connecting...
Google translation for articles :
6 NEMBER donated to you!!

さがしものはなんですか【水曜お題記事】

nem7.83xem (6) 98 6 0

 

歳を取るとどんどん神経が図太くなってきて、(色んな意味で)ドキッとする瞬間が減ってくる。

 

と思っていたのだけれども。

 

思ったよりそうでもなくて、ドキッとしないことが増えた分、新しい出来事にドキッとすることもあったりして。

 

この

 

ドキッとしなくなったこと > 新しい出来事でドキッとすること

 

となっている図式がどんどん差が出てくると、そのうちもっと落ち着いた大人になってしまうのかもしれない。

落ち着いた大人っていうのは、僕にはまだ早いのかもしれないね?

 

あ、今の図式、抜ける毛>新しく生えてきた毛とすると、ハゲの考えだからね。

 

matsunoさんのイベント参加記事です! いつもありがとうございます。

 

 キューンとしちゃう

 

ドキッとすることというと、なんだったかな。

最近で思い浮かぶ限りでは、

 

・若い女子がミニスカートのまま、立位体前屈みたいな恰好で靴紐を結んでいたとき

・階段を踏み外しそうになったとき

・酔っ払いすぎたときの、一瞬起きる不整脈みたいなやつ

・めちゃんこかわいい子と目があったとき

・クレジットカードの明細を見たとき

 

とかもあったなぁ、なんて。

 

今これを書く瞬間まではね、僕が妻をどれだけ大好きかっていうことを世界に向けて発信しようと思っていたのだけれども。

 

君と出会って僕はドキドキしっぱなしだったよ。

最近は落ち着いた二人になってしまったかもしれないけれど、これからももっとドキドキワクワクすることができたらいいよね。

 

なんて甘い言葉を書いて、「おら! 書いたぞ! 見ろ!」なんて目の前に突き付けたりして。

そして今後ともよろしくね? なんて。

 

やめました。

目の前でプーさんのシャツを着て、スヌーピーみたいに横になっている妻の姿を見て、方向転換することにしました。

 

ドキドキする瞬間を

 

少し前にあったドキッとした体験です。

 

僕はお腹が緩いんですよ。もうご存知でしたらごめんなさい。

ネムログにもね、クソとかとか、そんな話ばっかり書いている。身も蓋もない。実はあるかもしれない。

 

 

先日、出勤のために電車に乗っていたのですが、いつものようにね、お腹に差し込みがきたわけです。

 

「おはよう、今日もいい波だね! ノッてるかい!」

 

その日はとてもそれが強くて、どうしようもない感じでした。

トイレまで持つか……? できれば会社のトイレがいい。でも、そこまで持つか?

 

なんてドキドキしながら身を固くしていました。

スマホを見ていると腹痛の波が来る感覚が短くなるので、ただひたすら外を見てました。

 

ああ、そら、きれい。

 

嵐が過ぎ去るように腹痛に耐え忍び、会社のトイレへと到着したわけですね。

 

そしてトイレからでて颯爽と出勤。

憑き物が落ちた僕はまるで湘南一のイケメンだったでしょうね。

近所でも評判だったでしょう。

 

仕事をバリバリとこなし

「今日も充実しているなー、ちょっとメールでもチェックするか―」

なんて思っていると、ありませんでした。

 

スマホが。

 

頭が真っ白になったね。スマホを落としただけなのにって映画を思い出しましたよ。見てないんですけれど。

 

デスクを探しても、自分の体をまさぐっても見当たらない。

バッグの中を探してみても、やっぱり見当たらない。

 

ヤバイ、コレヤバイ。

 

最後にスマホに触ったのはいつだっけ? と思い出すと、トイレでメッセージを読んだときでした。

 

ヤバイ、コレヤバイ。

 

トイレに見に行くも、姿かたちもなく。

そうだよね、2,3分じゃないんだもの。

 

はて、どうしようか。なくした? マジかよ。

 

