connecting...
Google translation for articles :

残業をやる人の気持ちがわからないのだけれども。

nem0.00xem (0) 48 3 0

20割る3分の6 = 10

 

基本残業無し、時間外無しで、定時になったら速攻帰る私です。

もちろん、何かしら土日にイベントがあったり、

時間的に時間外にかかるようなものに参加したり、

そういう時は喜んで参加しますし、別に時間外が嫌い。残業が嫌い。という訳でもないのです。

 

明日までに必ずやらなければならない仕事があるのならば、徹夜ででも終わらせる。

それくらいの気概も持っています。

 

でも、実際問題残業なんてほぼやったことは無いのです。

 

だって、

というか、

日常的に残業してる人って、なんで残業してるんですか???

 

私はそこが不思議でたまらないのです。

 

繁忙期とかに、締め切りがあって、ケツが決まっていて、

でも、やり始めるにも他の人の仕事が終わってからじゃないと取り掛かれない。

そういう時に、短期間集中でめっちゃ忙しい時がある。

 

そういうのは分かります。

 

 

業務の内容として、緊急に対応しなくてはならないことが散発的にやってくるような仕事で、

夕方定時間際にそんな仕事が舞い込んだ。でもどうしたって明日には回せない。

 

そういうのも分かります。

 

 

でも、大抵の日常的な残業って、

どうせ定時までになんて終わるわけないしー。

みんなも残ってるしー。

やることはあるしー。

とりあえずやるか。

 

みたいな雰囲気じゃないですか?

 

だって、プラス1時間2時間、多い人は5時から深夜まで半日以上か、2日分の仕事の時間を1日でやってたりする人もいるかも知れませんけれども、

 

1日2日かかるような仕事なら明日以降にやればいいし。

1時間2時間の範囲なら、何とか工夫して定時になるように段取り工夫できませんかね?

 

結局、終わりの時間を、

締切の時間を決めずして、

そして、どこまでやるかの計画もなしに、

あー夕方だ。でももうちょっとやっていこう。

 

って形で残業をしてる人が多いのではないかと。

そう思うのです。

 

今日の分はここまで。今日の予定はこれ。

1週間先にはこれがあるからこれを用意して何日かけてやろう。

この半日は集中してやろう。

 

そうやって、

自分の仕事は何時から何時まで。

そして、やるべきことは何と何。

これをしっかり把握して、それを守るように試行錯誤していけば良いのではなかろうかと。

 

 

10円安くすることに拘って、そのために1時間使うとかバカみたいじゃないですか。

会社にとっては自分が一番コストなのだから。

 

標準工数でこれたけの仕事だから、何時間で仕上げなきゃいけないんだな。

という見積りと言いますか。

 

〇人/日

と言うのの日は、24hではなく、8h。

 

そこを忘れちゃダメなんだと思うのですよ。

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
やそ
2020-02-13 06:13:48ID:173363

>>大魔うぇ〜いえっさん::さん
そういう人は減っていって欲しいうぇ〜い!

NEMber who posted this article

投げNEMしてますか?溜め込んでると爆発するって何処かで聞きましたよ。
38959
0