Wait a moment...

「Let's 築城!」SymbolテストネットノードをGCP(Google Cloud Platform)上に構築する手順をまとめました

nem115xem (7)
1229
7
2020-01-27 00:22:46
「Let's 築城!」SymbolテストネットノードをGCP(Google Cloud Platform)上に構築する手順をまとめました

先日、NEM SEMINAR 2020で、登壇資料の中にノードをたてることが「築城」と書かれていました。

その「築城」という言葉の響きの良さに、かなり心惹かれましたwww

もともと、私自身も、NEMの次期バージョンでは、ノードをたてるつもりでいたので、これを機会にGCP(Google Cloud Platform)でテストネットをたててみました。

(なお、この記事のアイキャッチ画像は、クラウド上に築城されたテストネットノードをイメージして、雲海に浮かび上がる竹田城をチョイスしています。)

 

築城手順

 

詳細な手順は以下のQiita記事をご参照ください。

 

 

現時点では、IPアドレスで外部からアクセスできるところまでしか記事にできていませんが、ドメインの設定や、SSLの設定等も追記していきたいと思っています。

 

築城してみた所感

 

実際にテストネットのノードをたててみた所感としては、docker, docker-composeの環境構築さえクリアできれば、かなり簡単といってよいのではないかという印象でした。現行NEMのNIS1のノード構築に比べ、ドキュメントやdockerで作成されたツール等の基盤が整備されている印象で、内部で行われていることの複雑さ&高度さに対し、ノード構築自体は極めてシンプルな手順になるよう、しっかり作りこまれて工夫されている印象を受けました。

 

築城への誘い

 

多くのノードがテストネット上にたてられ、しっかりとした検証が行われ、メインネットローンチ前に様々な問題が事前に解決され、円滑なメインネットローンチとなると良いですね。

 

この記事を読んでくださった皆様の中で、もし、まだテストネットノード構築を試していない方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ「築城」してみてはいかがでしょうか?

 

疑問点、不明点、間違っている点等、もしありましたら、twitterやnemlog等でお気軽にお問い合わせください。可能な範囲でサポートさせて頂きます。

Comment
松岡靖典
松岡靖典
2020-02-29 16:29:08ID:176468

>>ちくぽか::さん

実践&コメントありがとうございましたm(_ _)m
私も時々同じ問題が発生してしまうのですが、どうすればその問題が起きないようにできるのかはわからないという状況です。
もし解決策が見つかったら元記事に追記&こちらにコメントしておきます。

ちくぽか
ちくぽか
2020-02-18 22:30:26ID:174744

記事を参考にしてGCPでAPIノード建てれました。丁寧な解説ありがとうございました!

記事の手順通りにしてみたのですが、1回目はFrendlynameとノード設定を変更し、再開した際にブロック高が止まってしまいnode/infoにも反映されませんでした。
一度サーバーごと削除して初めからやり直すと、今度は上手く再開できて反映もされました。
私の操作の問題かもしれませんが、一応報告させていただきます。

松岡靖典
松岡靖典
2020-02-08 17:01:06ID:172657

本日、NEMもくもく会東京に参加し、ノード構築手順の見直し、記事の修正等を行いました。また、旧ノードから新ノードへの更新の手順や、更新作業中に発生した問題等をメモした記事を作成しました。よろしければご参照ください。
https://qiita.com/salaryman-toushi/items/1333c454d75f303460fe

松岡靖典
松岡靖典
2020-02-08 14:46:55ID:172643

>>matsuno::さん

素晴らしい!実践して頂きありがとうございます!(反応遅くなり恐縮です...)

matsuno
matsuno
2020-02-02 13:37:57ID:171831

>>松岡靖典::さん
出来ましたー!
http://35.243.110.145:3000/node/info

松岡靖典
松岡靖典
2020-01-27 00:32:57ID:170998

>>matsuno::さん
Let's 築城!
もし何か不明点や誤り等あれば、お気軽にお声かけください^_^

matsuno
matsuno
2020-01-27 00:30:18ID:170995

これにしよ!やってみる!

この記事を書いた人
様々な金融サービスに興味があり、最初は投機で仮想通貨やNEMに触れたが、技術的な面白さに目覚め、WEBサービス・ブロックチェーンの勉強など、日々奮闘中。どうぞよろしくお願いします。最近はCrypto Paymentという実店舗での仮想通貨決済をサポートできるアプリを開発しています。