Gift history
Please access after login.


Wait a moment...

Nem好きの考える理想の財団 (単なる妄想)

590
2
2020-01-26 08:58:03
0.00 mXYM
(0)

ある日の財団活動

 

ノートpcを膝の上に置いて活動報告を書く

 

いろいろな活動をしてもらう人が増えて楽しくなってきている

 

海外とは専門チームが話し合い予算をしっかり取れるようになった

またコミュニティーのためにもそれなりの予算をだせるようになった

人員を雇えるのは大きな違いだ

 

日本での学習ステップも決まってきてテストServer構築は多くの人が入門として行なっている、さらにはノード構築のノウハウも蓄積して日本で構築されているサーバー(リージョンはまちまちだが)は250台ぐらいになっている。

 

広報も専任グループができて活動が広まっている、キャラクターもできたし2次元アイドルもグループで活動している。

 

地域のB級グルメの集まりなどではxemあるいはXYM決済もよく使われるようになった、支払いと同時にくじ引きができたりガチャができるのが人気のようだ。

 

事務所自体はないがあちこちに支部もできてエリアのマネージャーも働いている、

最近は兼業可能な人も増えているのでスポット契約で働いてもらえる。

また人によっては居住地ではないが出身地や自分の好きな街で手伝ってくれる人もいる。

 

NIS1はエンジョイ勢中心にもりあがり、モザイクも多く作られてなかには音楽のデータを内包したものまで出てきている。

安価でデータの保証をするためにも使われて携帯で写真を撮るといろいろなものがブロックチェーンに取り込んで刻めるようになっている。

母子手帳、いろいろな会員証や証明証。

 

XYMはインフラ的に使い始められ受け入れられ、大規模なサービス構築にも使われている。(いくら公官庁であっても世界に広がる仕組みを超えたブロックチェーンを数社に依頼して作り上げるのは無理だと判明した、そのあとの事は・・・)

プライベートチェーンを使用するところも増えてきた、病院なども検査結果やカルテを個人の情報として確実に紐付けることができるのでミスも減り安心できるようになった

 

まだまだ発展しそうな状況が日本のコミュニティーの楽しさと盛り上がりのエネルギーで世界を巻き込んで行ったのはうれしい。

 

大きな支えになる技術陣も日本からかなり手伝って発言力も大きくなっている、こんごそういう仕事を目指す若者も増えるだろう。

 

隣の秘書があと1時間ですと言ってきた。

今日は福岡で例のあの人と夕食会だ2時会はあの店できまりだな。

 

そうそうxemの値段はオプトイン前に暴騰し今は落ち着いて使いやすい値段にXYMもハンバーガーや牛丼を食べてもお釣りがくるようになっている。もちろんXYM払いで。

Writer
nem好き 同じ県内でNEMって聞いたことのない僻地にいます。ひっそりと苔のように生息中。

Login required to post comment
Loading...
https://symbol-sakura-16.next-web-technology.com:3001,https://symbol.harvest-monitor.com:3001,https://hideyoshi-node.net:3001,https://harvest-01.symbol.farm:3001,https://criptian-xym-node.net:3001,https://35665.xym.stir-hosyu.com:3001,https://yuna.keshet.finance:3001,https://keshet01-symbol-paradise.com:3001,https://keshet03-symbol-paradise.com:3001,https://keshet04-symbol-paradise.com:3001,https://cryptocat-xym-node.com:3001,https://misaki-xym.com:3001,https://ik1-305-12844.vs.sakura.ne.jp:3001,https://17107.xym.stir-hosyu.com:3001,https://23639.xym.stir-hosyu.com:3001,https://sym-main-01.opening-line.jp:3001,https://sym-main-02.opening-line.jp:3001,https://sym-main-03.opening-line.jp:3001,https://sym-main-04.opening-line.jp:3001,https://sym-main-05.opening-line.jp:3001,https://sym-main-06.opening-line.jp:3001,https://sym-main-07.opening-line.jp:3001,https://sym-main-08.opening-line.jp:3001,https://sym-main-09.opening-line.jp:3001,https://sym-main-10.opening-line.jp:3001,https://symbol-node-01.kokichi.tokyo:3001,https://50038.xym.stir-hosyu.com:3001,https://27423.xym.stir-hosyu.com:3001,https://angel.vistiel-arch.jp:3001,https://xym.stakeme.tokyo:3001,https://00-symbol-node.yagiyoshi.com:3001,
6BED913FA20223F8,051FAEC15105C808,73019335A785A3AE,5289A9B0DBB7EB25,6B245EAF1302E444,2C4A4893229DD0A9,