Wait a moment...

【水曜お題記事】14回に参加しまーす。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

nem8.32xem (6)
261
13
2019-10-16 23:58:34
【水曜お題記事】14回に参加しまーす。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

こんばんはぁ〜(^^)

 

matsuno@漆黒のさんのイベント

水曜お題記事に参加しまーす。ヽ(^o^)

 

 

今回のお題は、災害対策で気を

付けたいと思う事 です。

 

私の住まいは、海と川がすぐ近くに

あるので、災害対策はしっかりやって

おかないとといつも思ってます。

 

まず、

避難場所の確認が必要。

うちの地域の避難場所は、家より低い 所にある公園で、その上、海よりなん です。

 

うちの2階から撮影した写真です。

海や川の手前が、公園です。

⬇︎

他は、車で10分程度の所に、小学校が

ありますが、上の写真の海へ繋がる川の

横にあって、川と同じ高さです。

校舎の上階へ登れば良いですが、

地震のときは、怖いですよね。

 

あと、車で15分くらいの所に中学校

がありますが、

地震では車の移動は、無理のような

気がします。

なので、うちは鉄骨建てだし、公園

より建ちが高いので、自宅の最上階で、じっとしていた方が安全かな?

と思っています。

自宅で、万全の対策を考えています。

もっと安全な所があれば、避難します。

 

台風と地震で、対策も変わるので、

別々に考えてます。

 

台風時の対策なら、

特に、うちは仕事でお客様の車を

預かるので、一般家庭とは余計に

対策が必要になります。

 

仕事の方の台風対策では、

❶お客様の車を工場内に全車両収納

する事を考えます。

収納の可能台数は7台なので、

入りきりそうもない場合は、

台風前日までに1台でも多く納車

できるよう残業(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

❷それでも仕方なく屋外に車が残る

事もありますので、外部から飛んで

くるようなものが無いか点検します。

飛びそうな小物は全部、物置や工場

に収納。

 

❸外に物置の窓が割れて飛び散らな

いように、ガムテープで補足します。

 

❹外の手洗い場合のステンレスシンク

と、車洗浄機が飛ばされ無いように、

固定。

災害対策に地面のコンクリートに、

アンカーが2本打ってあるので、それ

と一緒に、ロープで固定します。

 

❺シャッターの補強

災害対策に、工場の内側の柱にLアン

グルを溶接してあるので、そこへ、

45㎝角の鉄骨材2本を横(2段)に這

わして、シャッターの補強をします。

 

❻自己所有の車を含め、外の車は、

工場のシャッターの前に縦一例に

駐車します。

シャッターへの風避けにもなるし、

庇があるので、車も風避けや飛来物

からも保護にもなるかなと

考えての事です。

場合によっては、庇や屋根が瓦など

の場合は避けた方がよいかもです。

 

次に、

自宅の台風の場合の災害対策です。

❼ベランダの物干し竿や小物は、

物干竿が数本ある場合は 紐で縛って

ベランダ床の隅、サッシ枠の下に置

きます。

小物は室内に収納します。

 

❽雨戸のないガラスは、ガムテープを

貼っておきます。

 

❾全窓雨戸を閉めます。

 

 

*ここからは、経験からやっておいた

方が良いと思う事になります。

特に、建物の老朽化や欠損住宅を購入

した場合は気を付けたい所です。

 

10.昔の家で、新築時からの欠損住宅

で、窓枠から大量に雨が殴りこんで、

和室がびしょ濡れになった事があり、 その経験から、

ビニールシート、ビニールテープ、

タオル、バケツを用意しておいた方が

良いと思います。

 

11.昔、玄関引戸の硝子が割れて、

父が台風通過の間、板で押さえて

被害が大きくならずにすん事があり、

その経験から、雨戸のない窓は、

割れた時の事も考えて、窓より少し

大きめの板、金づち、釘、革手袋用意

しといた方が良いと思います。

 

 

 

★台風や地震で、共通の災害対策

12.貴重品を真空パックに入れておく。

13.着替え(下着、靴下、スウェット

  スーツ)

14.洗面用具、タオル、箱ティッシュ

  タオル類

15.紙食器と紙コップ、割箸、ゴミ袋

  プラスチックのスプンとフォーク

16.食料(缶詰、乾燥パン、水(1L)

 

17.救急箱(バンソコ、包帯、消毒液、

  薬、小ハサミ、カッターナイフ)

 

18.寝袋

 

19.キャットフード

 

20.子供がいる場合は、

  ミルク、オムツ、着替え、ジュース

  お菓子

 

※自宅準備

21.お風呂に水を入れておく。

 

22.ペットボトルの水を10本以上は

  買いだめしておく。

 

◉その他

津波や、洪水で逃げ切れないと

判断した場合。

 

23.救命道具(浮き輪のジャケット)を

着て、

自宅の一番高い所で、窓から離れて

柱の近く、又は机の下へ避難

 

 

家が水に浸かり、天井まできたら、

屋根に登る。

 

 

 

最悪、

 

これは、経験ないから、何とも言えないですが、

 

 

 

外にある主人の舟が使えそうなら、

⬇︎この舟逃げて避難するのもありかも!

