connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

皆、プログラミング真面目に勉強しようね! ん?

nem16.20xem (5) 131 9 1

ちくぽかさんのイベント企画に参加します記事です。

 

 

 

 

 

プログラミング教育を義務教育に導入して、そういう類いのエンジニアを育てましょうという国の政策があるんですよね。

それが2020年からの予定で小学生から始まります。

 

 

という事なんですよね?

間違っていたらすみません。

 

以下、そんな無知な私の個人的な意見になります。

オススメの教材やら勉強法なんかは出てきませんので、、、😔

 

 

 

 

 

 

あらゆる事について言えますが、過渡期というのは、

不安があるし、準備不十分になりがちなものですよね。

 

そう、どんな事にも導入されるタイミングがあるということ。

 

 

 

 

昔の寺子屋ではどんなことを勉強していたのでしょうね。

歴史にも疎いので知りませんが😪

 

国語?漢字?古典?歴史?宗教?哲学?倫理?

 

学校っていつからあったか知らないけど、その時代に物理学とか化学とか生物学を学ぶ場所ってあったのだろうか?

自分で研究していたんだろうか?

 

何にしても、今ほど内容は進んでいないし、現代のようなハイクオリティなコンピューターは当然ない。

 

 

 

私たちは学校という物が初めて出来た時代にはまだこの世には生まれていない?し、いつ、どの教科が導入されたのかも知らない。(知っている人もいるかもしれないが)

 

 

これからの時代は~が大事だから導入すべきだ!

理科は重要なんだ!

数学は重要なんだ!

物理学は重要なんだ!

化学は重要なんだ!

生物学は重要なんだ!

科学者の育成は重要なんだ!

 

そう言ってた時代があったと仮定すると、当時、その時代に教える事が出来る先生はいたのだろうか?

今ほど多くないことは間違いない。

 

ただ、導入したことでそういう人材は増えたのだろう。

国としては、そういう人材の絶対数が増えて喜ばしかったかもしれない。

 

 

 

そんな時代から時が経過した今、化学やら物理やらの先生、科学者が増えた現代なわけだが、

対照的に、それらの学問を勉強してこなかった者も普通にこの世で生きている。

 

そんなもの分からなかろうが息苦しくもないだろう。

 

 

 

 

当時、振興的な学問が学校で導入されたこと、それは現代人が今迎えているプログラミング教育導入と同じような状況であり、似たような事を考えていたのかもしれない。

 

 

 

 

で、結局のところ、数学やら物理やら化学やら、、、歴史やら古文やら英語やら出来たら何か意味があるのだろうか?

 

何も知らなくても楽しく生きていけるよ?

と、まで断定的には言わないが、必ずしもやらないと楽しく生きていけないわけじゃないのは間違いないはずである。

最低限、日本語はいると思いますがね、コミュニケーションツールとしてね😅

 

 

では、

国語は重要か?

英語は重要か?

数学は重要か?

理科は重要か?

プログラミングは重要か?

 

重要だからやっておいた方がいい?

重要とは何か。

 

あなたの言う重要とは、何をもってそう言っているのか?

 

 

 

 

プログラミングが出来たら何が良いのか?

 

これからの時代はプログラミングを使った仕事が重宝されるからだよ。

需要が高まるからだよ。

食いっぱぐれないよ。

 

よし、分かった!

食いっぱぐれないためにプログラミングを勉強しておこう!

(全然興味ないし、面白くもないけど。)

 

 

興味もないのに、食いっぱぐれないため、保険として勉強するプログラミングが自分の人生において重要だと思うならそれでいいと思う。

 

 

 

 

つまり、何が言いたいのかというと、何が重要かというのは一概には言えないからよく考えてくれという、当たり前の話なのですが😅

 

 

 

私が自分の人生において重要視することは、

自分の人生は幸せだった。

と言って終えられること。

 

そのために必ず何かしらの学問が必要かと言われれば、よく分からない。

 

ただ何かの学問を少しでもいいから学ぶこと自体は意味があることだとは思う。

 

数学を学ぶことで論理的思考力をつけられるとも言うし、国語やら道徳なんかは人の気持ちや考え方を学ぶことが出来るから。

 

思考の幅広げのため。

視野を広げる可能性があるから。

 

 

 

 

 

 

で、、、かなりお話がずれていると思うのだが😅

プログラミング教育の波、どうしましょうって話でしたよね。

 

 

親としては、

プログラミングとは何ぞやとか、

プログラミングがちょっと分かります、

程度の知識でもあれば、子供にアドバイスしやすいんだとは思うんですが。。。

 

なかなか皆そうも行きませんよね。

私もプログラミング分かりませんし。

 

 

とりあえず、学校で学ぶことが出来るプログラミングを子供が経験して興味津々なら、試しにそういう類いの教室に通うなり、そういう類いの本を一緒に見に行ったり、やっすいパソコン買ってあげたりしてもよいかもしれないが。

 

 

親として、子供にプログラミングに興味を持って欲しいと思うなら、それらしい環境を整えること。

また、親自信もプログラミングに興味を持って学ぶこと。

一緒になって楽しむこと。

 

学校できちんと教えてくれないから悪い、必ずしもそうとは限らないよ。

独学のプログラマーもいるでしょうし。

大人になってから勉強している方もいるでしょうし。

 

 

とは言え、皆が皆そんながちがちなプログラマー育成環境でもないのはあるんでしょうが。

 


都会と田舎でプログラミング格差なんてのも言われるかもしれませんな。

 

 

 

 

