Wait a moment...

NEMブロックチェーンを利用したアプリケーションを開発するためには をもくもくする(2018-12-15)

37335
YUTO
nem11.20xem (2)
340
0
2020-01-15 12:06:40
NEMブロックチェーンを利用したアプリケーションを開発するためには をもくもくする(2018-12-15)

2018年のアドベントカレンダーをもくもくし、NEMについて学ぶと同時にカタパルトに関して予習をしていきます。
今回は、hukusuke1007さんの
NEMブロックチェーンを利用したアプリケーションを開発するためには
をもくもくします。

 

 

要約

 NEMを使って投げ銭、デジタルクーポン券、ファイルの証明など、多種多様なアプリケーション開発が可能です。
ここでは、その開発に必要な前提知識を紹介します。
 フロントエンド
 ユーザーが直接見て触る部分のことであり、ブラウザ上やモバイルアプリケーション上で動作する開発サイドです。使われるプログラミング言語はHTML、CSS、JavaScryptなどがあります。
 バックエンド
 ユーザーが直接意識しない部分のことであり、サーバー側で動作する開発サイドです。NEMの場合はこちらになり、送金やモザイクの作成はこちらで行います。使われるプログラミング言語はPHPやnode.jsなどがあります。

以上の2つを結びつけるのに、Web APIやAPIを使っています。そのため、NEMを利用したアプリケーションを開発するためにはフロントエンドの開発が必要です。また開発コストを意識して開発する際、フロントエンドではVue.jsを推奨し、バックエンドではFirebaseをオススメします。

 

※API:自己のソフトウェアを一部公開して、他のソフトウェアと機能を共有できるようにしたもの

 

秘密鍵の管理の際はフロントエンドで行う方が安心ですが、バックエンドで行う場合はセキュリティを強化し、秘密鍵を暗号化して保存します。

 

 

コメント

 NEMを使っていると実感しているのは、投げnemしたり、NEM Walletで送金したりモザイクを作っているように思えるが、実際はNEMを直接利用をしているわけではないというのがこの記事を読んでわかりました。
 NEM自体はただのプログラムであり、そのAPIを使ってnemlogやnemgraphでの投げnemやNEM Walletでの送金といったフロントエンドでの操作をしているようです。
 NEMを直接利用するのは開発者の方であり、APIを使ってアプリケーションを開発することがメインだということです。そうなると、NEMを使って何かを作るとなると、NEMに関するAPIについて調べ、それがどんな機能で役に立つのかを考えることが必要なのかなと感じました。
 そうなると、NEMを使った技術開発を考える際、NEMの理論的側面を意識することよりは、プログラミング言語を使ってアプリを作る方にウェイトが高いようです。
 NEM関連のAPIを使って何ができるのか、これから考えて行った方がいいだろう。

 

この記事を書いた人
NEMのユートピアを目指してるYUTOです!! nemlogでは、イベント情報のまとめ記事や、記事の感想記事を中心に書いています。 nemlogがユートピアになるように、着々と計画中です!! また、NEM HUBもしています。 https://community.nem.io/signup/jxWxyOo3ff/