connecting...
Google translation for articles :
5 NEMBER donated to you!!

【NEM技術勉強会】2.3 サーバー【カタパルト白書】

nem16.21xem (5) 195 0 1

2.3 サーバー

 

カタパルトの最も単純な構成は、シングルサーバーである。ネットワークに必要なトランザクションプラグインと、ノード運用者によって選択された機能拡張がロードされ、サーバーを初期化する。

 

カタパルトはdataディレクトリにすべての情報を保存する。dataディレクトリの構成は以下の通りである:

 

  1. ブロックバージョンディレクトリ群 ー これらの複数のディレクトリは、予め決められたフォーマットによりブロック情報を保存する。承認を受けたブロックのバイナリーデータ、トランザクションデータ、それらに関連するデータが、これらのディレクトリに保存される。ブロック生成の際に作られたステートメント(7.2: Receipt参照)も、アクセスを高速化するためにここに保存される。たとえば、最初のバージョンディレクトリーは「00000」という名前を付けられて、そこに最初のグループのブロックが格納される。
  2. audit ー Audit(監査)ファイルは、auditコンシューマー(9.1.1: コモンコンシューマー参照)によって作られ、このディレクトリに保存される。
  3. spool ー サブスクリプション通知は、このディレクトリに書き込まれる。これらは、サーバーからブローカーにメッセージを送り出す際のキューとして利用される。また、予期しないサーバーダウンからの復旧プロセスにおいても利用される。
  4. state ー カタパルトは、基本情報(proprietary storage)ファイルをこのディレクトリに保存する。supplemental.datと、_summary.datで終わるファイルは、データの要約を保存する。Cache.datで終わるファイルは、完全なキャッシュデータを保持する。
  5. statedb ー user:enableCacheDatabaseStorageフラグがセットされたとき、このディレクトリにRocksDBファイルが保存される。
  6. transfer_message ー user:enableDelegatedHarvestersAutoDetectionフラグがセットされているときに、該当するノードの、このディレクトリにデリゲートハーベストのリクエスト情報が保存される。
  7. commit_step.dat ー 最新のコミットプロセスのステップが保存される。主にリカバリー用である。
  8. index.dat ー ディスクに保存されているブロックの数を数えるカウンター。

色々と、内部で使われている変数名やファイル名が定義されています。高速化のために、一部要約されたデータが保存されたりしていることが伺えます。だんだん専門的になってきました。リングキャッシュでこれらのファイルがどのように取り扱われるのか、大変興味があります。

 

目指せ北海道

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

趣味はバイクでツーリングしながら、ブログを書いたり、動画配信したりすること。暗号通貨はまだまだ初心者。

nemlogに何を書こうかいろいろ考えたのですが、まずはバイクで動画配信をするための工夫や楽しさ、充実感などを伝えられたらと思ってはじめました。ラズパイをバイクに積載して、ボタン一つでYoutubeライブ配信できるシステムを作りました。それを発展させて、XEMの価格を常時監視、取引するボットも作ったりしています。技術書を読むのが好きなので、NEMの白書を訳したりもしています。

本業は再生医療系研究者です。歯を内側から再生している「歯髄(しずい)細胞」を世界に広めるために、しずい細胞プロジェクトを推進中。細胞の流通(トレーサビリティー)管理にNEMのモザイクを使いたいと思って、NEMについて勉強してます。管理システムの名称は「ShizuiNet」にしようと思っています。NEM.ioのAlexさん、Jeffさんと名刺交換&握手できたのが心の宝物。
37489
0

Why don't you read following articles?

目指せ北海道's articles