 

 

 

 

 

追記、火災保険は必要!

風災、水害に助かります。

 

以上です。

 

 

 

最後まで読んで下さり、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Comment
サバトラ
サバトラ
2019-10-21 17:39:09ID:155073

>>matsuno::さん 
水さえあれば、とりあえず数日は助かりますからね。
今回のお題で記事投稿後に、まだまだ必要なもの
あるなと思いました。
住んでる環境によって、また季節も考えて用意
しないと…と思いました。
皆さんの情報、参考になりました。
持って避難するのは、あれもこれもは無理だけど、
と言うより、うちは避難しないとら思うので、
避難用品とは別に、自宅に、皆さんの情報も含めて、
食料、衣類、寝具、貴重品などを防水対策してまとめて
おくのがベストかなと…
避難した時でも、災害後に自宅に戻れたら、
助かりますからね。
改めて考え直す機会をいただきました。
ありがとうございました。m(_ _)m

matsuno
matsuno
2019-10-20 18:36:28ID:154815

私の家の断水時にはペットボトルの水に大分助けられました。

ちくぽか
ちくぽか
2019-10-20 00:12:55ID:154678

>>サバトラ::さん
たぶん、最悪のケースで10だったり34とか言ってると思うので、実際起きてもそこまでのは来ないと信じたいです。
その時どこで何してるかなんてわからないから、考えても仕方ないところがありますよね💦

サバトラ
サバトラ
2019-10-19 23:41:55ID:154667

>>ちくぽか::さん
津波予測10m以上とは、人の話で聞いた事
ありますが、実際の所はわかりません。
34mなんかきたら、ライフジャケット着て
ロープで家族繋いで、流されて無いようにして
ゴムボートも用意しておく…こんなこと位しか
浮かびません。(^◇^;)
津波到達時間考えると、避難咲へ向かってる途中で、
流されそうだから、自宅で最善策取った方が
助かる可能性高い気がする〜運任せにするしか無いですね。

ちくぽか
ちくぽか
2019-10-18 20:47:23ID:154309

海が近くて素敵なとこですね!サバトラさんとこは
南海トラフ地震の津波予測は何メートルですか?
うちは34m地域で笑うしかない感じです😅
工場の具体的な防災対策勉強になりました!

サバトラ
サバトラ
2019-10-17 12:46:10ID:154044

>>ぺぺ α::さん
うちの場合は、大荷物持って何処迄逃げ切れるか
考えたら、自宅の方が食料もある程度
確保しておけば、避難するより安心かなと…
クーちゃんも一緒にいられるし、
実家の家族も連れてきて、みんなで一緒の方が、
安心ですしね。

サバトラ
サバトラ
2019-10-17 12:25:03ID:154035

>>さらみん::さん
なるほど!オムツならかなり吸い取って
くれそうですね。
子持ちのご家族に迷惑にならない程度に、
買い置きし時ます。(^ ^)

サバトラ
サバトラ
2019-10-17 12:18:45ID:154033

>>仮想ユートピア::さん
大地震の時は、お客様も理解してくれると
思いますが…願望(^^;;
台風だとどこまで理解してくれるかわからないから、
信用第一に考えて、最悪、お客様の自動車保険の車両
保険で対応をお願いして、保険料のアップ分を補償する
事になりそうです。
車両保険入って無かつまたり、対象外の人だけは.
可能な限り、車両の時価額補償覚悟です。(>人<;)…
車両保険、台風損害対象で、できたら+地震特約も入っ
ててほしい〜(;o;)

サバトラ
サバトラ
2019-10-17 11:18:47ID:154029

>>目指せ北海道::さん
船持ってきた時、敷地が狭くなるので、
早く船着場へ移動させてほしい気持ち大
でしたけど、先日の台風の時は、
ほんと、地味に安心感ありました。(๑>◡<๑)

ぺぺ α
ぺぺ α
2019-10-17 10:14:16ID:153994

何かあっても、クーちゃんと楽しく過ごせるようにですね。
僕もです(笑)

この記事を書いた人
自動車関係の事務、経理してます。仮想通貨はほとんど知識無いので、とりあえず出来る事やってみようと、nemlog登録しました。宜しくです。