connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

「金本位制は金への信用が無くとも成り立つ」←?

nem2.55xem (3) 162 4 0

金本位制において、金の価値が先か、貨幣の価値が先か。

 

「金本位制が成立する上で、金の価値がそのシステムの利用者に認められる必要はない。」

 

というどうにも頓珍漢な意見を目にしたので軽く考えてみました。

 

まず、金を価値あるものであると思う人が誰もいないとして、誰が好き好んで他人との取引において「価値ある事物」を提供する見返りとして、相手が「無価値な金(と紐ついた貨幣)」を用いることを許すのでしょうか?

 

(例外として、親しい友人間での交換場面などは上記のような取引には含まれないことが多いのではないかと思われます。

 

電子おはじき時代のビットコインやモナコインを投げつけあっていた層のその行動もおそらく「取引」ではなく「遊び」に近いのかと。)

 

価値がないと思われているものを貨幣とした経済活動に人々を参加させるためには各人が取引場面でその貨幣の受け取りを拒否する権利を国家権力が制限する必要があります。

 

つまり、取引に「応じなければならない」という法的な強制力こそが金本位制における貨幣価値の源泉となるわけだから金が信用されている必要はないのです。

 

 

 

あれ?

 

 

だとすると、「物愚者の鼻くそ」という万人が認めるゴミとの兌換が約束されているハナークソという貨幣であっても、「ハナークソによる決済」に法的強制力があれば価値が生まれ得る以上、わざわざ金との兌換性にこだわる必要性が消え失せますよね?

 

結局、この論法は貨幣システムの維持という次元の話においては理に適っていて、かつ金本位制の次元に関しては自滅的なのではないでしょうか?

 

「金本位制を実施する上で金に対する信用は不要」という主張から導かれるべき妥当な結論は「金との兌換性は貨幣にとって必須の要素ではない」という、金本位制に否定的なものであるはずです。

 

それでも、かつてわざわざ金でなくてはいけないと思われた理由は偏に「皆が金に価値を見出していたから」でしょう。

 

故に、金本位制はその必要性や存在意義自体が人々の金への信用ありきなので、金本位制を擁護する文脈で「金自体への信用の不要性」を訴えるのはナンセンスです。

 

「導入してもシステムは成り立つ」と返されるのかもしれませんが、そもそも誰も金を信用していないなら金との兌換性などという余計な要素をシステムに持ち込む必要性が無い。

 

あ、鼻くそも同じですよ?

 

蛇足ならわざわざ書き足さなくともいいはずです。

 

なお、いつものように更に突き詰めると、本質的には貨幣の価値は人々のその貨幣に対する「信用」そのものであり、それを得て安定させるための「手段」として

 

・金との兌換性

 

・国家権力、軍事力、経済力、法的強制力

 

などが存在するわけですから、仮想通貨における「ブロックチェーンを利用した非中央集権性と公正性の両立」や「発行上限」など、そういうものも当然信用を得るための「手段」であり、その要素自体に「信用」や「価値」が内包されているわけではありません。

 

そこを混同している層はよく手段から信用が自動的に湧き出てくるが如き論法を用いますが、実際に皆がそれを信用できると認識しない限り、如何に「手段の実態」が優れていようとも大して信用されないと思います。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
物愚者
2020-03-18 22:09:06ID:180077

>>7zoesan::さん

夢と希望と鼻くそ

物愚者
2020-03-18 22:08:49ID:180076

>>オーウェン::さん

ほじほじ

7zoesan
2020-03-18 22:07:22ID:180074

それぞれの時代にそれぞれの錬金術師が存在するのですね。
さて次は何を錬金しようかな。

オーウェン
2020-03-18 19:26:23ID:180037

鼻くそをマイニングしていくううう

NEMber who posted this article

竿と玉。

潰瘍持ちの胃。

そんなに生きることに焦ってどうするんだい?
40359
0