connecting...
Google translation for articles :
2 NEMBER donated to you!!

現在考えているNEMのことについて(2019年12月31日時点)

nem1.70xem (2) 170 0 0
YUTO 2019-12-31 21:32:24

 

来年は新しいNEMのブロックチェーンであるSYMBOLが発展する事を願っていますし、私自身はnemlogから発展させていきたいです。
 FiFiCを使って歩いているとき、これからのNEMはこのようになるのかなと感じるようになりました。(当たり前と思っている人には申し訳ありません(T ^ T))


 まず、エンタープライズ分野において採用されるブロックチェーンはプライベートブロックチェーンが主になるのかなと思っています。


パブリックブロックチェーンの場合、信頼できない同士の取引となるため、取引をする際に厳密に審査することになり、どうしても決済に時間がかかります。

 でも、プライベートブロックチェーンの場合は、そのネットワークの参加者は限られるので、取引スピードは格段に早くなります。それを考えると、プライベートブロックチェーンがエンタープライズ分野では実用的だと思っています。
 あとネットワークの機密性を考えても、プライベートブロックチェーンが主になるのかなとも思っています。


 NEMの場合、Catapultの技術をカスタマイズしたプライベートブロックチェーンやmijinを使って、dappsを使ったゲームや社内ネットワークの構築等をしていくのかなと・・・・
 パブリックブロックチェーンであるSYMBOLは、そのプライベートブロックチェーンを繋ぐハブ的な役割をしていくのかなと思っています。ハブ的な役割をすることで、Tx数や価値が上がるのではないのかなと感じています。(仕組みはよくわからないけど・・・)


 パブリックブロックチェーンSYMBOLとCatapult技術を使ったプライベートブロックチェーンの生態系をNEMと言うのではないのかと感じています。


大晦日の時点ではこのように考えていますが、来年はどのようになっているのか、その答え合わせを2020年の大晦日でしたいものです。

短い駄文になりましたが、このようになっていくのだろうと思いました。

今後のNEMの発展が本当に楽しみです!!!

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

NEMのユートピアを目指してるYUTOです!!
nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。
nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!!
37058
0