しかし、やはりお子様にプログラミングを勉強してほしいと思うのであれば、自分自身がプログラミングについて少しは学ばないととは思いますかね。

 

私が親なら、プログラミングを知らない身で、

「プログラミングは重要なんだぞ!勉強した方がいいぞ!」

なんて言えませんし。

どの口が言うのかって感じですし。

なんの説得力もないし。

 

 

というのと、個人的な意見として、

プログラミングが重要?だとは言っても、自分の子がプログラミングになんの興味も示していないのなら、無理やり勉強させるのも違うと思う。

興味の無いことなんて嫌々やったって伸びませんよ。多分。

 

子供の意見は尊重すべし。

 

 

 

 

プログラミングは重要だって言われる時代かもしれないが、

それは誰が、なぜ言っていることなのか。

重要ってのは、何を持ってしてそう言うのか。

本当に自分の人生においてプログラミングが重要か。

 

 

 

 

 

 

もし50年後の世界が、「プログラミング=日本語」という程の共通言語レベルにまでなっていて、分からなければ生きていけないという程の立ち位置の物にまでなっていたらやばいんでしょうが、まあそんな事は無いでしょうし、プログラミング出来なくてもそこそこ生きていけますよ。多分。

 

 

 

その人が自分の人生において何が重要であるのか、はっきりとしたものを持つこと、考えることの方が重要。

必ずしもプログラミングは重要ではないということ。

 

 

ただ、

「プログラミングを学ぶ機会が少しでもあった方がいい。」

そう思う親がいるのなら、まず自分が少しでもいいから学ぶこと。

 

親が「自分には向いていないから無理だ」、

なんて言ったら、子供だって「大人に分からないなら無理だよ」、

と思うかもしれないですし。

 

 

 

学校の教育がどうこうと言うよりは、まずは自分自身がプログラミングについて学び、どう考えるかの方が重要ですかね。

お子様のためにはね。

 

 

義務教育に導入されて、皆が勉強するから自分もあせって勉強するの?

その勉強にどんな意味があるのかも考えず?

それは違う気がする。。。

 

 

 

 

と、ここまで偉そうに言っておりますが、

私も子供の頃は何も考えずに、ただゲームばかりやって生きて来た身なのですがね😅

 

まあ、それでもそこそこ楽しいですしねえ😁

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
ちくぽか
2019-11-16 20:43:39ID:159581

技術の習熟度の差ですかね。そのまま将来の職業選択や所得差にもつながってきそうです。
でも表面化するのは10年後とかで、それから行政も対策なり改革をするんじゃないですか。
全部想像ですが。
過渡期というのはそういう感じなのかもしれないですね。

オーウェン
2019-11-16 16:36:43ID:159553

>>ちくぽか::さん
やはり分かりにくいのですね😅
頭にパッと思い浮かんだ事を早く文にしないと忘れてしまうから、パパッといつも適当に書いてほぼ直すことなく投稿してしまうので😅
綺麗な文に手直しする技術もないんですが。

ふと思ったんですが、プログラミング格差と適当に使っていたんですが、皆どんな格差をイメージしていたのだろうかという疑問文。
所得格差と言えば、平均値の差の事、それを引き起こした環境差?を言い、
情報格差は、どのくらいネットに繋がっているか、デジタルデバイスの所有率?なんかの差の事を言うんでしょうか。

プログラミング格差は、機会と学べる環境の差という感じで捉えているのか、それにより引き起こされた地域的なプログラマーの数とかレベルとかの差という感じなのか。
と、思ってたんですが、どちらも含めてプログラミング格差ですね、おそらく😅
親として気にするのは特に前者でしょうが。

ちくぽか
2019-11-16 09:40:09ID:159503

オーウェンさんの自問自答で進んでいく、論旨がわかりにくい文体好きなんですよねぇ(笑)

そう。
プログラミング格差なんですよ。これ絶対出来てきますよね。
田舎だと特に、物理的障壁を超えて学習する環境作りの必要性を感じます。
でもまずは子供が何に興味を持つかが一番大事ですよね!

オーウェン
2019-11-13 12:19:01ID:159115

>>ゼム🐳ゼム::さん
情報格差(デジタルディバイド)ならぬプログラミングディバイドですな( ̄▽ ̄)
教える先生もプログラミングで同じの作っちゃいますか(笑)

ゼム🐳ゼム
2019-11-13 08:09:25ID:159070

・w・プログラミング格差!というワード!
使う機材教材が全国同じ、教える先生も同じカリキュラムとなればいいですね!

オーウェン
2019-11-10 14:13:44ID:158550

>>ちくぽか::さん
お疲れ様です😋

オーウェン
2019-11-10 14:12:27ID:158548

>>ぺぺ α::さん
一緒に勉強なんて、やりますね😏

私が親でもなんだかんだ、ほぼ静観かもしれない。
単純に気になるから教科書かテキスト的な物は見せてもらうかもしれない。プログラミングどんなことやってんのかなーて。
見せて貰った事で自分に火が着くかどうかは神のみぞ知るってことで(笑)

ちくぽか
2019-11-10 05:45:34ID:158459

イベント参加ありがとうございます!
参加賞をどうぞ~
また後でコメント書きに来ますー

ぺぺ α
2019-11-10 01:29:20ID:158444

娘の高校入試前に、一緒に勉強しました♫
やり方次第で、親子関係も良好になるのは、子供の年齢変わらないでしょう。
プログラミングに関しては,僕は静観です(・・;)
みんなの記事を読む事から始めようと思います😎

NEMber who posted this article

「めんどくさー」が口癖の怠け者です。
34428
0

Why don't you read following articles?