思われたり、天狗じゃね?と思ってしまわれたら先に謝っておきます!
(そんなつもりは微塵もございません)
 
とにかく、新鮮な気持ちのまま、早く書き記した方がリアルが伝わるかなと思いました。
どうぞ、サクッとご一読頂けますと幸いです。

 

僕が書くことは、YouTubeでチャンネル登録者数を1000名到達するまでに取り組んだ事や気づいた事、感じた事をざっくばらんに書いて行きます。


※ノウハウというよりはマインドなどが多いです

 

では、さっそく今回のネムログでは僕がYoutubeを始めるきっかけや心がけたことを書きます。


次回以降は自分が登録者数が増えていく上での心境の変化、取り組んだことなどについてありのままを記します。

多少、既出の情報などもあると思いますが、なるべく読んで良かったと思える様に書きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

まず、僕のYouTubeの動画の特徴です。(前回の記事と少し内容被ります

 

①顔出しなし
②動画は全て画面収録
③利用ソフトはKeynoteとiMovieのみ
(サムネイル含む)

 

何が言いたいかと申し上げますと、YouTubeの投稿を始めるにあたって顔出しのリスク、カメラなどを購入する初期費用などは、ほぼ発生しておらず比較的リスクを抑えた動画投稿を心掛けるように致しました。

 

故に、カメラを使って顔出したり、躍動感ある動画を作ろうとしている方には僕の書くことはあまり参考になるか定かではありませんので、ご理解のほど宜しくです。

 

続いて動画の投稿内容です。

 

『企業の株主優待を紹介するチャンネル』

 

以上です。
至ってシンプルです。

 

なぜ、このジャンルを選んだかというと理由は3つです。

 

①このジャンルなら視聴者に価値のある動画を作れると思ったこと。
②競合がそこまで多くはないこと。
③そこそこ再生されているジャンルであること。

 

これから動画投稿をして行く上で、この3点は個人的に

 

とても重要

 

勿論、自分自身が好きなことじゃないと情報発信や動画作成って難しいと思うのですが、あくまで視聴者ありきの場であり、YouTube側も視聴者に受け入れられる物をプッシュしているはずです。

 

僭越ながら、僕の個人的な主張を申し上げますと、まずは自分の好きなことを動画にするのではなく

 

『視聴者に価値を提供できる動画を作る』

 

これに尽きると思います。
好きなことは視聴者が一定数、増えた後からやればいいと思います。

なので、僕は自分が視聴者に与えらる価値は何かということをずっと考え続けました。

 

そこで僕が行き着いた自分の価値は「分かりやすさ」です。

 

僕の動画は小難しいことはほぼ言ってません。
至って当たり前のことしか伝えていないです。


なので、玄人からすると、こんなのネットで調べれば出てくるでしょと思われると思っています。

お恥ずかしながら実際、僕自身もそこまで株について、知識を有しておりません。

 

ただ、ネットに載っているテキストの情報などは分かる人には分かるけど、普段から株などに馴染みがない人は、比較的ハードルが高い情報になっていると考えました。

 

それを動画にし、分かりやすく噛み砕いた内容にすれば、もしかしたら視聴者にとって価値ある動画になるかもしれないと思いました。

株や株主優待の内容についてはブログに沢山、情報がありますが動画で編集された物は比較的少ないのも発信する動機になりました。

 

また、既にその様な内容で動画を発信されている方もいらっしゃいましたが、自分自身の内容を上手く差別化して、発信すれば戦えるという心持ちはありました。

 

差別化などと、偉く高尚な言葉を使いましたが本当に当たり前のことをしたまでです。

 

例えば
・スライドのフォントを少しオリジナルに変えてみる。
・スライドの文字を大きくして、視聴者が小さい画面でも楽しめる動画を作る。
・効果音を入れる。
・動画のテンポを編集で良くする。
・「え〜」とか「あ〜」とかの話し言葉は全部削る。
・投稿する時間や曜日による反応を調べる。

 

全部、誰でも出来るようなことをやっただけです。

ただ現在のYoutubeの中では、攻めるジャンル次第で、それだけでも立派な差別化になり得ます。

 

とにかく、動画を見る側の視点に立つことが重要です。

 

このブログの記事、ちっとも見やすくねぇじゃんかとか言わんでくださいねw

ブログが久しぶり過ぎて、見映えを整えるやり方、忘れたんで徐々に思い出しますw

ごめんなさい;;

 

ささ、今日の内容はここまでにしておきたいと思います。

 

 

日々、気付いたことは加筆、修正は施して行く予定です。

拙い文章ではこざいますが、ここまで読んで頂きましてありがとうございます。


最後に僕のYoutubeのリンクを添付して置きますので、ご興味がある方がおりましたら是非チャンネル登録をお願いしますw

https://www.youtube.com/channel/UCiqTOd3DFZXLgxvsz45f1SA ?sub_confirmation=1

 

次回はチャンネル登録者100名前後の時の自身の心境や取り組んだ事について記します。

それではまた♪

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ワッケ
2019-09-17 22:31:02ID:148046

>>えっさん@ネモナ×ゼモナ::さん
コメントありがとうございます!!
こんな身勝手な私にコメントくれる、えっさんに大変、
感謝だうぇ〜〜〜い!!!

NEMber who posted this article

⬆️⬆️YouTubeで動画配信を中心に行ってます⬆️⬆️
ホームページよりリンク飛べます⭐️
宜しければチャンネル登録宜しくお願いします♪

ご覧頂きましてありがとうございます!!

僕は、nemlogをきっかけにブログを続ける喜びを手に入れることができました。
nemlogの皆さまはあたたかいです。

ブログ初心者の方こそ、nemlogでブログを書いた方がいいと思います。
僕の最初の頃の記事などを見て貰えると、変化が分かりますw

【初めての方、必見!ワッケの盛り上がった記事5選】
https://nemlog.nem.social/blog/9781


また以下、簡単に僕が書いたnemlogで投稿して、反応が良かったタイトルだけ掲載しておきます。
宜ければ、記事5選もしくは過去記事よりご覧ください( ´∀`)

Twitterでは、自分が日頃行動している実際のことなど呟いてます!

・ネム忍者LINEスタンプ承認と名前が決定!!申請手続きの裏話も公開!!
→ネム ロゴを使ってLINEスタンプを作成しました。URLより、ご覧頂けます( ^∀^)

・緊急コジ企画:人は投げネムで酒と飯にありつけるのか。
→投げ銭だけで、馬刺し食べれましたw

・【賞金クイズあり】人はネム払い(ガチャもぐするよ)だけで華金を過ごせるか。 〜in 福岡〜
→オールネム 払いで福岡の夜を過ごしました!

・ネム払いで、クリスマスプレゼントを買ったオハナ(花)シ
→仮想通貨のネム で花束買ってみました。

・nemlogからリアルな出会いに繋がった件について。
→ブログで交流がある人と飲みに行きました。

・ブログに慣れていない人、挫折してきた人こそnemlogに全力投球した方がいい話。
→ブログを続けることを何度も挫折している僕が正直に語ります。
31752
0