connecting...
Google translation for articles :
3 NEMBER donated to you!!

高輪ゲートうぇ~~い

nem2.55xem (3) 96 1 0

先日(2020年3月14日)開業した、高輪ゲートウェイ駅に行ってきました。

 

新しい駅舎には、開業後1週間となった本日も沢山の「見物人」が集まっておりました。

 

わざわざ「見物人」と書いたのには訳があります。要するに、この新駅の周辺は、これと言って何か施設があるわけではないからです。

 

つまり、ここで降りたところでどこかに行く用事などほとんどない、ということですね。

 

実際は、開業に合わせてイベントを実施する予定だったそうですが、れいのコロナ騒動で現在中止となっているそうです。

 

さて、そんな「なにもない」駅周辺ですが、実はちょっと変わったスポットがあるんですね。

 

今回ご紹介するのは、駅から5分ほど歩いたところにある、通称「提灯殺しのガード」です。

 

正式名称は「高輪橋架道橋」というのだそうですが、過去にタクシーの社名表示灯(提灯)が、ガードの天井にぶつかり壊れるという事故があったそうです。

 

それ以来、このガードはこのようなおどろおどろしい通称が使われるようになったそうです。

 

それほどにまで「高さが低い」ガードということなのですが、どのような場所なのか、実際に行ってみました。

 

 

国道15号線からガードに向かうと、入り口付近に高さ制限の標識。

 

この表示からガードの高さは1.5mということが分かります。身長164cmの私でも、頭ぶつけそうですね。

 

 

 

中に進みますが、とにかく天井が低い!!

 

今のところは、普通に歩いていてもなんとか頭をぶつけることなく歩けています。

 

ところが!しばらく歩いていると・・・

 

 

さらに一段低くなるところに来ました。

 

さすがにここからは、背中を丸めて歩かないと、頭がぶつかってしまいます。

 

私の目の前を小学生くらいの子どもがお父さんと一緒に歩いていましたが、子どもが軽くジャンプして天井に手が届く高さです。

 

車は通っていませんでしたが、ピザの配達などでよく見かける、屋根付きの三輪バイクがガード下すれすれで通り過ぎていきました。

 

(見た感じ天井との隙間は数センチもないくらい・・・)

 

 

通り抜けた東側にも、同じく高さ制限の表示が。

 

この直後、タクシーが何台かガードをくぐりぬけて出てきました。本当に走ってるんですね、こんなところを。

 

ちなみに、2020年4月12日から工事のため通行できなくなるそうです。

 

もし興味がある方は、残り1ヶ月もありませんので、できるだけ早くいってみてはいかがでしょうか。

 

山手線・京浜東北線の高輪ゲートウェイ駅から5分くらいのところですが、地下鉄都営浅草線の泉岳寺駅からも行くことができます。

 

 

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register
Comments from NEMber

NEMber who posted this article

ネズミ年生まれのSEおっさんです。

老後の資産形成のために仮想通貨を勉強中。

今注目のNEMやXRPをこつこつと買い集めています。

さて、どっちが先に大化けするか?
40656
0

Why don't you read following articles?

2.65 XEM
373 2 0

4.35 XEM
485 7 4


4.7514 XEM
199 0 0

31.585 XEM
1119 4 4

1.47 XEM
413 4 2


1.7 XEM
297 5 0