Wait a moment...

不定期TwitterBOTの作り方その1

nem6.05xem (3)
267
4
2020-01-18 23:09:14
不定期TwitterBOTの作り方その1

どーもボー太郎です!

先日のキャッチコピーイベントありがとうございました!

 

コメントで頂いていた『Twitterボット』の作り方を解説したいと思います。

といっても最終回で完成したプログラムを配りたいと思いますので、

プログラミングはしなくていいように考えてます。(解説はしますが)

ディアゴスティーニ方式ですねw

最終回まで記事を見たら完成するw

 

まずは第一弾!

 

『Twitterボットの準備』

 

Twitterボットを作るのに必要なものがいくつかあります。(以下ボット)

 

1.ボットの実行環境

 

これはボットのプログラム本体を動かすための環境(ソフト)をそろえてPCにインストールすることです。

 

2.TwitterAPIの取得

 

Twitterを自動で投稿するにはTwitterDeveloperというサイトに登録して、

APIという外部からTwitterにアクセスする機能を許可してもらわないといけません。

 

3.ボットを24時間動かすためのパソコン

 

24時間ツイートするので当然ですが24時間つけっぱなしのパソコンもしくはレンタルサーバーを借りる必要があります。

 

以上の3っを揃えていきましょう!

 

 

始めのボットの実行環境ですが、

今回、私が作成したボットはウェブブラウザーで動くプログラムなので、『XAMPP』というローカルサーバー環境ソフトをインストールします。

 

XAMPPとはWEBサーバーの機能をPC内で再現するソフトです。

ウェブサイトを作成するときにいちいち本当のサーバーにアップロードしてテストするわけにはいかないので、

テスト用の環境をPC内に作るソフトです。

 

XAMPPをインストールします。

 

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

↑のリンクからWindows用をダウンロードしてインストールします。

インストールのしかたはこちらなどを参考にhttps://blog.codecamp.jp/xampp_install

ポイントは

インストールするときに警告が出ますが無視してOKを押してください。

インストール先は変更せずに必ずドライブ直のC:\xamppにしてください。

です。

 

インストールが完了したら

一度XAMPPのコントロールパネルを開いてApache(サーバーソフト)をスタートさせてみましょう。

スタートボタンを押して緑色に変わったらブラウザーを立ち上げてhttp://localhost/にアクセスしてみましょう。

XAMPPへようこそ!と表示されていればOKです。

 

以上でボットの実行環境が整いました。

分からなかったらご質問ください( ;∀;)

 

今日はここまで(=゚ω゚)ノ 次回はTwitterAPIの説明をします! では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment
ボー太郎
ボー太郎
2020-01-20 12:42:38ID:169933

>>matsuno::さん
いつもありがとうございます!次回TwitterAPIの取得を解説しますのでお楽しみに!

ボー太郎
ボー太郎
2020-01-20 12:41:18ID:169932

>>XEMLIKX::さん
そうですね!!悩むところです🤔
ノーマルwindows10何かとは止まりやすいですね(笑)

XEMLIKX
XEMLIKX
2020-01-19 12:46:19ID:169832

自分の場合テストはXAMPP使ったりもしますがツール動かす用に糞ショボイPCで軽量のLubuntu鯖作りました。
電気代と手間考えるとどっちが良いのだろうと常々考えますw

この記事を書いた人
どうもボー太郎です。野良犬プログラマーです。 Nember登録よろしくお願いします。 googleplay (アンドロイドアプリ) https://play.google.com/store/apps/developer?id=bootaroucreative NEM アプリ 『NEM/XEM QRコード メーカー』(請求QRコード作成します) http://korokorophp.php.xdomain.jp/nem-php/index.php 『NEMOON』 (1XEM/384.4円までをカウントするアプリ) http://korokorophp.php.xdomain.jp/nemoon/ 『NemTimeCard』 (Nem でタイムカードを打刻するアプリ【開発中】) 『Snemops』 (小規模店舗向け 注文、決済システム) http://snemops.work/ 『XEMチェッカー』 (もらったXEMとおくったXEMを検索日範囲を指定して集計します。) http://korokorophp.php.xdomain.jp/nemsum/ ↑ リンクをクリックして警告が出ますが詳細クリックしてアクセスしてください。 not foundになったらアドレスーのhttpsを httpに変更してください。