connecting...
Google translation for articles :
6 NEMBER donated to you!!

人生を振り返り、取り組んだ?事

nem24.48xem (6) 141 2 0

YUTOさんのイベント↓参加記事です。

https://nemlog.nem.social/blog/40403

 

 

まず自分のお話の前に

「取り組んだ事」という言葉のイメージから。

 

 

「あなたが学生時代に取り組んできた事は?」

みたいな質問って、まさに面接の時にされるであろう質問ですよね。

 

ちょっとした知り合いと学生時代の時のお話をするだけなら、

「学生時代何やってたの?」

って聞かれ方するイメージですし。

 

 

↑のようなイメージから、「取り組んだ事」=「努力したこと」

みたいな感覚があって、すごくハードルが高く感じてしまう。

なんか頑張ったことが自分にあったのだろうか?と思ってしまう。

 

面接も苦手ですし。

自己肯定感が低いんだろうか?よくわからんが。

 

とにかく、私の中で取り組んだ事という言葉のハードルはかなり高い。

 

 

 

 

というイメージは置いておいて、学生時代(中高大とします)どんな事をやってきたか、、、?

特に大した事がないんですよね(^^;

 

 

怠け者で非常にルーズな性格でして。

遅刻、睡眠、後回しみたいな感じ。

夏休みの宿題は基本、最終日+5日後ぐらいまでダラダラ。

基本授業は睡眠学習。嫌いな授業、先生の話はとことん聞かないスタンスだったので、成績は非常によろしくなかった。

古典の面白さがわからなくて一切やらず状態をしていたら10段階評価で1を取ってしまって留年になるのでは、と言われるぐらい頑なにやらなかった。

ついでに化学は先生が嫌いすぎて毎授業寝てたため、テストもぼろぼろ状態で1を取ってしまった。

ついでに部活に関してもやる気はなし。

中2ぐらいから幽霊部員。高校時代は帰宅部。大学時代も特にサークルなし。

 

じゃあ何してたんだよ、って話なんだが。

 

 

 

中学生の時は帰宅部友達とそっこー帰ってゲームが基本。

遊戯王やらデュエルマスターズなんかもやってたな。

PS3に取り込んだ音楽を永遠と流しながら、モンハン or 遊戯王みたいな感じの奴。

コミュ障なんだが、中学生の時は意外と友達がいて、たまり場みたいな家になっていたヽ(´▽`)/

いたずらガキ〜真面目系~怠け者系まで。

 

高校生になってたらゲームとアニメとライブ配信が友達状態。

というか、普通に友達が全然いねえ状態だけだっただけだが(^^;

帰宅部がそもそも少ない。

 

大学生になってからあまりゲームをしなくなった感はあるが、

PSPとPS3をたくさんやってきたので、ゲームについて取り組んだと言えるだろうか。。。

 

 

 

 

ゲーム以外に勉強も結構取り組んできたと言えるかも。

↑で散々授業は寝ていたと書いたのだが。

中〜大学生になるまで塾に通っていたので、中学校の時のテストはそこそこ良かったので高校からいわゆる進学校?というものに通った。

 

しかし、高校1年生になって、なぜ自分はここに来たんだろうか。

と疑問に思い始め、

、、、家から近い。それ以外ない。

勉強ってなんでやるんだろうか?

と塾に通いながら疑問でしかなかった。(←親に無理やり行かされていたようなものなので)

 

と疑問に思いながらも唯一、起きて聞いていた授業が数学で、(寝てる時もあったが)なぜか数学だけ真面目にやっていた。

 

 

なぜ勉強をやるのか分からなかった私が数学の次にやりだしたのが英語。

塾で先生に常にぼろくそ言われてたのだが、ある時を境にやる気になったがなぜかは覚えていない。

 

他の教科も徐々にやるようになった。何故だかわからんが、多分大学を意識したんだろう。

勉強をしていると「あれ、お前数学以外もできるようになったの」みたいな事があってちょっと楽しくなったのもあったかも。

高2後半ぐらいから物理、化学、地理に手をつけだしたのだが、結局国語の類は一切やる気にならなかった。

授業の寝る時間が少しずつ自習の時間にシフトしたが、それでも寝る時間の方が多かったと思われる。

午前3時前後まで起きてるのが習慣化しているため、眠くて眠くて。毎日顔面蒼白。(ゲーム or 動画 or 勉強 or 音楽)

 

そんなレベルで勉強を取り組んだ、なんて言うのもおこがましいが。

 

 

そんなこんなで大学には合格したため、通っていたが相変わらず睡眠学習。

高校の時と大して変わっていない。

が、専門学習的なものは面白いと思える部分もあったのでさほど苦でもなかったと思う。

 

大学院まで進学して研究室通いの身にもなりました。

比較的真面目な研究室だったので、怠け者なりに鍛わったと思う。(←これは結構いい選択だったかもしれない)

ぬるめの研究室だったらサボっていただろうから。。。

 

 

ついでに大学時代アルバイトをしていたのは自分なりには頑張ったと思う。(←普通だろって話なんだが)

いかんせんコミュ障すぎて、面接がダメすぎて、5つぐらいアルバイトの面接落ちまして、意気消沈していたら大学2年生になってしまっていたよ(^^;

ようやく面接に通ったアルバイトは大学院卒業まで続けられました。

これもまあ取り組んだほうかね。

 

 

 

そんな学生人生。

なんだかんだ勉強になるのかね?

自分なりにね。取り組んだなんて言うのはおこがましいかもしれないが。

 

 

 

 

子供の頃から自分は何が好きなのか?とか、

本当にしてみたいことは何のか?とか、

先のことについて深く考えてみたり、考えずに色々試しにやってみたりとか、

そういう意味の取り組みは楽しい人生を送る上で大切かなとは思う。

必ずしも何かが見つかるとは限らないけど、やらないよりはやる意味がある。

 

 

自分は大して何も考えてこなかったなと。(←今からでも遅くはないはずだが)

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber
オーウェン
2020-03-16 22:11:42ID:179826

>>YUTO::さん
他力本願ではあるが、先生が面白いとその教科が好きになるってことは往々にしてあるとも思う。
から若干運ゲー的な部分もあるかもとも思う。

YUTO
2020-03-16 20:45:59ID:179812

自分も同じように学校の勉強では、語学系はダメで、理数系はできるという感じでした!!
(中学の頃は国語の通知表は1を取ったり、高校生の頃は古典は赤点をとったりしたものです)
面白さを感じることができれば話は変わったかもしれないが・・・

参加してくれてありがとうございます。

NEMber who posted this article

冬眠したい、、、(。-ω-)zzz
40518
0

Why don't you read following articles?



25.325 XEM
140 9 2

33.875 XEM
185 14 0

24.475 XEM
157 6 0


21.075 XEM
173 2 0