connecting...
Google translation for articles :
1 NEMBER donated to you!!

「テザーやばい」的言説あるある。

nem0.85xem (1) 176 0 0

まず大前提として、「$と常に紐付けられた状態を維持します」というテザー社と客との契約について守られていなければならないと法的に定められているのであれば、「口座の中身の$の総量と発行済のUSDTの比が1:1でない」タイミングがあったというのは、それ自体として、一連の出来事が「違法である」という意味は持つと思います。

 

これは別に否定していない。

 

で、今回の話はそこからなのですが、「不正を行っていた(テザーがUSDTと$との兌換を約束していない状態にあった)時に、USDTを用いて行われた仮想通貨取引の内容は虚構だ」とか言ってる人いません?

 

これ一見尤もらしいようで割と意味不明ですよね。

 

一応補足すると、この事実やエピソードが公になったことがきっかけで各種銘柄が信用毀損を引き起こして市場が混乱して売りが売りを誘発して〜という状態に陥る可能性も無くはないでしょう。

 

しかし、この「テザーの無価値化」とか「仮想通貨の信用毀損」という現象はあくまで彼らの思い浮かべていたものとは違うものだと思います。

 

どうも、彼らは「契約違反を犯していたある時点、時期におけるUSDTを用いた取引の価値が必然的に0となるからその分の価値が消し飛ぶのは当たり前」と思い込んでいるように見えるんです。

 

しかも、それが例えば、何かしらの権力機関による強制的な介入により起こるものではなくて、「その時、USDTとドルがペッグされていなかった」という事実そのものから自動的に出現する、と思ってるような?

 

彼らに

 

「ある時点まではみんなUSDTを1ドルだと思って取引に用いていたのだから、その頃はその取引自体に1ドル×枚数の価値が発生していたと思うけど、なんでそれが後から発生した信用毀損によって否定されるの?」

 

と聞いてもおそらく

 

「価値がないものに価値があると思ってそれを用いて取引してただけだから」

 

と返されるかもしれません。

 

こういう人ってどうすれば「かつてはUSDTにも価値があった以上、その頃にUSDTを用いて行われた仮想通貨取引もあなたが思ってる意味での虚構ではないし、その疑惑をきっかけに仮想通貨が暴落したとしても、その落ちた分は過去積み上げた価値の消失ではない」ということをわかってくれるのか。

 

謎。

 

Why don't you get crypt currency 'nem' by posting your blog article?

nemlog is blog posting service which has donation feature by crypt currency nem.
nemlog was launched to create environment which can be donated nem among NEMbers via blog articles.
Let's get nem by posting good blogs.

Nem prize event is being held frequently, Please join us on this opportunity!

nemlog registration from here
Register

NEMber who posted this article

竿と玉。

潰瘍持ちの胃。

そんなに生きることに焦ってどうするんだい?
40825
0