Wait a moment...

そろそろ焦るべき局面だけど

nem6.35xem (3)
263
6
2019-10-10 17:35:09
そろそろ焦るべき局面だけど

八月始めから先月末まで試験勉強し、挑んだ市役所職員試験の結果も結果は不合格。できる事は全てしたつもりでしたが、それでも採用には繋がりませんでした。

 

そして試験勉強に専念する事ができていたのも、現在の生活費になっている失業保険が給付されているからなのですが、この給付期間もあと100日程。つまり後3カ月ほどで仕事を見つけられなかったら生活費を捻出する手段の収入が無くなり、まぁ死ぬしか無い訳です。

 

 

後3カ月も猶予がある。と考えるか、後3カ月しか猶予が無い。と考えるかは人それぞれだとは思いますが、私は後3カ月も猶予がある。と考えています。

 

 

私もいい年ですし、本当はもっと焦らないといけないのかもしれませんが、もういい年だからこそ、十分に人生を満喫したし駄目だったら死んでもいいか。と死という選択肢が頭によぎる事も多いです。

 

 

そもそも、苦しんで働いてまでこれから先も生きていたいか?という根本的な問題にも、生きたい。と答える事に難儀しているのが本音です。

 

 

死にたくてしょうがないという訳では無いのですが、じゃあ生きたいのか?というと何か違う。

生きることに疲れきっている。死んでないから生きている。というのが一番しっくりくる表現でしょうか。

 

 

もしかしたら、私は死ぬきっかけが欲しいのかもしれません。だからある種のタイムリミットがある現状を死ぬきっかけと捉えているからこそ、仕事が見つからない事に焦りが湧いてこないのかもしれません。

 

 

苦しい事でも、いつ終わると分かっていれば人間は耐えられる。人生というものにも同じ事が言える気がしています。

Comment
神楽レナ
神楽レナ
2019-10-18 13:49:07ID:154227

>>煤::さん
私は広汎性発達障害やうつ病といった脳や精神に疾患や障害を患っています。とは言え私は「金をくれるなら何でもやる」の精神で前職を7年ほど健常者の方々と同じ仕事をこなしてきました。
しかし結果は、適応障害を引き起こすほどに心身共に悪化し、ドクターストップもかかり前職を退職しました。

甘えていると思われるのは百も承知ですが、私は仕事を選ばないと壊れてしまう人間なのです。だから仕事が見つからないという現状ができています。
壊れようがどうなろうが働け。というのは私はもう嫌です。
その選択肢を選ぶ位なら私は死んで楽になる方を選ぶつもりです。

煤
2019-10-18 12:12:40ID:154214

まず神楽レナさんのおかれている環境を全く理解していない前提ということで誤っておきます。ごめんなさい。

「仕事を見つけられなかったら生活費を捻出する手段の収入が無くなり、まぁ死ぬしか無い」ってことですが、仕事なんていっぱいあるじゃないですか。
理想は好きなことやスキルを活かす仕事に就くことだとは思うけど、「別に金くれるんだったらなんだってやるよ」と考えると、仕事がないわけがない。
と、思うんです。

神楽レナ
神楽レナ
2019-10-11 07:22:17ID:152648

>>matsuno::さん
好きな事には時間を忘れて没頭できるタイプなので、何か仕事の種になる様なスキルを好きになれれば確かに良いと思います。
今一番没頭しているジオラマやフィギュア作りも、極めれば仕事にできますが、そこまで到達するのに何年もの長い時間が必要なので、まずはそこまで生き延びる為の方法を探さなきゃいけないですね。

matsuno
matsuno
2019-10-11 07:11:47ID:152647

スキルに併走して、楽しいことも併せてみる抱き合わせ勉強とかどうですか?
何が決めてコツコツ積み上げるのが得意な性格のように思えますが。

神楽レナ
神楽レナ
2019-10-10 18:45:31ID:152536

>>ぷろんと::さん
私も毎日眠る時に、このままずっと目覚めなければ良いのに。と思う事があります。考える事、焦る事、悩む事、苦しむ事、様々な事に疲れているからこういう思考が出てくるのかもしれません。
生活保護に関しては、判断に悩みますね。仕事したくないから死にたいのか、そもそも生きたくないのかをもっとはっきりさせないと、生きる手段である生活保護を申請するのは難しいという感じです。

ぷろんと
ぷろんと
2019-10-10 18:05:16ID:152533

僕は就労移行支援を受けてますが、それは生涯で2年しか受けられないということもあり、かなりプレッシャーを感じてます。
死にたいという気持ちは全然無いんですけど、起きてると嫌なことをつい考えてしまうのでこのままずっと眠っていたいなと思うことがあります。

レナさんの境遇を考えると生活保護を受けるというのも全然アリなんじゃないかなぁと思います。
頼れる社会資源は積極的に使っていこうと就労移行支援の人にアドバイスを頂きました。

この記事を書いた人
はじめまして。nemについては知らない事だらけ。でも新しい世界に足を踏み込みたくてnemlogにやってきました。 趣味は骨の髄までポケモンマニア。後はアイロンビーズやジオラマなんかも作ってます。 暗号通貨はモナコインホルダーでもあります。nemはTwitterで投げてもらったものから知りました。 オーダーメイドのアイロンビーズ製作再開しました。 また、ジオラマやテラリウムのオーダーメイドも始めました。 ご興味がありましたら、レターやTwitterのDMでご連絡ください。