会社に関わる不味いデータは入っていない。

でも銀行のアプリや暗号通貨について、もちろん電話帳。バーコード決済もいくつも登録しているし、定期だって入っている。認証が必要だとしてもね。

 

ヤバイマジヤバイ。

 

そんなわけで、どうしたものかと。

顔は冷静を取り繕うとするものの、心の中はめちゃめちゃ荒れてました。

小学生の時にトイレに行っていたら休み時間ギリギリになってしまい、次の授業は移動教室で、クラスに戻っても誰もいなかったときぐらい焦った。

 

とりあえず上司に相談したら、「ビルの管理室行ってみなよ。届いてるかもよ」という話に。ありがとう、上司。

 

ビルの管理室に行くまでの道は、凄く長いように感じました。

 

「これで見つかんなかったら交番行きか? 有給使って? まじかぁ」

「というか悪用されたらどうしたもんか。話にならない」

「スマホを新しく買うお金もないしなぁ。クソみたいな日だぜ、クソで始まっただけのことはある」

 

なんて考えて、めっちゃドキドキしてましたからね。

異様に焦りを感じると股間? あたりがムズムズしない? 僕だけなのかしら。

 

ビルの管理室に着くと、警備員さんにスマホを訪ねました。

するとね、そこにあったんですよ。マイスマホが。

 

安堵した瞬間でした。

 

どうやら、同じフロアのテナントの方が見つけて、届けてくれたようでした。

のちほど訪問し、お礼をしました。本当にありがとうございました。

 

どうせするならポジティブなドキドキを。

 

そんなわけで僕のお話はスマホをなくしてドキっとした、ということで。

そういった経験、あまりしたくないですよね。

 

スマホをなくしたのは初めての経験だったのですけれど、本当に心臓に悪い。

 

どうせ書くならば、

ディズニーで子どもとタワーオブテラーに乗って、

僕の手をぎゅーっと握ってくれていることにドキッと、キューンとしたって話にすればよかったかしら。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
和泉
2019-10-13 22:47:27ID:153315

>>matsuno::さん
恐ろしいですよね。
実際に身の回りでは、ぽちゃんした話は聞いたことがありませんが、
自分がやったりしたらとても人には言えないかもしれません……。
あら、だから人から聞いたことがないのかもしれませんが。

matsuno
2019-10-13 19:18:16ID:153250

スマホは焦ります。
水洗トイレに落ちそうになった瞬間とか。

和泉
2019-10-12 14:09:16ID:152936

>>サバトラ::さん
熱を持ちすぎてしまったんですね! 問題なかったようで何よりです!
スマホなんていつも身に着けているようなものなのに、忘れちゃうもんなんですよねー。
一度なくしてから、余計にスマホを手放せなくなってしまいました。

和泉
2019-10-12 14:07:06ID:152935

>>ちくぽか::さん
うちの妻はスヌーピーが好きなので、この例えはきっと許してくれます。きっと!

サバトラ
2019-10-12 13:55:41ID:152930

スマフォ無くした事あります。
えらいこっちゃ〜って探しまくっても
無くて、車で出かけたの思いだして
見に行ったらありました!…が、
真夏の車内の中、長時間置きっ放し
だったので、スマフォが、あっちっち状態
ビックリマーク付いて動作しなくて、
思わず冷蔵庫に入れて冷やしました。/(^o^)\
数十分後、回復していてホッとしました。

ちくぽか
2019-10-12 10:10:38ID:152879

スヌーピーみたいに~でもう無理でした。
ありがとうございました。

NEMber who posted this article

湘南のポエマーを目指しているおじさん。

「実行力のあるやつはプレイヤーだ。実行力がないから、ポエマーなのだ」

ポケットの中の少ないNEMと共に、未来を見つめたいと思っています。
33014
0

Why don't you read following articles?

6.125 XEM
70 3 0



10 XEM
167 10 0

17.45 XEM
181 6 0

13.8 XEM
192 6 0