connecting...
Google translation for articles :
4 NEMBER donated to you!!

夜勤おじ…お兄さん日記(後編)

nem7.20xem (4) 226 5 0

ワイです。

昨日、「(前編)」を公開したものの夜勤先1号の倉庫が「人多いから休みたい人休んでー!」と連絡が来たので

まんまと休んでしまいました。

 

いえ、言い訳じゃなく結果として昨晩は体調良くなかったからよかったんですけどね。

 

今日は夜勤先2号のお話。

こっちは、うって変わって大企業。

かなり伏せる事項も多いのですが何かの足しになれば幸いです。


最初に雇用条件について触れておきますか。

 

[勤務時間]20:30~翌朝5:30(実労働時間8.0時間未満

[休憩]60分(雇用側への表向きには

[時給]1130円(22:00~5:00は深夜割増で1413円)

[勤務地]某所

[勤務形態]派遣(派遣元と派遣先でグループ会社などの関係性はなし)

 

要は、給与支払いは派遣会社(派遣元)、業務の指揮命令権は派遣先と明確に分離されてるって話ですね。

まあ、派遣業としては適切な関係なんですが。

ちなみにエントリーはWeb申込→メールで返信→電話面談→採用!!で一緒でしたがメールも電話も丁寧でしたね。


仕事の内容

(機密保持誓約書を実は書かされていないけど)先方に迷惑を掛けない程度に記します。

工場ですね。昨日書いた倉庫業よりも作業はシンプル。

人によってはこれが苦行かもしれませんが、とある商品をひたすら丁寧に箱詰めするだけです。

 

この箱詰め作業が結構難しい。コツがいる。

ただし、ワイの場合は如何にして精度・速度・効率を上げるか、と追求しながらの作業がかなり楽しかったです。

且つ、「〇〇はこうやって皆の手元に届くのか、へえ~」と大人の社会科見学しつつお給金貰えるって感覚でした。

 

派遣会社の求人では「1日だけでもOK!!」と記載してあるものの、このコツを掴むには割と時間を要するし、人が変わると1から教える羽目になる為しばらく来れる人がいいと上長が嘆いてました。

 

言っちゃうと2月も入ってよぅぅぅぅぅと誘われました。

イメージ:お誘いした上長の表情


職場の環境

くっそホワイトです。

 

*ケガだけはしないように安全を最優先してね!機械はこのボタンを押せばすぐ止まるから!と最初にきちんと説明を受けた

*巡回する上長は定期的に「ケガだけはしないように安全を最優先してね!」と声掛けをしている

*廃棄場所、注意書きの統一など見える化がなされている

*食堂が広く、派遣社員は使用禁止とかそういうのない

*敷地内の自販機も福利厚生価格 例:レッドブル190円

*というか派遣社員だろうと従業員、として丁寧に扱う空気がある

*健康管理と事故防止を図るためか、およそ90分ごとに休憩がある

 

派遣会社が控除する休憩時間は、9時間(540分)拘束のうち60分。

でも実際に取得している休憩は合計120分くらい。

つまり、1時間分はまるまる派遣先が負担しています。これは指揮くれた上長がぶっちゃけてくれたので確実な話。


これだとまるで夜勤1号の倉庫がブラックな書き方ですが、そういうんじゃなくて、うーん何と言えばいいかな。

倉庫業はほっといても人は来る、工場の方は深刻な人材不足、と言えばいいのでしょうか。

派遣先の規模も異なりますし、元である派遣会社の運営実態が異なりますからね。

(倉庫の方は事実上その倉庫の軽作業専門の派遣会社、工場の方の派遣元は他にも案件を扱っている)

 

あと、日勤・夜勤と勤務時間がある会社では昼の人と夜の人が仲悪いってことが結構あるみたいです。

夜間の人はどうしても従業員の質が落ちてしまうことが要因っぽい。

 

あ、どうもこんばんわ夜間の人です。


なんか潜入捜査みたいな1か月でしたね。

昼は昼でちゃんと本業の方も仕込みしておいたから、明日2月から通常に戻る予定です。確定申告も全然止まってるし。

 

工場の上長に、不定期でいいから2月も入ってよぉぉぉお(´;ω;`) と誘われてるのがチョット引っ掛かる。

個人的には運動不足解消になるしいいな、と思う反面でライフサイクルがおかしくなるのだけを懸念してるんですよね。

理論上はその分眠ればいいって話でもないので。

 

引っ掛かる理由はもう1つ。

倉庫も工場も直接何かに作用する労働って箇所が刺激的なのです。

どこかのインフルエンサーさんみたいに虚無を生んだり虚無を売ったりせず、明確に成果物がどこかに届いている。

 

まあ、やっても隔週1日程度なんじゃないですかね、と少しずつ妥協し始めたワイがいる。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
めろんぱん
2020-02-03 19:56:06ID:172035

>>ちょこたろ先生(農民垢)::さん
意外と新鮮に感じるとこあるよねw

…まあその作業を毎日できるか、と言われると無理無理カタツムリなんやけど。
為にはなったけどもう御免こうむるでござる的な。

ちょこたろ先生(農民垢)
2020-02-03 16:06:18ID:172006

久しぶりにNemlog来たのでめろんぱんさん巡回しに来たで!

バイトは芸の肥やしになりますよね。
わいも1日だけコンビニ食品の工場バイトに行ったことある。

ケプラー繊維で手を包み、何百個と芯を取られるキャベツ、ボーッとして手を切り裂きそうになる事故が常に隣り合わせ。
手袋があるので切り裂かれないけどw

芯をとったキャベツは宙を舞い、バスケットにシュートされ、洗浄プールにドボン。
こんな雑に扱われている野菜がきれいなコンビニ鍋になるのだなあと変に感心するとともに食への敬意とか倫理観とか考えさせられます。

定期的にいろんなバイトは見てみたいなあと思います。
本業、副業ともにそこそこ忙しいのでなかなか時間がとれませんが…。

めろんぱん
2020-02-01 06:28:26ID:171631

>>キルケ::さん
本当に1日限り、とか社会勉強兼ねるくらいならいいと思いますw

>>やそ::さん
人が生活する上での製造と流通の根底を知りたかったので良い経験になりましたで。まじで。

やそ
2020-01-31 20:57:31ID:171596

夜勤は体を壊すって言いますが、
でもそうやって働いている方がいらっしゃるからこそ、社会は回るのですよねー。

キルケ
2020-01-31 19:53:23ID:171587

なんだか、釣られて、ちょっと夜勤バイトしたくなった(笑)

NEMber who posted this article

プレスリリース全般、ライティング、舞台・動画・VTuberの脚本、イベント制作を手がけるStudio-Mの代表。
暗号資産マルチウォレット「もにゃ」のサポート担当もやっています。
ご連絡はDMか祈るか info@monacuration.com までお気軽にどうぞ。

Studio-M
 https://peraichi.com/landing_pages/view/studio-m

モナキュレーション
 https://monacuration.com/

プレスリリースサポート
 https://pr-support.club/
38417
0